【最強ビジネスモデル】矛盾のカラクリ。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】矛盾のカラクリ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最強ビジネスモデル】  2013.04.16 No.0601
===========================

「人間は矛盾した生き物だ」
この言葉を鵜呑みにしている人は非常に多い。

人間には裏と表があるし
矛盾しているのが人間なんだ、と。

それは、勿論一理ある。
ある視点から切り取れば、異論はない。
このように、ある一つの視点から見れば
真実だ、ということを、
世界の全てだと思う人は
思いの外多い。

たまたま、
「人間の矛盾」と言う事を題材に書いているが
この現象は至る所で見られる。

しかも、
探究すれば、面白い気付きが沢山あるのに
何も探究せずに、人間とはそういうものだと
簡単に納得してしまう。

それからは、何があっても
その言葉で片付けてしまうことも多い。
全く無意識で。

そして、
私は、制約の多い枠の中では
矛盾しないと生きていけないのが人間だと感じている。

本来、宇宙の一部として在れば、
矛盾できないのだと感じている。

この矛盾だらけの制約は
その事に気付くために必要なプロセスなのだ。

何十億年という、
宇宙から見たら短い地球の歴史。

一見、科学が発達したとか
文明社会だ、とか思っているが
やっと最初の野蛮時代から、次に時代への
移行期に入ったのだと感じている。

これは、私の感覚なので証明は出来ないが
次の時代の感性を持つ子が
多く、生まれ始めている。

その多くが、今のこの社会では
不登校だとか、
ニートなどとレッテルを貼られている。

難しいのが、その感性を持つ子が、
そのレッテルを貼られている中の
1割か2割しかいない。

一般的には、区別がつかないから
やっかいだ(笑)。

子どもの頃から
地球を飛び出し外から地球を眺める事をしていたので
人間の感覚では理解しづらい
何十億年という月日の感覚がある。
その一方で、
その何十億年が一瞬でもあるという感覚が
私の中にはある。
他にも、その人の本質を感じる事も多い。

これをスピリチャルなどと言われては困る(笑)。
私にとっては、至極当たり前の感覚なのだから。

  スピリチャルを、わざわざ謳う人は
  何かしらの利益からの発信。
  土台は「支配」と同じ。

  このような感覚は
  実は誰にでもあって、
  この強烈に支配されている中で
  ただ、眠らされているに過ぎないし、
  その眠らされることを、誰もが、
  自ら選んでいるのだから問題はない。

  特別なスピリチャルな事は、
  実は誰にでも当たり前の事だから
  謳う必要がない。

  けれども多くの人は
  特別な力を持つ者を崇拝したがる。
  自分の中にもあるものなのに、依存したがる。
  だから、やはり支配し易い(爆)。

前置きが長くなったが、
この制約の多い枠の中でも
「一貫性」から考えると
すっきり見えてくる事は非常に多い。

人間は矛盾しているのだ、
ということを、
何も検証せずに鵜呑みにしていたら
気付けない「視点」でもある。

明日から、その一つの視点から見える
世界を表現する事にチャレンジする。

___________________________
■今日のまとめ

・一貫性から考えると
 矛盾のカラクリが、すっきり見える。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】二人で作る物語。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/10/03 09:28)

【最幸ビジネスモデル】頭の使い方。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/26 07:57)

【最幸ビジネスモデル】気持ちを言語化。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/11 08:16)

【最幸ビジネスモデル】 離れるだけで見えてくる。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/03 08:12)

【最幸ビジネスモデル】攻撃の必要がない。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/25 14:23)