いつやるか? - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

高橋 愛子
株式会社シナジー・マネージメント 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いつやるか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

今でしょ!




はい。すみません。



シナジー・マネージメント  高橋です。



先日、あるご相談時に、特に狙ったわけではないのですが、


「いつやるか。今ですよ!!!」


とドヤ顔で言ったところ、


「高橋さん、、、それって・・笑」


と笑われました。


東進ハイスクールの林さんの言葉。流行ってますよねぇ。



いや、私の口癖は、


・大丈夫です。


・今ですよ!


なので、最近では、CMのパクリのようで気恥ずかしいです。。




任意売却のご相談者様は様々な事情があります。


そして、出来れば家を売りたくない。まだ決断できない。


という方も沢山いらっしゃいます。


私は、売却したほうが良いお客様でも


売却を強要することはしません。


あくまでも決めるのは、お客様であり物件の所有者様です。


色々なご提案をしたうえで選択をしていただきます。


ただ、ご提案したうえで、決断できず、数ヵ月後に


「やはり、お願いしたい」


とご連絡いただく方もいらっしゃいます。


そうなると時間の経過と共に状況は悪化していることが多く、


相談当時よりも選択肢が無くなっていることもあります。


ですから、状況によっては、相談時にはもっと強く、


今ですよ!!


と言う必要はあるのかもしれない。と少し反省することがあります。



今の状況や、過去の出来事、理不尽な事など


ローンが払えなくなってしまう理由は様々です。


そして、本当に自己の責任に基づかずして破綻に追い込まれている


方もいらっしゃいます。


どうにも納得できない、こうなるかもしれない、こうすればよかった。


などと愚痴ったり後悔して時間ばかり経つのであれば、


現状をしっかりと把握し、見極め、決断することが大切です。


全てを守ろうとすると結局全てを失うこともある。


ただし、間違った決断だけはしないように


私がサポートしたいと思っています。



決断力。決めるのは自分自身。



でも、今じゃなければ、


今じゃない!!


と言いますからね。






このコラムに類似したコラム

本日(平成25年6月2日)、不動産無料相談会を開催します。 真山 英二 - 不動産コンサルタント(2013/06/02 09:06)

魔が差す 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/04/06 14:19)

自分メンテ☆ 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/03/27 19:45)

【任意売却】しないほうがいい事だってある。 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/03/22 15:10)

【ドラマ】住宅ローンが払えなくなったら 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/01/09 15:06)