■土地を買取業者に買ってもらうケース - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

楯岡 悟朗
きねや不動産株式会社 営業主任
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

■土地を買取業者に買ってもらうケース

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
毎日とんでもなく暑い日が続いていますが、

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、例年私はこの時期になると、

この暑さとの我慢比べに突入します。


この暑さに屈することなく、

どこまでスーツを着て仕事を出来るのか?

という我慢です。


クールビズという響きは、

すっかり市民権を得た感はありますが、

まだまだ異論反論はあるのではないでしょうか?


クールビズ賛成派

「我慢してスーツを着て、汗だくになりながらお客さんに接すること自体、

人に不快感を与える。涼しげな格好でいた方がいいでしょう。」


クールビズ反対派

「いくら暑かろうが、スーツを着ていないことで不快に思う人がいるはず。

だったら今まで通り、暑かろうがスーツでいた方が無難」


まあ、私自身、どっちの言い分も分かります。

真夏でもスーツをビシッと来て、

颯爽と仕事が出来たらすごくかっこいいのではないかと思います。

私もそこを目指したいものですが・・・しかし!

現実的にこの暑さでスーツを着て仕事をするのは無理!!!


と判断したため、

先日、ついにクールビズを発動!

しかも!例年、どこか遠慮がちだったものが、

今年は全力で「スーパー」クールビズ使用!





こんな格好になってます。

妻からは


「どこに遊びに行くつもり?」


と言われてます(笑)。

いや~~涼しい。


しかし、このような格好で不愉快を感じる人もいるかもしれません。

この場を借りてお詫び申し上げておきます。


「ごめんなさい、この暑さに我慢が出来なかったので・・・」




不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています!

不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい!

きねや不動産株式会社
、不動産コンサルタントの楯岡です。


不動産の買取を行っている会社は多数あります。


「何か買取できそうな物件はありませんか?」


という感じで、我々不動産会社のところに飛び込み営業をかけてくる、

買取業者の営業の人がたくさんいます。


買取業者のビジネスモデルは非常に簡単です。

つまり、


「安く買って高く売る」


につきます。


安く買った土地をキレイに整地したり、

または新築を建てて商品に仕立て上げ、

一般消費者に買ってもらう訳です。

仕入れ(買取)時に高く買ってしまうと、

事業が成り立ちません。

必然的に金額が安くなってしまうのは否めません。


そう考えてみると、

売り手としてはわざわざ買取業者に売る必要はないように思えます。

しかし買取業者を積極的に利用するケースもあります。

例えば、土地が広すぎる場合。


土地の相場が坪単価100万だとして、

単純計算で30坪だと3,000万です。

200坪だと・・・2億です。


いくらその地域の相場が坪100万が妥当だったとしても、

広ければそれだけ総額は上がります。

冷静に考えて3,000万の土地を買える人は多くいると思いますが、

2億出せる人はそうそういません。


土地が広ければ広いほど手を出せる一般消費者は減る訳です。

このように大きすぎて買い手を見つけることが難しい物件は、

買取業者に買ってもらった方が良い場合が多いです。


2つ目のケースとして、

敷地内で自殺や事件などがあり、

物件に心理的な瑕疵がある場合。

一度そうした瑕疵がついた物件を売るのは、

周囲の評判などもあり至難の業です。


「安くしか売れないんだったら売らない方がマシ」


というのであれば無理に売る必要はないでしょう。

ただ、


持っていても使わない。

今後もそうした予定はない。

安くなっても構わないから現金化したい。


というのであれば、

瑕疵など難がある物件を買取業者に買ってもらうのも手です。






1.土地が広すぎる

2.物件に難、瑕疵がある


とりあえず上記2点にあてはまるようなら、

一度買取業者に金額を出してもらっても良いと思いますよ。





さて、最後に。


「買取業者は高く買ってくれない」


というのは確かにその通りですが、

全てがそう、という訳ではありません。

物件によっては一般消費者が買うような金額で、

検討してくれる会社もあります。

結局は物件次第、と言うことです。


我々のような不動産会社が見れば、

買取業者でも検討できそうな土地か、

そうではないかのざっくりの判断は出来ます。

私が査定に伺って金額を提示する際には、

その辺りも踏まえてご提案するようにしています。


買取業者=安く買いたたく=悪(笑)


と認識を持っている売り手さんが意外と多いのですが、

要は使いようです。

そうした使いようを正しくアドバイス出来るのも、

売却を任される不動産会社の役目だと思いますよ。



★最初から買取ありき!の不動産会社もありますので要注意!

1.すぐではないけど不動産の売却・購入を考えている。何から始めるべき?
 2.貸したらいいの?売ったらいいの?
  3.月々の返済が苦しいどうしたら?
   4.どのように物件を探したらいい?
    5.なかなか売れない(貸せない)。どうしたら?

お気軽にこちらからお問い合わせ下さい。

もちろんお電話でのご質問も大歓迎です!

不動産売却でお困りではありませんか?

世田谷区等々力2-20-12 メープルハウス尾山台
きねや不動産株式会社
03-5707-7650

このコラムに類似したコラム

■査定金額の根拠はありますか? 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/10/13 11:54)

■連帯保証人の考え方 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/13 13:40)

■仲介手数料が無料になる理由 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/07 12:07)

■「AD(エーディー)付きますか?」ってしつこいんですけど 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/06 14:14)

■税金がかからなくなるかも・・・? 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/05 13:59)