公平な財産わけ

テーマ
  1. 遺産相続
  2. 相続紛争

父と痴呆の母と既婚の姉と私の4人家族です。
姉は20年前父から借用書無しで1000万円借りたままで、さらに3年前借用書を書いて200万円借りたままです。3年前姉の夫は、父の住居の土地の当時の価格の半額を担保にして3000万円借り入れし、父と母は連帯保証人になっています。

私は姉の夫に3年前200万円を借用書を書いてもらって貸しましたが、返済してくれません。私は父母にお金を借りたことはありません。

父は現住所の土地を持っています。
痴呆の母は現住所の家と貸家を持っています。

父がこのままでは姉弟が不公平なので、父が死んだら土地を売って、姉には1000万円貸してあるから、私に1000万円やり、残額を二人で分けろと自筆遺言に書くと言います。(担保付なので売れないことも考えて10分の6を私にと書いてもらおうかとも思います。)

姉は母が死んだら貸家を私にやると言いましたが、それを今書いてくれ(一部の遺産放棄の意味で)と父が言うと嫌だといいました。

遺言書に、姉には1000万円貸してあると書いた場合、借用書はなくとも裁判所は認めてくれますか?

どうすれば (遺言の書き方も含めて)父と私が今まで姉に援助してきた金額を考慮に入れて半分にできるでしょう

1000万円の借金を明確に

2006/04/12 13:44

いろいろと複雑な事情がおありのようですね。
具体的にどのような遺言を書くかについては、詳細な聞き取り、分析が必要となります。お父様自身がきっちりした法律相談等をうけると良いかと思います。

1000万円の貸借については、現時点で、お父様とお姉さんの間で、「借金」であることを明らかにしておく必要があるのではないでしょうか。相手の協力が得られるのであれば、借入金であることの確認書、などを作っておいたほうがよろしいかと思います。協力が全く得られない場合は、法的手続きも視野に入れる必要があるかもしれません。

「借金」と認めてもらうためには、返済の約束があったことを認めてもらう必要があるので、遺言書で一方的に書いただけでは弱いと思います。

また、消滅時効の問題など難しい問題もあります。この点でも、一度お父様が法律相談などを受けられることをおすすめします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

相続の遺留分等の負担を軽減したい 2013/09/27 01:21 | 回答1件
会社の財産と親の財産の相続について 2013/06/13 10:50 | 回答1件
両親名義の不動産について 2010/10/09 21:34 | 回答1件

専門家に質問する

相続に関する疑問・質問に、専門家が回答してくれます。
「相続について疑問があるけど、直接専門家に相談するほどではない。」
「直接専門家に相談する前に、まずは、無料で質問してみたい。」といった方、お気軽に質問をお寄せください。

(全角30文字以内)

(全角1000文字以内)

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
相続紛争について分からなくなったら「相続 専門家プロファイル」へご相談ください。
最適な相続の専門家を無料でご紹介いたします。 相談内容を入力する

※専門家の紹介、また、専門家からの提案・見積りは、無料でお使いいただけます。実際にお仕事を発注する段階で金額などは専門家と個別にご相談ください。