もったいない! - コラム - 専門家プロファイル

岡田 敏子
Smile Factory 
東京都
収納アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

もったいない!

- good

私はファションには人一倍こだわっているつもりなのに、
まわりからは服装に無頓着だと思われているらしい。


私の周りには見る目のない人ばかりが集まっているのも知れない。
いやいや、私の魅力を引き出す服を売っていないのかもしれない。

と思っていたのだけれど・・・

私は気に入った服をもったいなくて着ていなかったからだった。


気に入った買った服は、もったいなくて特別の時やデート用にとっておいて

いつもヨレヨレの古い服や安売りのTシャツ
どうでもいい服やどうでもいいバックを合わせて外出していた。


さらに、最近気がついたことに
特別の時も、いざという時もいっこうに訪れていないということ。

ここ数年振り返ってみても、あらたまったところに行ったのは
法事と葬式くらい。


それなら、例の黒い服だけで十分!


黒い服以外は流行遅れになるか、サイズが合わなくなって
全く着るチャンスもなくなってしまう。


着れるうちにもっと着ておけばよかった。と、いつも後悔する。

大事にとっておいたものが着られなくなってしまう。
結局着られずに終わってしまう。


必要な時に必要なモノを使い惜しみ、
必要でなくなった時に、活用方法を一生懸命考えても結局使えない。。

だから、

いつでも人生のタイミングも少しズレがちになっている。


もったいないというケチ臭い考えは捨てて、
大事にとっておいた、気に入った服はどんどん着ようと決心する。


が、


近所のコンビニに行くだけのために、よそいきのの服を着ていくのは
もったいないという感じは・・・ぬぐえないけれど・・・


買ったモノを放置して置くのももったいない。


どっちを選んでも「もったいない」のであれば
よそいきの服と同じように、


もったいない人生のタイミングだけは逃さないようにしよう。


このコラムに類似したコラム

「 不幸な起業人生 」にならないために…! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/11/08 16:31)

片付けられない女は太っている。 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2013/11/04 16:49)

自分勝手とは? 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/09/12 17:18)

中国茶のセミナー☆ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/09/15 18:07)

仏教が心理学より奥深いと言われる所以 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/02 12:13)