【最幸ビジネスモデル】我がままである事が大切。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】我がままである事が大切。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最幸ビジネスモデル】  2013.9.30 No.0709
===========================

我がままである事がいかに大事かを
日々、痛感する。

たとえば、
ある友人のプロジェクトをお手伝いしているが
彼は、本当にやりたい事が
「お金にならない」と最初から決めてかかって
他の事をやろうと余計な時間と労力をかけている。

そのやりたい事をやる為に
その他の事をやるという。

 私から見たら
 本来やりたい事も、その別の事も
 お金になるかならないか、という点において
 まったく同じレベルだと感じている。

どんな事も
何かを始めると言う事は
とても大変な事なので、別の事を初めてしまうと
本当にやりたい事をする余力も時間もなくなる。

本当にやりたい事をお金にする事は
実はいくらでもできるのに、
その可能性を一つも検証することなく、
短略的に決めつけて、他の事をしようとする。

他の事をやるくらいなら
本当にやりたい事を最初からやればいい。

  もちろん、
  戦略的に段階的に全体像が見えていれば
  やりたい事ではない事から始めても問題がない。

やりたい事にかける
労力や時間がなくなるだけでなく、
他の事に注力する事で、
本当にやりたい事が何か、伝わりづらい。

また、他のはなし。

某企業内のプロジェクトで
会議で全員一致で決定した事でも、
「本当はこう思っていた」という一人一人の
本音が別の所にアリ、
結局は、その決定した事を進めていたけれど
取りやめになる、と言う事が起こった。

すると、会議の時間も労力も
実行のための時間も労力もコストも
すべて無駄になってしまう。

「本当はこう思います。」

と言う事を思ったまま、
素直にテーブルにあげられてさえいれば
そんな手戻りは必要ない。

  それがキッカケで、そこから学び
  いい方向に向かっているので
  必要な体験ではあったが。

そして最後は、私の例。

私は本当に自分がやりたいと思う仕事だけを
選んでしている。
どんなに条件が良くても、やりたくない事は断る。

「え、あれを良く断ったね!」
と人から驚いているくらいの仕事も断る。

逆に条件がまったく割に合わなくても
やりたい仕事は情熱をかけてやる。

すると、いい仕事ができるし
結局、相手にとっても、それがいい事だと
感じている。

嫌々やるのと、喜んでやるのとでは
労力や時間は同じでも、
クオリティに差がでると感じている。

自分がやりたい事であれば
問題が起こっても、それをクリアする過程すら
夢中になって進める事ができるが
嫌な事だと、ストレスになる。

嫌な事を「いい人ぶって」やると
相手に対しても不誠実だと私は感じている。

一人一人が心から
「自分に正直に素直に我がままになる事が
 結果的に相手の為にもなり、
 全体がうまくいく」
と言う事をいろいろな場面で実感している。

それは
ただ、周りの事も考えず迷惑をかけて
我がままになると言う事ではない。

本来の意味通り

「我が、ままに」

自分を尊重するから、その分人の事も尊重できる。
という気持ちのいい循環が起こる、と言う事だ。

「我がまま言わないの!」

と、子どもの頃から
我がままはいけない事、としつけられているが
それは
「わがまま」と「人に迷惑をかける」
という、まったく別の事を混同している。

誰もが、純粋に我がままにいれば
何も問題が起きないばかりではなく
調和や循環が生まれて
物事が気持ちよくうまくいくのだと
私は常々感じている。

我がままに生きている人たちと
一緒にいると、とても居心地よく楽しい。

自分に嘘をついて無理している人と
一緒にいると疲れる(爆)

___________________________
■今日のまとめ

自分に素直に正直に
我が、ままに在るということが
自分にとっても人にとっても
また、全体にとっても大事な事。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】異なる才能の化学反応。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/27 12:08)

【最幸ビジネスモデル】季節があるようにタイミングもある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/25 10:25)

【最幸ビジネスモデル】本当の事を外に出せば。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/13 08:43)

【最幸ビジネスモデル】経営者の役割。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/06 12:11)

【最幸ビジネスモデル】支援が機能するとき。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/31 11:39)