「IPO」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「IPO」を含むコラム・事例

59件が該当しました

59件中 1~50件目

日経記事;『好調日の丸ロボット、ライバルも増える 今どきの投資テーマ(2) 人手不足』に関する考察NEW

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 9月11日付の日経新聞に、『好調日の丸ロボット、ライバルも増える 今どきの投資テーマ(2) 人手不足』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の一部抜粋(冒頭部分)は、以下の通りです。 『世界に先駆けて人口減少や高齢化に直面する日本。日本企業は産業用ロボット...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

IPOとは?

こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです(*^^*) 本日2回目の投稿は、「IPO」についてです! たまにニュースでも見かける IPO とは一体何なんでしょうか。 IPOとは、Initial (最初の)Public (公開の)Offering(売り物)」の略で、 日本語では、新規公開株/新規上場株式といいます。具体的には、上場していない企業が資金調達のために、自社の株を一般の投資家に売り出...(続きを読む

大山 充
大山 充
(投資アドバイザー)
2018/08/22 16:48

7月度【BIPコンサルティング無料相談会】のお知らせ

高木が役員をつとめているBIP(株)では、7月度コンサルティング無料相談会を実施します。 4つのテーマに対応した各専門コンサルタントが担当します。    7月6日【BIPコンサルティング無料相談会】IT系企業の成長戦略/ビジネスモデル・経営改善/幹部人材育成/IPO/M&A 実施日時: 2016年7月6日(水) 13:00-14:00、14:00-15:00、15:00-16:00 相...(続きを読む

高木 仁
高木 仁
(経営コンサルタント)

日本郵政グループ3事業、上場!!

皆さんもご存知の通り、平成27年11月4日に「日本郵政」と傘下の「ゆうちょ銀行」、「かんぽ生命保険」が東京証券取引所に株式上場しました。 今回の上場で3社の株式のそれぞれ約11%が投資家に売却されました。売り出し価格(日本郵政1400円、ゆうちょ銀1450円、かんぽ生命2200円)に対する株式の配当割合は2~3%ということもあり、個人投資家の注目が集まり、売り出し価格の3社の時価総額は14兆...(続きを読む

竹内 大涼
竹内 大涼
(資金調達コンサルタント)
2015/11/15 18:49

日本IPO実務検定協会・TECC共催 セミナー

日本IPO実務検定協会・TECC共催の「成長ステージに応じた労務リスクマネジメント」で講師を務めました。IPOを目指す企業にとって必要となる労務リスクについての考え方を説明しました。  開催日時:平成27年8月19日(水)17:05~18:00  会場  :T’s渋谷フラッグカンファレンスセンター  http://www.ipo-kentei.or.jp/topics/seminar1...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2015/09/06 09:00

株式公開のための法務  「株式上場にかかわる関係者」

株式公開のための法務   「株式上場にかかわる関係者」   株式会社が株式上場(IPO)をする場合には、様々な関係者とかかわることになります。今回は、株式上場において、株式会社がどのような関係者とかかわることになるのかをみていきたいと思います。 1、主幹事証券会社 主幹事証券会社については第1回でも少し説明をしましたが、株式会社は、株式上場を果たした際に、証券取引所において広く自社の株式を売り...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2015/09/04 15:51

株式公開のための法務  「東京証券取引所の市場について」

株式公開のための法務    「東京証券取引所の市場について」  今回は、東京証券取引所(以下「東証」といいます)の市場について、①東証内の市場の種類、②東証内の各市場に昨年(2014年)上場した企業、③マザーズへのIT企業のIPOが多い理由(東証内の各市場の比較)を説明していきます。 1、東証内の市場の種類  東証内には、第一部・第二部、マザーズ、JASDAQ、及びTOKYO P...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

株式公開のための法務  「株式上場のメリット・デメリット②」

株式公開のための法務   「株式上場(IPO)のメリット・デメリット②」  今回は株式上場のメリット・デメリットの2回目です。前回はメリットについてお話ししましたので、デメリットに関してご説明させていただきます。  株式上場の主なデメリットとしては、①株主の意見に沿う経営方針選択の必要、②経理事務・株式事務などの費用の増加、③M&Aの対象となるリスクの発生、④企業内容の情報開示の義務化が...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

株式公開のための法務  「株式上場のメリット・デメリット①」

株式公開のための法務  「株式上場のメリット・デメリット①」  株式上場(IPO)のメリットとデメリットを2回にわたって、ご説明したいと思います。  株式上場の主なメリットとしては、①資金調達力の向上、②知名度の向上・信用力の増大、③創業者利潤の実現が挙げられます。  まず、①資金調達力の向上についてですが、非上場企業の場合、親族や知人等の限られた株主からの出資や銀行等からの借入れを行うことに...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

株式公開のための法務  「株式上場(IPO)の意義」

株式公開のための法務   「株式上場(IPO)の意義」  今回から少しずつ、株式上場(IPO)について、ご説明していきたいと思います。 株式上場とは、企業の発行する株式を誰もが自由に売買できるよう証券取引所において流通させることをいいます。株式上場は、IPO(Initial Public Offering)または単に上場と呼ばれています。  株式上場は、まず、主幹事証券会社(※1)による上場申請...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2015/08/26 09:00

5月20日(水)事業承継セミナー開催のお知らせ

2015年5月20日(水)18:30から開催されるヘッジファンド証券様の事業承継セミナーの講師を務めさせて頂きます。経営者の方向けの内容となっております。 参加費は無料ですが、人数に限りがあるため、必ず事前にお問い合せをお願いいたします。 【セミナー概要】https://www.facebook.com/events/823535317722587/ 『会社・経営の引継ぎ方入門 ~失敗しないハッピ...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(M&Aコンサルタント)

フランチャイズ経営士講座 日本フランチャイズチェーン協会

フランチャイズチェーン協会 セミナー   フランチャイズチェーン協会主催の「フランチャイズ経営士講座」の講師を務めました。   開催日時:平成26年11月13日(木)9:30~18:00 会場  :日本フランチャイズチェーン協会 会議室   【テーマ】 「リスクマネジメント」 「会社法・金融商品取引法」   【セミナー概要】 フランチャイズ業界の新たな成功と永続的な発展のた...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

インド特許法の基礎(第19回)~外国出願許可と秘密保持命令(1)~

インド特許法の基礎(第19回) ~外国出願許可と秘密保持命令(1)~ 2015年1月6日 執筆者 河野特許事務所  弁理士 安田 恵     1.はじめに  国防に関連する機密情報の国外流出を防ぐため,外国へ直接特許出願を行おうとする者に対して,外国出願許可(FFL: Foreign filing License)の取得を義務付ける国がある。インドもその一つである。インドに居住する...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)
2015/01/06 11:00

あの会社もIPO?

今年は、秋にリクルート、LINEの大型上場が予定されています。 それに触発されたわけではないと思うのですが、 弊事務所のクライアントの中に上場を検討している会社が いくつか出てきました。 地味で堅実に経営してきた会社でしたので はっきりいって驚きました。 上場を視野に社内体制を点検すると いろいろな不備も明らかになります。 実際に上場できるかどうかは別ですが 決して無駄にならな...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2014/07/17 17:43

フランチャイズチェーン協会主催の「フランチャイズ経営士講座」

フランチャイズチェーン協会 セミナー   フランチャイズチェーン協会主催の「フランチャイズ経営士講座」の講師を務め、講演を行いました。   開催日時:平成25年11月14日(木)9:30~18:00 会場  :日本フランチャイズチェーン協会 会議室   【テーマ】 「リスクマネジメント」 「会社法・金融商品取引法」   【セミナー概要】 フランチャイズ業界の新たな成功と永続...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

3月25日士業向け『後継者のいない士業事務所の顧客と地盤を引継ぐ方法』開催します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥・・・・  『後継者のいない士業事務所の顧客と地盤を引継ぐ方法』 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥・・・・  ■ 日時 :平成 25年 3月 25日(火)        17:00~19:00 セミナー(受付開始 16:45)        19:10~21:00 懇親会  ■ 会場 :株式会社コスモス...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(M&Aコンサルタント)

第1007号:無理に登れば必ず降る

2014/02/24 第1007号:無理に登れば必ず降る ―――――――――――――――――――――――――― 「起業するからには日本一」という意気込みも良く分かり ますが、形振り構わず企業規模を大きくしようと必要以上 の従業員を雇ったり、IPOを狙ったりという社長は多いの ではないかと思います。起業当初は地道に身の丈でと思って いても、一つペースを掴むとその様な事は忘れ...(続きを読む

小笠原 宏之
小笠原 宏之
(ITコンサルタント)
2014/02/24 07:13

選ばれる理由

■恵良税理士事務所が、創業者・ベンチャー・起業家の方から選ばれる7つの理由 ① これから創業しようという方と近い年代です 所長やスタッフ含めて、若手公認会計士・税理士によって運営がされている事務所です。会計事務所といったら大先生のような方がでてきて、怖いイメージをお持ちのかたもいらっしゃるかもしれませんが、私の事務所はおそらく創業者の方と年齢も近い分、気軽になんでも相談できる間柄になるかと思...(続きを読む

恵良 健太郎
恵良 健太郎
(税理士)
2014/02/08 13:23

プロフィール

はじめまして! 公認会計士・税理士の恵良健太郎(えら けんたろう)と申します。 恵良税理士事務所オフィシャルブログにお越しいただきまして、 ありがとうございました。 簡単にではありますが、私のプロフィールを書いておきますね。 恵良 健太郎(えら けんたろう) 1982年生まれ、福岡県出身。 税理士であった祖父の影響を受け、会計・税務業界を志す。 大学時代に公認会計士試験に合格後、大手監査...(続きを読む

恵良 健太郎
恵良 健太郎
(税理士)
2014/01/23 10:04

関西でベンチャー支援の動き、よくを言うなら、

現在の株高によって、IPOがまた盛り上がってくるというのは   皆さんも、お感じのこと。   2012年のIPO社数48社のうち、関西は4社のみ。 今後 関西でIPO企業が増えると予想しての取り組み。    ・ファンド運営会社のミュージックセキュリティーズが、 グランフロント大阪に西日本支社を設置。滋賀銀行、 関西アーバン銀行、京都信用金庫、みなと銀行と提携し 年末までに50社...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント)
2013/05/02 10:21

本物のハゲタカです。サーべラス。

アメリカの投資会社サーベラスは、 現在西武HDの約32%の株式を保有してますが 44%保有を狙いTOBを実施中。 サーベラス幹部の元米副大統領や元米財務長官の方々をはじめ 8人の取締役を選任し取締役の半数以上を確保したい意向。 もともと西武問題解決のため2006年1000億円を出資。 ・サーベラスの狙い 無論 「お金」で...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント)

本物のハゲタカです。サーべラスは。

アメリカの投資会社サーベラスは、 現在西武HDの約32%の株式を保有してますが 44%保有を狙いTOBを実施中。   サーベラス幹部の元米副大統領や元米財務長官の方々をはじめ 8人の取締役を選任し取締役の半数以上を確保したい意向。   もともと西武問題解決のため2006年1000億円を出資。     ・サーベラスの狙い 無論 「お金」です。 アメリカの偉い方々が役員になって...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント)

フランチャイズ経営士 講座講師

フランチャイズチェーン協会 セミナー フランチャイズチェーン協会主催の「フランチャイズ経営士講座」の講師を務めました。  開催日時:平成25年1月21日(月) 13:00~18:00        平成25年1月22日(火)  9:30~12:00 会場  :新宿ニューシティホテル 【テーマ】 「リスクマネジメント」 「会社法・金融商品取引法」 【セミナー概要】  フランチャイズ...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

フランテック法律事務所の新サイト「ソフトウエア・システム契約サポート」の開設

2013年になり、フランチャイズ本部向けのサイトに加えて、ソフトウエアとベンチャー企業に関するサイトを開設しました。 【タイトル】 「『ソフトウエア・システム契約書サポート』フランテック法律事務所」〔〔http://www.software-law.biz/〕〕 フランテック法律事務所が運営する「ソフトウエア・システム契約書サポート」は、IT・ネットベンチャー企業の対応経験を持つ法律事務所と...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)

PR会社が新規上場

昨日PR会社である株式会社ベクトル(6058)が東証マザーズに上場。 PR会社での上場は、共同PR、プラップ・ジャパン、サニーサイドアップに続き4社目となった。上場初日である昨日は、公開価格1,000円に対して一時1,370円まで急伸。最終価格は1,315円と堅調な動きをみせた。強調相場と言え、今後の期待も伺える。 昨日の株式市場は日経平均の上げ幅が236円と今年最大という環境も手...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)

PR会社アンティルがIPO

PR会社のベクトルが東証マザーズにIPO(Initial Public Offering)するようです。 承認日は2/22、公開予定日が3/27。証券コードは6058。 景気低迷が続く昨今においても新規上場企業は絶えない一方で、経営の自由度を優先させる為や日本以外の株式市場で上場するために上場廃止を選択する企業が増えてきている状況。 かつては上場企業は信用の証であっただ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)

【過去の★5つシリーズ】幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3…

こんにちは。 質問×仮説型営業コンサル@竹内です。 以前読んだ★5つの書評をご紹介します。 では本日はこちら↓ 幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~ 水野俊哉■----------------------------------------------------私の5段階評価 ★★★★★ 5ITバブルの中で会社を作り、 IPOするためお金を集め、 取締役会に...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

事業承継と株式公開(IPO)

事業承継と株式公開(IPO) 1 株式公開とは、未上場会社の株式を証券市場(株式市場)において不特定多数の株主により所有され、株式市場において自由に売買が行われることを可能にすることです。株式を(公募や売出しによって)新規に公開することから新規公開、IPO(Initial Public Offering)とも呼ばれます。 かつて、東京などの証券取引所に公開することを上場と呼び、日本証券業協会の...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

2日続けて凄い人と会っちゃった!

最近ついているのか、昨日も今日もなかなか会えない人と会ってしまいました 昨日はベストセラー『ユダヤ人大富豪の教え』 の著者として知られる本田健さん に招かれて自由が丘の一軒家でランチをしてきました 本田さんをいれた8人でいろいろお互いのことを話しながら食事をしたのですが、フレンチのコースも美味しく、また、集まっていた人たちも魅力的な起業家ばかりで、こういう繋がりを...(続きを読む

豊田 圭一
豊田 圭一
(研修講師)

静岡銀行 ベンチャーファンドを設立。

久しぶりのベンチャーニュース   静岡銀行がベンチャーファンドを年内に設立。 投資額は10億円。 医療、介護、環境など成長分野に幅広く投資。   実に5年ぶりのベンチャーファンド。 5年、長いですね。 日本において、この間 ベンチャーファンドの設立も 投資も、IPOも ほとんど無くなってしまってました、、、   しかし、これを皮切りに 各金融機関がいわゆるリスクマネーを ...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント)

【日本の株式市場も、ようやく開国か?】 開示、英語でOK!

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 外国企業が日本の株式市場に上場する際に、英文の情報開示だけで済むようになるそうです。 上場の時に必要な有価証券届出書は、かなりのページ数なので、それを日本語で作成するのがハードルとなっていました。 確かに、日本企業が香港やシンガポール市場に飛びだせない理由が、英語で書類を作成するのが大変というのと裏腹ですね。 ところで、東証に上場してい...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

【なぜ、グル―ポンの売上は半分に?】

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 アメリカでIPOを申請していたグル―ポンの2010年の売上が、644百万ドルから312百万ドルと、半分以下に訂正されました。 2010年の売上が312百万ドルに半減しても、2009年と比べて21倍という急成長です。 (創業は、なんと2008年) しかし、グル―ポンは、 ・株式相場の低迷や、 ・グル―ポンの直近の売上からは成長に陰りが見え...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

【上場企業数 1割減】 4年で350社も減!

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 公認会計士協会のデータベースで、「有報サーチ」というのがあります。 従来の、Edinetのような有価証券報告書の検索に加え、今度、検索メニューに、  ・招集通知  ・決算短信  ・内部統制報告書  ・IFRS開示例 が追加されました。 公認会計士向けの有料データベースですので、残念ながら、一般の方は利用できないと思いますが、決算短信や...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

【10年ぶり スマホで、ベンチャー・ブームか!】

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 4~6月の携帯出荷台数のうち、スマートフォンが3割超の215万台だったそうです。 昨年の4~6月は4%のシェアから大きく伸ばしています。 スマートフォンのアプリも数多く出ていますが、もともと、アプリ開発は、資金負担が軽く、アイデアがあれば容易に事業化でき、起業向きです。 例えば、「iPhone(アイフォーン)」で、35万ダウンロードを記録...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

【サッカーのマンU、シンガポール上場へ】 東証はスルー・・・

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 「英サッカー、プレミアリーグの人気チームであるマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、シンガポール取引所に新規株式公開(IPO)の暫定申請を行った」そうです。 今年、イタリアのプラダや、スーツケースでお馴染みのサムソナイトが香港市場に上場したのにつづく、欧米の会社のアジア市場への上場です。 かつて東証にも、100社以上の海外企業が上場して...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

アジアで上場! -香港・韓国・台湾証券取引所へ-

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 今朝の日経で、アジアの証券取引所に上場する会社が、2011年に5社前後あると報道されました。 すでに、エルピーダメモリが2月に台湾証券取引所、SBIホールディングスが4月に香港証券取引所に上場していますが、国内外食、ネット関連も検討中です。 記事によれば、上場準備期間に、日本では2~3年を要するに対し、アジア市場なら最短1年で上場できる場...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)
2011/07/13 09:01

ネットバブル再来!?

ネットバブル再来、といってもアメリカの話です。 日本でも、最近フェース・ブックが盛り上がり始めていますが、アメリカではネット企業の上場が相次いでいます。 最近の大きな話題は、ソーシャルゲーム制作の最大手ジンガ。この7月に上場申請しました。 数日前の日経によると、ネット企業の上場の動きとして  リンクトイン   ビジネス向け交流サイト 5月上場  http://www.linkedin....(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

新たな産業を創出する”産業プロデュース”

先日、弊社のホームページの人気コラム『企業インタビュー』の取材の為、 東横線・中目黒駅前のインテリジェントビルに入居している (株)ドリームインキュベータ様を訪問。 同社はベンチャー支援には定評のあるコンサルティングファームで、 既に東証一部に上場している。 実は、以前にも同社のインタビューを行ったことがあり、 仕事内容については十分理解しているつもりであった。 ところが、同社...(続きを読む

杉本 勉
杉本 勉
(転職コンサルタント)

日本の新興企業,アジア市場に上場現地で事業加速 についての考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 本日は、8月22日付の日経新聞に、『日本の新興企業、アジア市場に上場 現地で事業加速』のタイトルで掲載されました記事について、感じた事を書きます。 当該記事の主な内容は、以下の通りです。 『日本のベンチャー企業がアジアの証券取引所に相次ぎ上場する。新規株式公開(IPO)の低迷が続く日本ではなく、I...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

NHKクローズアップ現代;急成長 アジアマネーを取り込めについて

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 NHKが6月29日に放映しました「急成長 アジアマネーを取り込め」は、関心度が高く、このブログを読まれている多くの方は、当該番組をご覧になっておられると思います。 私はこの番組の放映後、日本における起業・創業支援のあり方について考えさせられる事が多くありました。 本日は、自らも起業・創業支援を行って...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

社会起業家の条件

今回は、社会起業家に関する議論の中で 「だれが社会起業家か?」 「これはソーシャル・ビジネスか?」 というような混乱がなぜ起きるのかについて、お伝えします。   これも非常に重要なことなので、社会起業家を 目指す人は是非3回は読んでみてください。   では、本題に入ります。   何事も、 「目の前の事象や出来事」 は、氷山の一角に過ぎず、その下には、 「ある時間...(続きを読む

長沼 博之
長沼 博之
(起業コンサルタント)

IPO企業にこそ必要な広報活動

東京証券取引所は、今後新たにマザーズに上場する企業のうち、上場時に比べ9割以上値下がりした状態が9カ月程度続いた企業を上場廃止にする方針を打ち出し、本年11月にも施行するようだ。これまでは時価総額が著しく下がった場合には、増資を行うことで時価総額の底上げを行っていたが、株価自体を評価対象とすることで、この手法も使えなくなる。今後上場を検討している企業は、どういう点に気を使うべきなのか。   新...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
2010/06/27 18:00

レピュテーションリスク セミナー

 ネット風評リスクに関しては、仕事でクライアントからの相談が日常的にあり、また、2010年3月9日に日経のSECURITY SHOWでプレゼンテーションをすることから、本日2月16日は、「クレーム対策&ネット風評リスク対策セミナー」に参加してきました。  このセミナーは、一般社団法人日本IPO実務検定協会とNPO法人日本リスクマネージャー&コンサルタント協会の主催のもので、株式会社日本エ...(続きを読む

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
2010/02/16 21:57

永続的な企業とは

今回のコラムは販促とは少し、 違った視点で普段考えていることをお伝え致します。 中国の華僑は、大抵、数代で衰退していくとよく言われます。一方、日本においては、日本には創業100年以上の老舗企業が10万社以上あると推定されています。これほど老舗が多い国は世界でも例がないと言われています。 この差は何か・・・ 『永く続く企業ほど・・・血族に固執せず、よそか...(続きを読む

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
2010/02/07 00:00

〜本田健×澤上篤人×早川周作〜 講演会CDのご案内

今夏、8月15日(土)、東京商工会議所の4F東商ホールにて、 お盆の時期にも関わらず、500名を集めて、歴史的なセミナー が開催されました。 テーマは、 『21世紀の幸せ、夢、お金の考え方』 100年に1度と言われる世界的な不況に、個人は、どうやって 生き残っていけば良いのか? 何を考えて、何をすれば良いのか? 事業の縮小、ボーナスカッ...(続きを読む

葉玉 義則
葉玉 義則
(キャリアカウンセラー)
2009/09/03 17:30

自分年金の為の株式投資と不動産投資

昨日夜中にブルムバーグニュースを見ていてS&P500指数が2002年10月の安値を切ったと騒いでいましたが、チャートを見てギョッとしました。とんでもない綺麗な長期的なダブルトップを形成しています。これを見て一部株式のヘッジをしました。(だいぶ下がっていますが…)いかにアメリカの市場が上がっていたか、そしてその長期のラインが壊れたかが分かります。S&P500指数の方がダウジョーンズ指数より幅広い銘柄...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)
2008/11/21 14:38

ベンチャーキャピタルからの資金調達

株式公開を目指し(IPO)、日夜努力している皆さんも 多いことだと思います。 その手前で資金が不足するのがベンチャー企業。 銀行等からの間接金融だけではビジネスモデルを評価してくれなかったり、 債務超過になったり、問題も発生します。 そこでベンチャーキャピタル(VC)から資金調達(直接金融)を 考えるのが一般的です。 ●昨今、そのベンチャー...(続きを読む

澤田 勉
澤田 勉
(保険アドバイザー)
2008/09/25 06:00

振り子な世界

振り子な世界 日本に限らず、世界的にもよくあることですが、 政策が振り子のように一気に反対に動くことがあります。 日本ではベンチャーIPO市場がまさにそうで、 2000年直前市場開設で一気に盛り上がり、一時期落ち込んだが、 また盛り上がり、ライブドア事件で一気に規制的な動きになる。 白か黒か的な発想だとどうしてもそうなります。 経済も成長重視か再建中止かに割れており、 その妥協を探る動き...(続きを読む

小坂 淳
小坂 淳
(ITコンサルタント)
2008/07/03 12:47

【オフィス移転】チェックポイント(49) 貸主知名度

Check Ponit49 G.賃貸借条件等【貸主知名度】 失敗しないオフィス移転のためのチェックポイントについてご紹介します。 【貸主知名度】 ブランディングには重要 解説) 最近は、売却や不動産流動化がすすみ、貸主が現在誰なのかわかりにくいこともあります。 契約時には、重要事項の説明により、建物所有者および貸主に関する情報が仲介業者から説明さ...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(経営コンサルタント)
2008/06/17 13:00

経営的視点を持つ経理人材、求む

先日お伺いした某ベンチャー企業の管理部長との話。 現在、同社は膨らみ過ぎた管理コストを引き締めるべく、 本社オフィス移転を始め、徹底的に筋肉質な財務体質に生まれ変わるべく リストラクチャリング中。 管理部長は、以前他のベンチャー企業をIPOさせた実力者で、 新卒で大手ベンチャーキャピタルに入社。 その後、実際の経営の肌感覚を学ばなければはじまらないと、 ...(続きを読む

杉本 勉
杉本 勉
(転職コンサルタント)
2008/05/15 13:14

59件中 1~50 件目

「知的財産権」に関するまとめ

  • 知的財産権って何?基本事項や疑問について専門家が解説します

    皆さんは「IP」という略称を耳にすることはありませんか。近年様々な言葉の略称として用いられていますが、そのうちの1つに知的財産権(Intellectual Property)があります。
    知的財産権とは商標権や特許権など無形財産に関する権利の総称で、五輪のロゴ問題を始め話題にならない日はありません。ここでは知的財産権についての基本的なことや疑問の解消に役立つ専門家の解説をまとめました。

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索