つまり。 - 写真撮影レッスン - 専門家プロファイル

長坂 佳宣
N7factory 
カメラマン

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:写真・ビデオ

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ブログを書いては消して
書いては消して。

出来る限り一週間に一回は
一方的に更新していこうと

勝手に思ってたりするワケです。

はい。

スゲーね

スゲー思う事は色々あったんですよ。

でも全部書いて消しちゃう感じでした。

昨日facebookには書いたんですが

仕事は好きだし楽しいんです。

あまりこうゆうのを表現するのが苦手なんですが
周りの人達にはとても感謝してるんです。

うちらは使ってもらってナンボだし
アンタ要らないよって言われたら

ただのニートですから。

ただね

撮影で写真撮る事に

何だかウンザリしちゃってる
部分もありました。

と言うよりデータはCFに記録してるけど
写真は撮ってねーよなって。

確かに写真は記録媒体で

正直それ以上でも、それ以下でもないと
思うんだけど

何だか写真は一枚も撮ってないなって。

自分は写真家でも芸術家でもなく

カメラマンだから

僕にとって写真は「商い」そのもの。

仕事が忙しいにこした事はない。

趣味で撮ってるだけなら
オナニーしてんのと変わんねぇじゃんか。

ってずっと思ってました。

てかこれは今も思ってます。

が、それも大事な事なんだなって。

ただ正直、仕事以外だと

何にファインダー向けてよいのか
さっぱりワカラナイ。

僕の目の前で色々な事が
刻々と過ぎて行く。

その一つ一つにファインダーを
向けるべきなのか?

でもそれが一体何になるのか?

そんな事も思ってしまう。

ただこのまま行ってしまうと
近い内に自滅するだろうなって。

そうすると好きな仕事が出来なくなるのでね

今後は写真撮っていこうと。

まぁ色々書きましたが

結局こんな事って

自分の好きを仕事に出来たから
感じる事の出来る贅沢の一つであって

そう考えると

何だか、ありがてぇ事だなって
思ったりもします。

僕は今までの人生

好きな事をして生活してる時間より
キライな事をして生活してる時間の方が

圧倒的に長かったから
身に染みて分かるんですけど

キライな事して過ごしてる人生って
くっそツマラナイです。

遊んでても何しててもツマラナイ。

いっつも何かにイラついてる。

それがモチベーションになる部分もあったけど

ハッキリ言ってクソみたいな人生。

と言うかきっとクソ。

だってモチベーションうんぬんってのは

アンタのただの都合であって
仕事には一切関係ないから。

だから、あうゆう人生の過ごし方は
もうイヤなワケです。

つまり好きな仕事を続けるために

自分のためにも
少しは写真撮りましょうって事です。

ってな感じで今日は終わり。

それでわまたっ





このコラムに類似したコラム

聖児さんお疲れさまでした! [130813 d-p-r Live Photo] 長坂 佳宣 - カメラマン(2013/08/14 19:48)

今日はながーいブログ。 長坂 佳宣 - カメラマン(2013/06/25 18:37)

新しいレンズとか。 長坂 佳宣 - カメラマン(2013/01/12 22:23)

2012年お世話になりました! 長坂 佳宣 - カメラマン(2012/12/31 09:43)

写真教室、フォトレッスンのBonjourPhotoWork 古田 晃広 - カメラマン(2012/12/14 22:17)