固定残業代 - 就業規則・賃金・残業問題 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

村田 英幸
(弁護士)
田中 圭吾
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

固定残業代

 

毎月、定額で、割増賃金、残業代を支払うことは問題ない。

基本給のうち、割増賃金に当たる部分が明確に区分されていること(時間外労働の時間数、金額などの明瞭区別性)

その手当が時間外労働に対する対価としての実質を有すること

実際の時間外労働に対する割増賃金額が、その手当の額の範囲内であること

実際の時間外労働に対する割増賃金額がその手当額を上回る場合には、その差額を支払うこと

 

 

逆にいうと、上記のような明瞭区別ができていないと、割増賃金の基礎となる賃金に、上記のような手当が算入されてしまい、割増賃金を算定するに際して、「割増の割増」という危険性がある。

このコラムに類似したコラム

ビジネス法務2011年4月号、残業代未払いと供託 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/11 02:18)

出来高払制、歩合給の割増賃金の算定の仕方 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/24 09:32)

みなし労働時間制 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/24 09:47)

割増賃金の基礎となる賃金から除外される賃金 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/24 08:58)

残業代請求事件(研修)を受講しました。 村田 英幸 - 弁護士(2012/11/29 12:13)