架空請求 - 民事事件 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
ジコナビ代表 前田修児
(行政書士)

閲覧数順 2020年11月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

架空請求

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
債務整理
〈身に覚えのない借金〉Q 私は金融会社などからお金を借りたことがありますが、きちんと返済をして、借金はありません。ところが、ある日、聞いたことのない会社から、貸したお金を返済してくれという裁判が起こされ、訴状が裁判所から私のもとに送りつけられてきました。どうすれば、よいでしょうか。

A、訴状に対する答弁を記載した書面を答弁書といいます。

あなたは、答弁書にお金を借りたことがないことをきちんと記載して、反論すべきでしょう。
近時、貸金を貸したこともないのに、不特定多数の人に対して、借金を支払えという裁判を多数提訴して、詐欺の容疑で逮捕者が出た事例があります。
この事件では、請求された金額が少額であるため、裁判所に出頭して請求に対応するのが面倒であるため和解金を支払ってしまったり、裁判官すら騙されて請求金額の一部でもよいから支払ったどうかなどと和解勧告されて渋々支払った人もいたようです。
身に覚えのない借金などについては、借りた覚えのないことをきちんと裁判所に説明し、理解してもらうようにしましょう。