ウチの夫は本当に何も決められない人で困るんです - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

閲覧数順 2021年07月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウチの夫は本当に何も決められない人で困るんです

- good

夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

 

夫婦間で

 

「ずっと我慢をさせられてきた」

 

というと、忍耐強い妻をイメージする人も多いかもしれません。

 

でも、実際には、我慢を強いられている夫も少なくないんです。

 

もっとも、妻は意地悪な気持ちから夫に我慢させているわけではなくて、ほんのちょっと相手を尊重する気持ちが欠けてるだけなんですけどね。

 

だから、妻側には、夫に我慢をさせているという感覚はありません。

 

むしろ自分が大変な思いをしていると感じていることの方が多いかもしれません。

 


例えば

 

「ホントにこの人は自分では何ひとつ決められないんだから。いつも私が決めなければならないのよね」

 

とか

 

「私だって、三歩下がってついていきたかったけど、夫が頼りないから、私がリードするしかなかったのよ」

 

とか、そんな感じ。

 

妻の目には、夫=「世話の焼ける人」と映っているかもしれません。

 

たまに

 

「夫は私に惚れ込んでいるから、私の決めたことは何でも喜んでくれるの」

 

みたいな、ちょっとした勘違いをしてしまっている人もいますけどね(;^ω^)

 

 


自分の意見がない人なんていません。

 

ただ、ご主人が

 

・相手を尊重しようと気を遣うタイプだったり

 

・自分の考えを言葉にすることが苦手な人だったり

 

・妻が「決めたい」というタイミングに答えを出してないだけだったり

 

・一緒に決めたいと思っているのに、決断を迫られて困惑してたり

 

・自分の出した答えに自信がなかったり・・・

 

まあ、色々な理由があるのでしょうが、決して自分の意見がない訳ではないんです。

 

だから、いつも妻の意見で家庭を切り回していくと

 

「俺はいつも我慢させられてきた」

 

って感じてしまうんです。

 


ご主人をリードするタイプの妻は、似たようなタイプのお母さんに育てられたというケースが多いように感じます。

 

お母さんがそうしてきたから

 

「妻というのはそうするものなんだ」

 

って信じてしまっているのかもしれません。

 


あるいは、お父さんとの関係があまりよくなくて、男性全般を信用することが出来ない人も、自分では気づかないうちに夫に対して不信感を募らせている可能性があるので

 

「夫に決めさせては危ない」

 

なんて思ってしまうかもしれません。

 


あとは、小さい頃から、甘えたくても甘えられない環境で育った人は、しっかりせざるを得ないですから、何でも自分でやるクセがついています。

 

大人になってからも、そのクセが抜けなくて、協力して物事を決めることを避け、自分で決定しようとしてしまうことがあります。

 

 

 

「ウチの夫は本当に何も決められない人」なのか、これまでの出来事を今一度思い起こしてみてくださいね(^^♪

 

 

全ての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと 大野 まり子 - 夫婦問題カウンセラー(2020/11/20 00:05)

なぜ悲しくて悔しいのか、その本当の原因を知って乗り越えよう 大野 まり子 - 夫婦問題カウンセラー(2020/11/20 00:23)

愛され妻に夫婦恋愛のコツを3つの流れで聞く 中村 はるみ - 性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント(2018/04/25 07:38)

愛され妻は3つの加害者意識でワガママにいく 中村 はるみ - 性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント(2018/04/01 17:37)

修復術で浮気離婚寸前から夫婦愛を深めた実例 中村 はるみ - 性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント(2017/12/13 13:01)