高齢者のお困りごと「電球交換」 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納コンサルタント 岩佐弥生
収納コンサルタント 岩佐弥生
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年11月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高齢者のお困りごと「電球交換」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタントの宮崎です。



高齢者のお困りごと、たくさんあると思いますが、

今日は「電球交換」のことです。


私たちは何気なく、当たり前のようにしている

電球交換ですが、高齢者の方にとっては、

かなり危険で体力がいる仕事ですね。



なので、片付けサポートにお伺いすると、

時々、電球が切れたままにしてある部屋が

あるお宅も少なくありません。


まして、高齢者の方のお一人暮らしだったら

尚のことですね。



踏み台を使うのも、下で支えてくれる人も

居なければとても不安定で怖い作業ですね。


電球を取り出すのも、カバーを外して、切れた

電球を取って、新しいのを付けて、またカバーを

付けて。

その間、上を向きっぱなしですね。


クラクラっときて、踏み台から足を踏み外して

しまったら・・・・

と考えると、交換できない、暗いままでいいや

という気持ちも理解できますね。


何気ない普通の行動が、徐々に、とても怖い

作業へと、年を重ねるごとに変化していきます。


もし誰か訪ねてきたら、その時がチャンス!

長持ちする電球に交換してもらっておきましょう。


民生のかたとか、デイサービスの方が

いらっしゃるのなら、心配もいらないかも

しれませんが、遠慮して言えない、そんなことまで

頼めない、と思ってしまうかもしれません。


順送りです。

次は私たち世代の番。

そして、今は若い人たちでもいつかは、必ず訪れる

事です。


支えあえる社会になるといいですね。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム

このコラムに類似したコラム

ピントはずれの努力、していませんか? 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/07/31 22:10)

片付けとは方がつく 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/05/01 22:27)

我が家に片づけの神様が来た 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/04/23 21:36)

片づけは感動の伝道師 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/03/23 21:54)

安心安全な暮らしのために「シニア」 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/03/07 18:15)