野生の動物は不快なことをしない - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

野生の動物は不快なことをしない

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


昨日は
リンパケアインストラクター同期の
安室さん主催の
ウォーキングセミナーでした。

セミナーのあと
安室さんに
操体を教えていただきました。

操体には
以前から興味を持っていて
本も持っています。

だけど
実際に受けたことが
ありませんでした。


操体は
気持ちの良いことしか
しません。

生き物は元々
辛く苦しいことより
楽で気持ち良いことを好み

体の仕組みや
自然の法則に
そぐわないことをすると
苦痛や不快を感じるように
できています。

それを原始感覚と
呼ぶそうです。

その原始感覚能力を高め
自然治癒能力を
呼び覚ますというのです。

素晴らしいです!

そして実際に
気持ちの良い動きをすることで
体がリセットされます。

うちのワンコも
実に気持ち良さそうな
伸びをしますが
あれがそうですね(^^)



辛~いことを
必死でやっているのって
人間だけだと思いませんか。

野生の動物が
そんなことをしたら
疲れはてたところを
襲われて終わりです。

また
スーパーやコンビニに行けば
食べ物を手に入れられる
私たち人間とは違って

狩りをするなど
自分で手に入れなければ
なりません。

それができなければ
生きていけないのです。

無駄な動きをして
疲れはてている場合ではないのです。

狩りをするために
筋トレしてませんよね?

狩りをする前に
準備体操で
ストレッチしてませんよね?

スタイル良くするため
背筋を伸ばして
キュキュキュっと
歩いてませんよね?

むしろ
狩りをするとき以外は
楽~に楽~に
動いて(歩いて)いますね。


だけど
ちゃんと獲物を追いかけられるし
体も締まっていてカッコいいですよね?


人間だって動物。
体に備わっている機能は
同じようなもののはず。


便利な世の中になり
私たち現代人は
その素晴らしい機能を
眠らせてしまっています。

苦痛や不快なことを
わざわざ行い
さらに体が
おかしくなってしまっています。



私はそれに気づき
鍛えてこそ健康という
これまでの常識から
離れたから

体が楽になり
体型が良くなったのです。

49歳
筋トレしてません。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!

このコラムに類似したコラム

O脚をそのままにしないで Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/08 10:09)

前のめりに立つのはNG Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/04 11:19)

ふくらはぎ つっぱる方 立ち方を変えましょう Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/03 19:31)

なんばパークスでウォーキングセミナー Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/07 17:12)

[東京]Noriko式美首ウォーキングセミナーレポート Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/02 08:32)