メロンパン講座 辻ウエルネスクッキングスクールにて - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メロンパン講座 辻ウエルネスクッキングスクールにて

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


4月25日
辻ウエルネスクッキングスクールでの2回目の講座です。

今回はメロンのピュレを使って捏ねたメロンパンを作りました。半分はチョコチップ入り。
微かですが、ふわっと本当のメロンの香りが漂います。ピュレで捏ねる分それほど強いグルテンが出にくく、若干もちっとした食感になりますが、その分しっとりな食感は長持ちするように思います。

講座は2時間半しかないため、ピュレで捏ねて1次発酵までは先にすませておきました。

仕込みが終わり、発酵待ちをしながらのコーヒータイム。
スタッフの方が、おやつにと買って来てくださいました。
猫の手の形をしたダックワーズ、プラリネのクリーム入り!
なんて可愛いアイデアでしょう。新阪急ホテルのベーカリーだそう。
感心してしまいました。

チョコチップを混ぜたほうは当然のことながら発酵が遅く、まだ若干小さく締まった状態でオーヴンに入れました。時間的にそれ以上は待てなかったから、致し方なく・・です。
しかしオーヴンに入った後ぐんぐん膨らみ、結局はプレーンと同じ大きさに焼き上がりました。ところが上にのせたクッキー生地がその膨張の速度に追いつかなかったようで、ぴりぴりとひび割れしたようになってしまいました。なるほどなあ、と一つ勉強になった気分です。

このコラムに類似したコラム