★スペースが広がる!キッチン小物収納・当たり前?のコツ - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

片付けプロモーター 渡部亜矢
渡部 亜矢 片付け上手塾エグゼカレッジ表参道校 代表/認定講師
東京都
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年10月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★スペースが広がる!キッチン小物収納・当たり前?のコツ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
片付けプロモーター
関東はお花見シーズン!
お弁当づくりを頑張っていらっしゃる方も、多いことでしょう。


キッチン小物がきちんと片付いていると、
1品追加でおかずをつくりたくなりますね。


 


キッチンの整理収納は、キッチンの道具類や小物の、数を減らすことがコツです。

「減らし効果」が大きい上位3つのモノは、ずばり、


1 泡だて器
2 お玉
3 フライ返し

です。

どれもよく使うモノばかりですね。
よく使うので、買い物に行くと、
目について、つい買っちゃう方が多いようです。


でも、よく見ると、どれも場所をとるものばかり。
泡だて器もお玉もフライ返しも、どれも持ち手と先の形が
違うので、引出しに入れるだけで結構スペースをとります。

できれば、よく使うモノを1つずつに絞りましょう。
それだけでスペースが随分空きます。


ケーキなど、特殊な調理の場合に使うということで、
大きな泡だて器をお持ちかの方もいらっしゃいます。
そういう時々しか使わない泡だて器は、
ケーキの型などと一緒に収納しておいたほうが便利です。


普段使いは、1つで足りる方が多いようです。
捨てる決心がつかなければ、しばらく奥の方にしまっておいて、
本当に必要かどうか見極めていきましょう。

 


狭いキッチンでも、工夫次第で広くなります。
「スペースが広がる!キッチン小物収納・当たり前のコツ」
つかんでいきましょう。


よく使うモノがさっと出てくる、使いやすいキッチンで
楽しくお花見弁当をつくれますように。



生活コラムニスト 渡部亜矢

★「片付けベーシックプロモーター」講 初級

詳細はこちら


片付け上手塾エグゼカレッジ表参道校 facebookページ

ALL AboutProfile 片付け上手のコツはこちら

読んでくださりありがとうございます
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします~


にほんブログ村


にほんブログ村

携帯の方はこちら↓
にほんブログ村 その他生活ブログ

このコラムに類似したコラム

収納から始めるインテリア入門 ④ 坂野 民枝 - インテリアコーディネーター(2016/04/09 09:16)

受講者募集!ライフオーガナイザー2級認定講座講座@表参道6/19(水) 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/05/19 15:52)

忙しい女性にくつろげる部屋を! 寺尾 江里子 - 収納アドバイザー(2013/04/10 13:48)

★実録!捨てられなかったバッグを手放す!before⇒after 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/03/28 22:28)

★クローゼットは「ムダ」と「余裕」の違いを知ればうまく片付く! 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/02/16 22:28)