どうしても行動が伴わないときに・・ - コラム - 専門家プロファイル

溜 香世子
Spiritualize Counseling & Coaching パーソナル・コーチ
パーソナルコーチ
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どうしても行動が伴わないときに・・

- good

最近、ブログの更新に拍車がかかってます。。暑さがひと段落したからでしょうか(笑)


さて、最近よく使っている例えで、「脳はクルミのようだ・・」という話。


どういうことかというと、クルミの実って大部分が美味しいところですが、固い殻を割ると、その美味しい実の一番外側に、薄い茶色い皮がついてますよね。あの、筋があって渋いやつ。


脳もそんな感じで、本当に大事な大部分の周りに、大脳新皮質という皮がかぶってます。


実際に新聞紙一枚程度の厚みだそうで・・本当に皮のようですよね。


そして、そこが、分析的にいろんなことを判断しようとします。あーでもない、こーでもない、ぶつぶつ・・って。


薄い皮は、自分が本体であり、全てを分かっているような錯覚をしていますが、しょせんは薄い皮です。ほとんど何も知らない、というのが正解にちかいのかもしれません。


「こうしよう!」そう決めたにも関わらず、行動が伴わなかったり、どうしても体が動けないときは、所詮、この薄い皮だけが、様々分析した結果、OK!行こうよ!って言ってるだけの可能性があります。


行動に移らなければ、現実にも近づかないですよね。そして悶々と悩むことにもなります。自己嫌悪に陥ることもあるかもしれません。


この状態からいかに抜け出すか。


それは、人それぞれ、いろいろとあるかもしれませんが、私がコーチングでよくとるアプローチは、体に落とし込んで、体感からそれを感じてもらうこと。


体は正直ですから、「こうしたい」と思ったことを、本当にやっているところをイメージして、体で感じると、まるで踊りだすように前に進みたくなる、エネルギーがふつふつ湧いてきて、何かやらずにいられない・・そんな感覚になるかもしれませんし、


または、何か重い、ずっしりと停滞した感覚になるかがわかります。


行動に移したくなるような体の感覚から、現実の行動を出していくと、本当に面白いほど前に進んでいきますし、停滞したエネルギーのまま進もうとすれば、結局は動かないか、あるいはものすごい量のエネルギーを必要として、疲れ切ってしまうかもしれません。


何かを分析している部分は、とても小さな部分であり、そこは実はほとんど何も知らないのだ・・


まるで、現場を知らない経営陣が、理想論だけで会社を動かそうとしているかのように。


それを意識してみることから、始めるといいかもしれません。


それが、自分の本当の願いをひも解くスタート地点になるのだと思います。




溜 香世子のコーチング

★☆ショートセッション復活!!クライアント様募集中★☆

http://www.co-activecoach.jp/


魂の癒し~ヒプノセラピー~

8-9月の予約スケジュール、9月ヒプノモニター予定を公開中

http://www.geocities.jp/kayoko_tamari/menu.html


長谷川幸司さんのカラーセラピー

癒しのカラーセラピー 対面1セッション 1,200円~ 

http://refreshment-happy-healing.jimdo.com/menue/

このコラムに類似したコラム

外側にあるもので人をはからないでください 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/11/29 20:08)

人生の句読点 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/10/19 13:53)

ブラウスを買うように、コーチングを。 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/10/15 10:00)

幸せな人ってどんな人 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/10/08 12:43)

磁場を作り出すもの 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/10/06 07:13)