座ると 足が閉じられず パカンと開く - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

座ると 足が閉じられず パカンと開く

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


こんなこと、ありませんか?

座ると足が閉じられず
パカンと開いてしまう。

電車の中で
そんな感じで座っておられる方を
よくお見かけします。


そして

足を閉じようとすると疲れる。
足がプルプルする。


いかがですか?


該当する方は
骨盤が前傾している
可能性があります。


ここで
試してください。


座ったまま
お尻を突き出して
腰をそらせてみてください。

これは
骨盤を前傾させた
座り方です。

その状態で
両膝をピッタリと
くっつけてみましょう。


足の付け根が
詰まったような違和感があり

をくっつけておくのが
辛くないですか?



どうすれば
膝をくっつけて座っていても
疲れないかというと

座っていても
骨盤を立てることなんです。

5月に出した
「正しく歩くだけで美しいからだになる!Noriko式ウォーキングメソッド」
にも、掲載していますが

座ったままお尻を触ると
確認できる
坐骨という骨で座ると
骨盤は立ちます。


ところが
そうしていても
膝をくっつけると
疲れる方がおられます。


それはなぜか。


日常の姿勢や動作により
ガチガチに固まった
太ももの筋肉が
骨盤を前傾させてしまっています。

そういう場合
骨盤を立てると
その筋肉の引っ張りに
対抗することとなるのです。


Noriko式では
そういった方々も
疲れることなく
足を揃えて座れるように
なっておられます。


以前は
足が開かないように
太ももを縛るかのように
スカートを太ももの下に
挟み込んで座っていた…

という生徒さんも
改善しています。


座って足を揃えると
疲れる方は

我慢して
体に負担をかけて
座り方を綺麗に見せようと
することはやめて

根本を変えていき
楽に綺麗に
座れるようにしましょう。








個人セッション10月予定アップしました

10月26日(土)東京 新宿でNoriko式ウォーキングセミナー開催>

Bjウォーキングスクール・レッスン情報
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。

このコラムに類似したコラム

足が長くなる Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/10/09 08:35)

あなたは俊敏に動けますか? Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/10/01 21:51)

肩甲骨を寄せて胸を張る姿勢は、むくわれない姿勢 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/29 21:42)

日本和装 横浜ビューティーワールド Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/28 22:16)

ウエストのくびれが左右で違う Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/28 10:55)