将棋ソフトに棋士が負けたが、人間って素晴らしい! - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

森 大志
森大志税理士事務所 
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
藤 拓弘
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将棋ソフトに棋士が負けたが、人間って素晴らしい!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

将棋の現役プロ棋士が、初めて将棋ソフトに負けました。


将棋ソフトの開発が始まってから約40年の歳月がかかって

います。


ハードとソフトの進化は著しいのですが、プロに勝つまで

約40年とは。


今回プロ棋士に勝ったソフトは、1秒間に3000万手以上

の局面を読むそうです。


3000万手以上とは本当に凄いですね。


今日の朝日新聞の記事によると、将棋ソフトの開発者の

山本一成さんの言葉を紹介している。


「この国の情報科学にとって、偉大な一歩だと思う。

ただ、コンピューターとここまで戦える修練を積んだ

人間というのはどれだけレベルが高いかも実感した」


人間というのは、大きな可能性があると言うことですね。


鍛えれば鍛えるほど、進歩する。 どんなに苦しくても、

諦めずに努力する。


やはり、中小企業は勉強あるのみ。


皆様の健闘をお祈りいたします。

このコラムに類似したコラム

なぜ、高級ビールが売れている! 森 大志 - 税理士(2013/01/29 08:01)

「Japan Venture Awards 2014」公募スタート 片桐 実央 - 起業コンサルタント(2013/09/05 21:12)