【コラムのつなぎ目】4/11 プロカウンセラー養成研修のお話 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

国府谷 明彦
カウンセリングセンター聴心館 聴心館館長
東京都
厚生労働省認定 産業カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

菅野 庸
菅野 庸
(院長・医師)
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
菅野 庸
(院長・医師)

閲覧数順 2021年08月01日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【コラムのつなぎ目】4/11 プロカウンセラー養成研修のお話

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング

 今日も一日が終わろうとしています。

 写真は,カウンセリングルームから見える六本木の夜景です。カウンセリングルームの窓から取りました。左の建物がミッドタウンで,右の建物が六本木ヒルズです。

 今日の締めくくりは,プロカウンセラー養成研修でした。今日の生徒さんは,みなさん,臨床心理士の資格を持っている人たちです。基礎研修で,面接の技法としてのマイクロカウンセリング研修をしているのですが,みなさん,悪戦苦闘中です。
講義の時間に習った技法を,ロールプレイの実習の中で使っていく訳なのですが,頭でわかっているのと,実際に使えるのとは大きく違う。それを実感しているようです。自転車のしくみがわかるのと,実際に乗れるのは違いますもんね。


 「インターン研修のように実際のクライエントさんと接する場で早く使ってみたい」という気持ちと,「まだ全ての技術を覚えきっていないからクライエントさんに迷惑がかかる」という気持ちの板挟みだ,と話していた生徒さんがいました。長丁場の研修ですから,少しづつ覚えて行ってくれれば良いと思います。「私がすぐできるのは25年もやってきてるからだよ」といっても,早く身につけたい様子でした。気持ちはわかるけどね・・・・。

さて,同じ研修でも,WEBセミナの方は3つ再開しました。それぞれ週一回づつ更新されます。最後に残った聴心記「心の炎」は,一日遅れて明日再開の予定です。明日,ご覧になって下さい。
【aki.2013.4.11.thu】
http://www.choushinkan.com/ws_semi.html

 

このコラムに類似したコラム

カウンセリングの話 飯塚 和美 - 心理カウンセラー(2019/03/20 14:58)

共感の技術 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2015/08/15 14:44)

カウンセラーとの出会い 藤永 英治 - 心理カウンセラー(2014/11/15 15:16)

完璧主義で苦しむクライエントさんのカウンセリングのコツ(その2) 田尻 健二 - 心理カウンセラー(2013/05/01 23:07)

完璧主義で苦しむクライエントさんのカウンセリングのコツ(その1) 田尻 健二 - 心理カウンセラー(2013/04/29 23:43)