私を抱きしめてくれた彼の返答は… - 恋愛相談 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私を抱きしめてくれた彼の返答は…

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛相談
恋愛相談コーチング 電話

[2637] ひな [近畿] 2013/05/27(Mon) 14:47

〈一般会員〉
マーチン先生、はじめまして。
2月半ばにとてもつらい気持ちになったとき、たまたまブログを拝見し、以来自分のことや恋愛観を見つめなおす為に毎日チェックしています。


私は現在23歳の社会人1年生です。意中の彼(30歳会社員)とは共通の趣味を通じて昨年3月に知り合いました。夏頃からは2人でのデートも増え、毎週土曜は必ず会い、月に2回程のペースでお泊りもする関係でした。

はっきりとした告白がなかったことに少し不安もありましたが、一緒に家電量販店に行ったとき目当ての品(アイロン)を手に取る私に『買ってあげるから俺のシャツ、アイロン掛けてよ』と笑顔で言ってくれたのが彼なりの告白のように思え、そのころから私は彼とお付き合いをしているつもりでいました。秋頃には共通の友人たちにも自然と付き合っていると認識されたようで、みんなで遊ぶときもなにかと気を使ってもらっています。

クリスマスも年末も楽しく過ごし、そして2月。バレンタインデーという一大チャンスを機に私からきちんとした告白をしました。自慢の手作りチョコを渡し、緊張で涙が出てしまった私を抱きしめてくれた彼の返答は


『ひな、ありがとう。でもごめんな、俺今他に好きな人がいる』でした。


ショックのあまり泣き崩れたいのを必死に堪え『そっかぁ・・・全然気づかなかった。じゃあ私いまあなたのこと困らせちゃったねぇ・・・ごめんね。でも、ひなはあなたのこと、まだ好きでいたい。このまま、あなたのこと想ってていい?』と返しました。

私の最後の春休みの最中とあるきっかけで単身出張中の彼のもとで2週間過ごすという事件(?)が発生。最初こそぎこちなかったですが、彼には私が股かけを認知した上でそれでも傍にいるという安心感のようなものがあったのか、表面上はまるで普通の恋人同士のように疑似同棲を楽しみました。


私も心の隅では苦いものを感じながらもとても幸せな10日あまりでした。そして出張から戻って以降今に至るまで、私が社会人になったことと彼に他の女性の存在がある以外はデートやお泊りの頻度は以前と変わりません。

私は先生のありがとう法を実践したり、かわいい女性になって彼にもう一度振り向いてもらう努力をひそかにはじめました。一緒にいるときに不安を表に出したことは2月以降一度もありません。あとはできるだけ長く傍にいること、それがすべてだと感じています。

けれど、わかるようでわからない彼の本心や、時間とともにどうしても感じてしまう焦り、自分の行動や彼へのスタンスに対する自信の無さなどで少しずつ方向性を見失いそうで怖いです。先生、私の文章から何か感じることがありましたら、ぜひご指摘をよろしくお願いいたします。


ひなちゃん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしましたよ。

>私の文章から何か感じることがありましたら、
> ぜひご指摘をよろしくお願いいたします。

ひなちゃんは、よく頑張っておられると思います。
僕は「ひなちゃんがどう」と言うよりも、彼が最悪だと思いました……。
好きな男性のことを厳しく言ってすみません。

でも、書いてらっしゃったような付き合い方をしておいて、
それで「ごめん、他に好きな人がいる」と言える神経は、
常識的にありえないと感じました。

だったら、まだウソをついてでも「うん、付き合おう」と
言ってくれて、二股をかけるほうが「まとも」だと思います。

メルマガや過去のご相談でもお話したことがありますが、

最近は、こういった「頭のおかしい男性」が増えていると思います。

二人の女性と付き合うのが良いとは言いませんが、仮に二人の女性を得ようと
するなら、それなりの「苦労や手間」と言うか、代償を払うべきなのです。
(ウソをついて二股をかける、というのは、それなりの代償を伴うのです)
でも、彼はそれすら放棄しています。だから、本当に最悪なのです。

→ブログをご覧の男性の皆さん、このような男性にはならないで下さいね。

さて、ひなちゃんへのアドバイスですが、僕は脈があるとかないとか、
それは関係なく、「彼のいう男性がお勧めできない」ので、やめた方が
良いと思います。

30歳でああいったことを言えるのは……もうNGだと思いますし、
彼の「ごめん、他に好きな人がいる」と言ってしまえる性格から、
女性が他にもいる可能性があることも、考えた方が良いからです。
(3人以上いる、ということです)

「それでも付き合いたい」ということであれば、今やっておられることは
間違っていませんので、それを続けることだと思います。ライバルの女性に
勝つには、「やっぱり、ひなが一番いい」と思ってもらうことが大切だからです。

あとですね、頑張る際には「恋愛ノート」を作成して欲しいと思います。
ここ何年か「厳しい恋を頑張って、彼女になった人」や、
「結婚まで辿りついた人」はですね、

・「自分が何をして、どうなった」という記録。
 例えば「トンカツを作ってあげたら、ものすごく喜んでもらえた」など。

・僕に相談したときの悩みの記録とアドバイス。

・僕のメルマガや著書から、「これは、私のことだ!」と感じる部分。

・「彼に○○と言われた」など、彼に言われたこと、指摘されたこと。
 よくある失敗として、彼にダメ出しされていることをずっとスルーしたあげく
 フラれる話があります。こういったことを防ぐために、彼に二度同じことを
 言われないようにして自分を成長させるのです。

こういったことを1冊のノートに書いておられるのです。
成功者が共通してやっておられる、この恋愛ノートをぜひ作ってみてください。
→ブログのページにノートの写真を掲載しますので、ご覧下さいね。

彼のことはお勧めできませんが、僕は、ひなちゃんのやっておられることは
間違っていないと思いますし、応援させて頂きます!

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2013/06/04 wrote


成功者の恋愛ノートです。


<恋愛ノート1>

セカンドの状態から彼女に昇格、結婚話が出るまでになった方のノートです。

こういったノートが2冊、びっしりでした。



<恋愛ノート2>

ひなちゃんの彼のような「絶対にやめた方が良い男性」に1年頑張って、

彼女になった方の恋愛ノートです。この方は、<1>のようなノートと、

下記のようなファイルを作っておられました。下の写真では、僕とのメール

相談に赤線がひっぱってあり、同じ失敗をしないように頑張っておられる

ことがわかります。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


恋愛講座、開催します! 6/15(土)、22(土)、29(土)


個別相談のご案内  / 無料メール相談


無料 相談掲示板 悩みの足跡


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。

カテゴリ 「恋愛相談コーチング」のコラム

この2行に救われました。(2013/08/07 00:08)

このコラムに類似したコラム

お付き合い半年でのプロポーズ、先日結婚となりました。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2012/09/18 11:28)

自分のブログが1位を獲得しました! マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/12/15 22:01)

この関係を一歩進めるために マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/12/03 22:58)

うんうんと頷いていました。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/11/04 16:25)

最後までメイクラブできるようにするには… マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/11/07 19:00)