子供のいない夫婦には「遺言書」は必須 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子供のいない夫婦には「遺言書」は必須

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン
これまでいろいろな総則手続をしていますが、子供のいない夫婦は、絶対遺言書が必要だなあと痛感します。

ある子供のいない夫婦の事例ですが、「夫婦のどちらかが無くなった場合はお互いに全財産は全部をお互いに譲り渡す」と決めていました。その時に夫婦の夫が先に亡くなり、家と3000間年の現金を妻は当然夫の財産全部を取得できると思っていたのですが・・・
なんと夫の兄弟達が遺産相続の主張を始めたのです。
これはなぜかと言うと、子どものいない夫婦のどちらかが亡くなると法定相続分は配偶者が3分の2、被相続人の両親は3分の1だ。両親が亡くなっている場合は妻が4分の3、被相続人の兄弟姉妹が4分の1なのです。だから兄弟が取得できる権利はあるのです。妻は兄弟と遺産分割協議をする必要があり、協議がまとまらないと、亡くなった配偶者の預金を下ろすのにも相続人全員の同意が必要になるのです。
だからこの様なケースに備えて「遺言書」は必須です。
弊社でもよく遺言書のアドバイスをしていますが、もっと力をいれて行きたいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

ガソリン2割上昇(2016/12/06 08:12)

[積み立てNISA]制度を新設(2016/11/29 08:11)

このコラムに類似したコラム

子ども33年連続減 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/12 09:20)

「極度の貧困層の子供 3.85億人!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/10/14 11:57)

叶う夢 叶わない夢 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/09/28 12:03)

「日本の出生数100万5656人に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/07/15 11:04)

争族は親の責任!相続で揉めないための争族対策 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/01 10:00)