言っちゃうよ! - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。




骨盤の位置

体重のかけ方

などなど


あ~

わかっちゃいました。


勝手に
骨盤が良い位置におさまる

勝手に
体重が良い場所にかかる

そのためには
やっぱり脚!
脚ですよ!

脚を良い状態にすること!


そうなれば

骨盤の位置がどうのこうの

重心がどうのこうの

言わなくて済んじゃいますよ^^


キター!!!
って感じです(笑)

姿勢のとりかたは
もっともっと
シンプルになりますよ!



定期レッスンの生徒さんが
こんな嬉しいブログ
書いてくださいました。



この
脚の良い状態を
手に入れないと

どこかに力が入る

いえ

どこかに力を入れておかないと
良い姿勢がとれない

意識しまくらないと
体重が足裏全体に
ちゃんとかからない


だから
みーんな

骨盤が倒れちゃうからと
お腹やお尻に
キュキュッと力を
入れ続けたり

外に体重がかかるからと
親指に一生懸命
体重をかけたり

内腿を
ギュギューッと締めたり
しちゃうのです。



どれも必要ないな…



まだまだ
体を鍛えて
姿勢や歩行を何とかしようと

努力している方が
いっぱい。

そうしなきゃダメだと
伝えている方も
いっぱい。

胸を張って
背筋を伸ばして

ほんとナンセンス


嫌われてもイイ
言っちゃうよ!



その方法は

例えば

前の筋肉の引っ張りが
強いとすると

反対側の後ろの筋肉を鍛えて
前と後ろで
引っ張りあいをさせるもの。

ここでの
強い筋肉は
良い状態だと
見なされているわけです。

反対側の筋肉は
衰えていると
見なされているわけです。

それでは
いつまでたっても
進化しません。



まったく逆なのです。




筋肉をカチカチにして
引っ張りあいをさせて

しんどい思いをして
日常生活を送る必要は
まったくないのです!



もう!
早く早く早く早く
みんな気づいて!


あと一年で
50歳になるNorikoが

これからも
鍛えずに
力をこめずに
証明し続けます!!



ちなみに
Norikoの脚
自分で言うのも何ですが
まっすぐです^^







BjウォーキングスクールHP

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!

このコラムに類似したコラム

出会いを大切にしたい Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/11 10:33)

歩幅は勝手に広がります Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/01 08:00)

Bjウォーキングスクール お気楽 忘年会 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/23 09:45)

歩くことにまで大脳使いすぎ Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/20 09:08)

Noriko式ウォーキングインストラクター養成 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/11/19 14:46)