晩婚カップルの住宅購入術【その2】 - 住宅ローン選び - 専門家プロファイル

アネシスプランニング株式会社 代表取締役
東京都
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

前野 稔
前野 稔
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

晩婚カップルの住宅購入術【その2】

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン選び

■晩婚化と住宅ローン

 

住宅購入には住宅ローンが必要不可欠。

この住宅ローン。



ローンの返済期間は昔、25年程度が最長だった。

それが、いつの間にか30年、35年と徐々に長期化。

 

最近では50年なんていう返済期間さえ設定可能だ。

 

さて、この住宅ローン、いったい何歳で完済すべきなのだろうか?

よく言われるのは、定年時に完済できれば理想的といわれる。

 

しかしながら、定年も今や65歳という時代。

この65歳までに完済のためには、35年返済の場合、30歳で借り始める必要がある。

 

ところが、30歳での住宅購入は今の晩婚化では難しい状況だ。

35歳で結婚したとし、その年で住宅購入しローンを借りても35年返済では70歳で完済。

 

住宅ローンの返済は返済期間が長くなればなるほど返済額が少なくて済む。

つまり、高額のローンでも返済可能となり、物件価格が高くても購入可能になる。

 

そんなことを踏まえて、晩婚カップルが高額の住宅ローンを組むには注意が必要だ。

 

例えば、夫が40歳で妻が37歳、子どもさんは3歳ぐらいと想定。

購入したいマンションは総額5,700万円、ローンは4,500万円としよう。

 

40歳で4,500万円のローンは35年返済で金利1.8%固定で月144,450円。

年間で173万円程度だ。

世帯年収で500万円以上あれば、審査上は借入可能な金額。

 

世帯の収入にもよるが、この返済額は大きい。

これに管理費や修繕積立金、固定資産税が加算される。

 

となれば、月に3万から5万円はローンに加算され、20万円近く毎月支払う。

 

さて、25年後、つまり65歳定年時のローン残債額はいくらぐらいなのだろうか?

購入時にはローン返済の不安が増してしまうので、そんなことは誰も教えてくれない。

 

マンションデべは、例えば専属FPを使いマンション購入を後押しする。

ローンを組んでも安心してもらえるように、ライフプラン作成など、さまざまな説得材料を用意する。

 

作成したライフプランのように人生がうまくいけばいいのだが・・・

 

つづく…

 

 

■戸建て内覧同行サポート

詳しくはこちら



■中立的アドバイスで最適な住宅ローン借入をご提案

詳しくはこちら

 

■6月26日(水)大阪・梅田で何でも相談会開催!

詳しくはこちら

■ハウスメーカーの設計・見積は適正か?中立的プロがチェックします!

詳しくはこちら

 

■詳しいお問い合わせはこちら

アネシスプランニング(株)

電話:03-6202-7622

メール:info@anesisplan.co.jp

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 【6月26日大阪開催】不動産・住宅建築 何でも相談会

不動産・住宅建築に関する何でも個別相談会を大阪・梅田で開催!

料金
10,000円

不動産売買・住宅建築に関する何でも個別相談会を大阪で開催!
★ご相談例としては
マンションの契約内容がよくわからないので見て欲しい、
戸建ての住宅の良し悪しが知りたい、
住宅ローンの審査が心配、
内覧会のチェックポイントを教えて欲しい、
など、不動産や住宅建築に関するあらゆるご相談をお受けいたします。
*ご予約制にて承りますので、下記のご都合のよい時間帯をお選び下さい。

【6月26日大阪開催】不動産・住宅建築 何でも相談会

このコラムに類似したコラム

住宅資金(1)住宅購入の留意点(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/15 23:53)

住宅購入だけに目がくらむとお金が回らない?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/09/21 00:47)

消費増税より怖い住宅ローンの金利上昇?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/09/20 01:34)

晩婚カップルの住宅購入術【その3】 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/06/22 02:35)

住宅ローンを組む際の資金計画の考え方 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/17 15:53)