ストロープワッフルとは - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ストロープワッフルとは

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


「ワーフルハウス」のストロープワッフルをいただきました。
神戸市灘区宮山町2-5-2
http://www.wafelhuis.com/


オランダ人の方がなさっているお店で、ストロープワッフルはオランダの伝統的なお菓子なのだそう。薄く焼いたクッキー生地を2枚にはいで、キャラメルを挟んだものです。
(ウィキペディアによると、ストロープとはオランダ語でシロップを意味するようです)
成城石井などで箱に入った輸入のお菓子が売られていますが、作りたてのものは初めていただきました。

さくっとした生地にぐにゅーっとしたキャラメルが挟んであって、あとひくおいしさ!
1/2枚食べて、結局残りも食べ、挙げ句にもう1枚に手を出してしまいました。
プレーン、いちご、抹茶、チョコレート。北海道産小麦粉、四つ葉バター、ヴァローナのチョコ、小山園の抹茶・・と私をきゅっと引きつけるキーワードがいっぱいです。

この前、お菓子講座でゴーフルにはまっていたとき、リエージュ、ブリュッセル、と続いて、本当はリールにある「メールMeert」のようなタイプのゴーフルが作りたかったのです。これはゴーフルといっても平らで、若干しなる生地にバターのクリームが挟んであるものです。
何度かトライしましたが、うまくいかず、保留。このストロープワッフルは同じものではありませんが、近いタイプのゴーフル(ワッフル)なのです。

試作を再開したくなってきました!

このコラムに類似したコラム

きのこの「羊の足」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/08 23:50)

もう、よれよれ 10月の製菓連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/27 22:18)

日曜のお楽しみ「自家製ケチャップでオムライス」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/04 10:55)

須磨「ナナファーム」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/08/10 08:35)

夏向きのタルト 6月の製菓連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/06/23 21:51)