バレンタインデー - 税金全般 - 専門家プロファイル

林 高宏
林高宏税理士事務所 
鹿児島県
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バレンタインデー

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般




バレンタインデー

私にはまったく関係ないものですが、

娘は、2・3日前から家内と2人で大騒ぎしていました。


今日の鹿児島は雨です。

恋人たちは、おいしい食事でもして二人の愛を確かめ合っているのでしょうか。


私は、小学生の時からの友人と2人で居酒屋に行ってきました。

一番いい席には、予め予約しておいたのでしょう、

ちょっとお洒落をした年配のカップルが陣取っていました。


聞こえてくる会話はなかなか甘いものでしたね。

一方、こちらはこれから何をすればいいかを真面目に話していました。


私が文庫本(ミステリー)を久々に読み始めたと言うと、

彼は、ゴルフの打ちっぱなしの回数を増やしたとのこと。

今までは、子供の話ばかりでしたが、私たちも年を取りました。


「映画は最初の10分が鬼門だ」

「持っているCDを1度は全部聞いてみたい」

「遠方にいる友人めがけて会いに行けば、北海道旅行ができる」などなど


お金ではなく、時間の有効な使い方を二人で考えていたわけです。

何歳まで生きられるかではなく、何歳まで元気に行動できるかの問題です。


何を当たり前のことを、と言われそうですが、

専門家が陥りやすい罠は、新しい知識を学ぶことです。

そうしなければならないと思い、ずーっとそうしていたわけですが、

セミナーの講師が、自分より若く、知識も浅いことに気づき始めたわけです。


研修は山ほどありますが、これからは1年に1つでいいですね。

それより、その新しい知識をどう有効に使うかの方がずっと重要です。

まだまだと思っていた税務の世界で30年目を迎えた税理士と、

あるところで副院長を務める医師の二人とも、自分のポジションを

理解していなかったように思います。


古くからの旧友だからこそ打ち解けた話ができます。

あの格好良かった学級委員長がこうなるのと、

時の流れの速さに驚きつつ、

9時ごろには、そそくさと引き上げたものでした。


このコラムに類似したコラム

租税教室 林 高宏 - 税理士(2013/01/09 10:12)

かけっこ 林 高宏 - 税理士(2012/09/30 16:32)

戸籍謄本を読む 大黒たかのり - 税理士(2013/11/07 16:38)

教育資金非課税制度と相続税 大黒たかのり - 税理士(2013/10/29 12:33)