◆あの日、あの時 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。


ライフオーガナイズは、インテリア以前の「くらしの土台」作り。

空間だけでなく、考え方や時間の使い方など、生活そのものを整理して見直すことなのです。




2年前の今日。


今でも鮮明に覚えています。


何が起きたのかわからないまま、遅めのランチを食べていた店を飛び出しました。


大勢の仲間と一緒にいたので、その後帰宅難民となっても心強かったです。



銀座にいた私たちは、道路や地下鉄の駅、そして結局は有楽町の東京国際フォーラムの中で寒さを凌ぎながら過ごしていました。


テレビもあり、トイレもある状況。


とても恵まれていたと思います。



テレビに映し出される映像を見ながら、徐々に何が起こっているのか分かってきました。


と同時に、見ているだけで怖くなる、信じられない光景に言葉も出てきません。


電話はなかなか繋がらず、家族がどうしているのか心配でしたが、幸いにも夫が子どもたちを迎えに行ってくれたので、家族は無事に家で過ごしていました。


数時間経つと電話も繋がり、地下鉄やJRが動き始め、仲間もそれぞれ帰路に。


動いた電車を乗り継ぎ、駅まで夫が迎えに来てくれて、日付も変わった真夜中に帰宅できました。


今でも、東京国際フォーラムのそばを通ると、当時の様子が思い出されます。



埼玉は大きな被害もなく、少しずつ普段の生活に戻りましたが、毎日のニュースは見ているだけで辛くなるようなものばかり。



当たり前の事が、本当はどれだけ幸せなのか。


こんな一大事が無ければなかなか実感できないということが、情けない限り。



大事な人がそばにいること。


あたたかい食事をいただけること。


家族がいつも笑顔でいること。


全てに感謝。


毎日を大事に生きていきたいですね。






ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら

  400人以上の方が学んでいます!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩



実際の講座はこちら

ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内 


【さいたま】2013年3月6日(水)10:00~17:00

 終了!

 詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


【盛岡】2013年3月8日(土)10:00~17:00

 終了!

 詳細・お申し込みはこちらからどうぞ



ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

◆部屋にあふれたモノで窓ガラスが割れる前に 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/12/28 23:13)

◆ライフオーガナイザー目線で、あのドラマをチェック! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/09/08 14:52)

◆入れ物御殿よ、さようなら! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/06/08 18:46)

◆ますますライフオーガナイザーから目が離せない! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/05/30 12:48)

◆さよなら「ねばーランド」 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/05/27 17:48)