★粗大ゴミに出す手間とコストの関係 - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

片付けプロモーター 渡部亜矢
渡部 亜矢 片付け上手塾エグゼカレッジ表参道校 代表/認定講師
東京都
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)

閲覧数順 2017年02月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★粗大ゴミに出す手間とコストの関係

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
片付けプロモーター
季節は梅雨。でも、東京はあまり雨が降りませんね。
これはもう、片付けのチャンスです。
いまのうちに余計なモノをなくして、夏をむかえましょう。

 


わが家でも、
古い本棚を1本処分することにしました。

さっそく役所に電話して、粗大ゴミ回収の申込みをしました。

・・・ところが、
ほぼ1か月先の日程でした。

それまで、家の中に、カラッポの本棚が鎮座することになります。

しかも、900円かかります。

一緒に捨てるプラスティックの衣装ボックスは300円かかります。

合計1200円。

捨てるのが面倒になる瞬間です。


 


でも、申込みをして、回収代金のシールを貼って、
手帳に回収予定日を書きこんだら
もう本棚はなかったことになります。


面倒だけれど、捨てる手続きをするのが、正解です。
あとがうんと、ラクです。


粗大ゴミに出す手間とコストは、瞬間的なモノ。
いらないモノが部屋を占めていたら、
家賃的には、ずーっとムダが続くのですから,
永遠に続きます。

どちらがトクか、一目瞭然です。


なによりも、この本棚をみて、
「ああ捨てなきゃ。」と
思わなくていいのが、うれしいです。
精神的なメリットですね。


買うよりも、捨てる方が、エネルギーがいる時代。
悩ましいのは当たり前です。

瞬間的な粗大ゴミに出す手間に惑わされないで
処分できるものは、処分していけるといいですね。


上手に乗り切って、片付け上手になっていきましょう。


産経学園・銀座おとな塾 7月21日(日)13:30~15:00
ワンランク上の自分になる!「片付け上手スキルアップ講座」

銀座おとな塾のHPへどうぞ

生活コラムニスト 渡部亜矢

 

読んでくださりありがとうございます
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします~

このコラムに類似したコラム

納戸の活用法はスッキリと用途別にしましょう。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2014/10/06 06:00)

弥生式おすすめ整理収納法。 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/06/24 12:12)

「片付け上手」は「時間上手」! 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/10/08 15:59)

★「捨てられない」を捨てる!「意外」なファイリング知識 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/09/26 15:36)

★冷蔵庫がスッキリ片付く! 意外なスキル 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/09/22 08:27)