どんなおもちゃが良いですか? - 子供のお稽古全般 - 専門家プロファイル

野村 直美
ENGLISH SCHOOL cocoro 代表
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんなおもちゃが良いですか?

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 子供のお稽古全般

どんなおもちゃんが良いですか?と言う質問をよく受けます。

回答を一言で言うなら

「完成度の低いおもちゃが良いです。」

なのですが、

「~は良いですか?」という質問が本当に多いと思います。

どうして、「~は良い」という考えですが、

良いかどうかを決定するには、基準が必要です。

赤ちゃんの研究者Dr. Sallyは、彼女の著書で、ご自身の研究を基に、

赤ちゃんの月齢別の能力と、それに応じた様々な提案をされています。

その中に、適切なおもちゃについても述べられています。

 

少し、それらをご紹介したいと思います。

 

例えば、7~12か月の赤ちゃん。

 

この時期の赤ちゃんは、膨大ば脳の発達が急速になされる時期です。その取り巻く環境で、話しかけられたり、応答したりして、その後のその赤ちゃんの人生に深く影響していく時期です。

 

大人の目線を追ってみたり、指差す方向を見たり、物とその名前がつながり理解したり、様々な出来事を発見したりします。新しい本だとか、何か壊れたとか、そんな事をどんどん発見していきます。

 

こんな脳の発達を迎えている赤ちゃんには、pretennding playが赤ちゃんに合うそうです。

おままどとセット、お人形セットなど。

きっと赤ちゃんは、お母さんが毎日日常にしている事を理解し始め、出来事として捉えているはず。pretending play(なりきり遊び)を自然にして、その脳の発達と一緒に楽しむことでしょう。

 

Dr. Sally Ward  Baby Talk



さて、本題に戻って、「どんなおもちゃが良いですか?」についてです。

赤ちゃんの脳は、どんどん、どんどん、発達していきます。

きっと、お母さん達の質問「どんなおもちゃが良いですか?」は、「赤ちゃんの脳の発達と合うおもちゃはどんなものですか?」という意味ではないかと思います。

それなら、その時期の赤ちゃんの様子をしっかり観察して、

「私の赤ちゃん、よく動き回って、椅子や机の下に入ってる。」なんて発見したら、大きな段ボール箱、中くらいの段ボール箱、小さな段ボール箱などは、いかがでしょうか。きっと、赤ちゃんが自分で自分の好きなように段ボール箱をおもちゃにすることでしょう。

 

「どんなおもちゃが良いか?」迷ったら、赤ちゃんの様子をよく観察して、その赤ちゃんの発達段階に合うと思われる、赤ちゃんが自分で自分の好きなように使えるシンプルな物をおもちゃにされてみるといかがでしょうか。

このコラムに類似したコラム

フリーコースの勧め 田崎 寛子 - 塾講師(2014/10/26 08:05)

頭をよくする方法 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/04/25 21:43)

先取り学習より教育の多次元化へ(8) 杉田 昌穂 - 塾講師(2012/03/27 01:09)

カッコイイということ。 八島 文子 - 英語講師(2011/04/13 22:13)

4歳になりましたが、最近どもるようになりました。 八島 文子 - 英語講師(2011/04/13 22:18)