台風の脅威 (石垣島) - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

仲吉 厚志
一級建築士事務所シンクロ設計 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
松永 隆文
(建築家)
松永 隆文
(建築家)

閲覧数順 2020年10月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

台風の脅威 (石垣島)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
石垣島のカフェ
先月、9月15日に石垣島を直撃した台風13号は、瞬間最大風速が70m近い暴風が吹き荒れ、八重山地方に家屋やライフラインに大きな被害がでました。 

この写真は、現在計画中の敷地周辺の写真です。
街路樹の松は高く育ちすぎたせいでしょうか、根から倒れています。
この敷地の奥では電柱も根元から倒れていました。
高い物に対する風圧力がいかに大きいのかを思い知らされます。

八重山地方は台風銀座ともいわれ、台風接近の多さでは有名ですが、昔ながらの木造住宅(瓦屋根)の住宅の軒は低く抑えており、建物の周囲には石灰岩の石積、防風林をまわし建物を守ってきました。台風の怖さを知る経験が住宅の形態を特徴づけたのでしょう。