私たちの信念 「世界一すばらしい治療を提供し続ける」 - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私たちの信念 「世界一すばらしい治療を提供し続ける」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
私たちの信念は世界一すばらしい治療を提供しつづけることです。

クレドカードを作成し、朝礼終礼にて、その意味、本質について説明しています。
先日意見箱に「世界一」とはどういう意味合いで「世界一」なのでしょうか?
「世界一」を勘違いされているのではないでしょうか?といった投稿がありました。

まず、私たちの考える、世界一について説明させていただきます。

世界一といっても漠然な表現ですが、治療は施術とサービスを含むホスピタリティー、施術を支える学問、そして、心地よい院内環境の3点からなると考えています。

施術については、的確にお体の状況を把握し、より少ない日数と治療頻度で、理想のカラダを目指すことです。治療の結果、気持ちが前向きになり、いろいろなことに積極的に取り組める状態が理想であると考えています。

ホスピタリティーについては、来院された患者様すべてにとって、居心地の良い雰囲気、応対を心がけること、、いわるゆおもてなしの部分です。

学問とはその施術をより的確に、より効果的な治療を追及していくために、弛まず勉強し続けることです。

そして、最後に環境とは、患者様が心地よく施術を受けていただけるため、清潔で明るい環境を提供することです。

私たちの信念として「世界一」を目標に日々研鑽を積んでいますが、場合のっては、まだまだの部分があると思います。「世界一」とはとてもいえない、足元にも及ばない部分があったと思います。

足元にも及んでいないのであれば、スタッフが一丸となって、熱意と知恵を自発的に生かして、「世界一」にもう一歩近づけるよう、努力しなければならない。そして次回来院していただいたときに、「オゥッ、頑張っているね、、まだまだ世界一じゃないけど、頑張ってください!」そういっていただけるよう、改善を重ねていきたいと思っています。

貴重なご意見ありがとうございます!

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

このコラムに類似したコラム

魂は細部に宿る 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/08/30 08:05)

2013 年頭所感 アキュラ鍼灸院 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/01/01 13:49)

冷たいお茶のサービスをしております 市原 真二郎 - カイロプラクター(2016/08/09 23:36)

新年のご挨拶 市原 真二郎 - カイロプラクター(2016/01/01 11:32)

冷たいお茶のサービスをしております 市原 真二郎 - カイロプラクター(2015/08/02 14:34)