敬老の日と施設レクリエーション 3 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

敬老の日と施設レクリエーション 3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

ここ数年、敬老の日における介護福祉施設(特養・老健など)でのレクリエーションについて、「敬老の日」前に書いてきました。


2011年 ↓

http://ameblo.jp/yasuragi-kaigo/entry-11017618989.html


2012年 ↓

http://ameblo.jp/yasuragi-kaigo/entry-11349863753.html



しかし、既に8月中に施設職員の方たちは9月の「敬老の日」の準備を始めておられるようで、キーワード検索の数が増えてきました(^^)


普段から、カラオケや創作物などお年寄りを飽きさせない催し物をされているだけに、感謝の日にあたる「敬老の日」の催し物は皆さん頭を悩ませているようですね。




ある音楽療法士のかたが、「音楽は聴くだけでなく自分が奏でられるようになると 人生観が変わる」と仰ってました。


敬老の日にコンサートを開かれる施設は多いかもしれませんが、逆に様々な楽器を置いて お年寄りの皆さんに触っていただく(それぞれコーチがいれば尚良い)と、新しい発見・趣味が生まれるかもしれません。



打楽器 管楽器 弦楽器 ピアノ など 特に三味線や この時期ならではの沖縄三線などは、ゆっくりでも一音づつ弾けると気持ちいいと思います(^^)


今年も色々な催し物が全国でありそうですねv






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)

このコラムに類似したコラム

本日はピアノの発表会でした 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/01/22 22:45)

青山・表参道の著名建築物 斉藤 進一 - 建築家(2013/11/29 21:30)

作品が完成しました:「末広の家」 西島 正樹 - 建築家(2013/03/27 12:11)

書けない人々・・。 杉浦 繁 - 建築家(2013/02/05 13:35)