「給付」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「給付」を含むコラム・事例

1,380件が該当しました

1,380件中 1~50件目

居宅介護支援 サービス割合を利用者に説明へ

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。12月2日に、社会保障審議会・介護給付費分科会が開催されました。議論された中の一つに、居宅介護支援の運営基準に関する話が出ました。またまた、がっかりさせられる話が方針として固まりつつあります。 それは、利用者様に対してケアマネさんが説明する手間が増えるということです。具体的には、下記の通りです。 ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

訪問看護のリハビリサービス見直し、見送り?

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 以前にもこのコラムで書かせていただいた、訪問看護ステーションにおけるリハビリサービスの見直しに関する件で、動きがありました。 以前の社会保障審議会・介護給付費分科会にて俎上に上げ、議論されました。訪問看護ステーションにて行われるリハビリサービスに、回数制限を設けたらどうかとか、ステーションにおけ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護予防支援の取り扱い~介護給付費分科会にて~

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 11月26日に開催された介護給付費分科会において、予防ケアプランの問題点と対応案について、議論されました。 分科会にて提示された資料によると、地域包括支援センターが居宅介護支援事業所に対して予防プランを委託したケースが47.7%あったとのこと。約半数が居宅ケアマネさんに委託をしているということで...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

居宅介護支援事業所の「逓減制」緩和を検討

こんにちは!介護経営コンサルティングと介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、来春予定の介護報酬改定について、居宅介護支援事業の「逓減制」について書かせていただきます。 居宅介護支援事業において、介護支援専門員(ケアマネ)1名につき担当できる利用者数は、概ね35名と定められています。しかし、35名を超えたとしても違反にはなりません。具体的には、40名までは通常の報...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

主任介護支援専門員の在り方

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介サービス「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 来春の介護報酬改定で、居宅介護支援事業所(ケアマネ事業所)の報酬や運営基準が大きく変わろうとしています。 詳細は、今後介護給付費分科会が審議報告を出す予定ですので、それをお待ちするとして、今回は居宅支援のキーワードの一つである「主任介護支援専門員(以下「主任ケアマネ」)」について取り上げ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護事業所におけるハラスメント対策

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 11月26日に、都内において「第194回社会保障審議会 介護給付費分科会」が開催されました。もう12月に入りましたので、分科会も本当に大詰めとなりました。 今回は、「介護人材の確保・介護現場の刷新」という重要テーマの中で、「ハラスメント対策」が議論されましたので、そちらを取り上げたいと思います。...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

訪問看護ステーションのリハビリ職

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介 株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日の介護給付費分科会において、訪問看護ステーションの在り方について議論されたことについては、以前のコラムでもご紹介した通りです。 リハビリサービスの回数制限、看護師の配置を全体の6割以上とする等、リハビリ職としては非常に厳しい改定をしようとしております。 これを受け、理学療法士・作業療法士・言語...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

レスパイトとコロナ感染③

こんにちは!介護経営コンサルティングと介護施設紹介「株式会社アースソリューション」の寺崎でございます。 今回は、「レスパイトとコロナ感染」というテーマの3回目となります。 前回では、コロナ禍で利用控えが起こり、いまだに尾を引いている短期入所系サービスを中心に、今後のレスパイトの在り方について語っていきたいと思います。 自粛期間中、企業の多くが在宅勤務を余儀なくされました。要介護者のご家族の中には、...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

レスパイトとコロナ感染②

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は「レスパイトとコロナ感染」の2回目投稿となります。 要介護者等を介護するご家族の負担を軽減する「レスパイト」の目的で、短期入所サービスは大いに役立てられております。しかしここへきて、コロナ前に比べて利用が減っているのは言うに及ばず、自粛期間終了後もなかなか回復しない状況が続いているのです。どんな理由が考えられるのか。 2つ考えられ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

レスパイトとコロナ感染①

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、「レスパイトとコロナ感染」というテーマを取り上げさせていただきます。 今年に入って新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大し、日本でも4月に緊急事態宣言が発令して、長い自粛期間が生じました。 介護サービスにおいて、特に通所系・短期入所系のサービスが大きな打撃を受け、訪問介護サービスも厳しい状況となったことは、業界関係者であればご存...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

福祉用具貸与 軽微なものは「販売」へ??

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回も、2021年度介護報酬改定の議論について。介護給付費分科会において、福祉用具貸与について議論がされております。 福祉用具に関しては、前回の改定でも厳しい状況になっております。ご利用者様に複数の商品を提案すること、上限価格を設けること等・・・ まあ、当然のことなのですが。 今回挙げられた問題点としては、 ・杖や歩行器といった軽微な福...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

特定介護職員処遇改善加算の要件緩和の検討

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 特定処遇改善加算の算定について、議論がなされております。11月9日に開催された介護給付費分科会において、この件が俎上に上げ議論されました。 内容は下記の通りです。 特定処遇改善加算は2019年10月より新設されたのですが、内容としては「経験・技能のある介護職員」に重点化を図り、「月額8万円」の改善または「役職者を除く全産業平均水準(年収...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

保障がないパート主婦が離婚、どうすればいい?離婚後の生活に関わる年金知識を押さえよう!

結婚後、子育てや介護によりやむなく離職を選択する女性も多くいらっしゃいますが、そのような中でも数年後には家事や育児の合間にパートなどを探して家計を支えている妻がとても多いのではないでしょうか。 夫の「扶養範囲内で働いて欲しい」という願いを素直に受け入れて、仕事・家事・育児をバランス良くこなしている妻。 さて、このような状況で万が一夫婦関係が壊れ「離婚」になった場合、パート主婦はどのように離婚前後の...(続きを読む

大野 まり子
大野 まり子
(離婚アドバイザー)

介護記録の保存

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 介護サービスを運営する事業所・施設では、かなりの量の書類を扱います。契約書、重要事項説明書、個人情報使用同意書、ケアプラン、実施記録、シフト表、バイタルチェック表、送迎表、事故報告書、ヒヤリハット報告書、施設においては利用者様ごとの現金出納帳、預かり証、その他もろもろ・・・数え上げたらきりがありません。 一度作成したら終わり!ということ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

看護師確保の苦難②~深刻な人手不足~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、看護師の確保の現状と今後の施策等について、書かせていただきます。 前回の続きになりますが、私が施設長時代において、最後まで常勤の看護師を確保することができずに派遣職員に全面的に頼ることとなってしまいました。 幸いにして派遣職員については恵まれ、よい看護師さんに来ていただくこともできました。しかし、毎日綱渡りです。 派遣看護師さん...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)
2020/11/16 08:00

無資格者に「認知症介護基礎研修」の受講を義務付け

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 11月5日に行われた第191回介護給付費分科会において、無資格者に「認知症介護基礎研修」の受講を義務付ける提案について大筋合意を得たため、厚生労働省は来年の介護報酬改定にて基準に盛り込む方針を固めた、とのこと。 カリキュラムは6時間。すべてeラーニング化し、受講しやすい環境を整える。実施は来春ですが、経過措置を設けるとのことです。 現在...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護慰労金「未受給」なんてあるのか!?

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 11月9日に行われた社会保障審議会・介護給付費分科会において、緊急包括支援事業の本丸の一つである「介護慰労金」の受給状況について公表されました。新型コロナウイルス感染症対策の一環で、感染防止等で頑張ってくださった医療関係者・福祉関係者等に対して最大20万円が支給されるというものです。 委員からの質問に、厚生労働省側が回答したわけですが、...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

★的中!売れないジャニーズが大ブレイク!?

皆様、こんにちは! 出会いは運命を変える! お金も愛もザックザク ご縁結びオネエ占い師 TO-RUです。 さて、数年前TV番組で その当時ジャニーズで唯一売れないグループ 「ABC-Z」をいかに売れるようにして欲しい という企画があったのよ。 ◎『当たると評判の占い師が勢ぞろい “A.B.C-Zは今年ブレイクするか“』 ⇒ https://kakaku.com/t...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2020/11/12 12:48

居宅介護支援事業所の「特定事業所加算」について

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、居宅介護支援事業所における「特定事業所加算」について取り上げたいと思います。 以前のコラムでも再三にわたり取り上げておりますが、居宅介護支援事業は介護経営における収支差率が、サービスが唯一マイナスであります。基本、儲からない。儲からないというと多少語弊がありますが、普通の事業をやっていて、事業継続に必要な利益が上がらないというの...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

ちょっと気になる、なおさんのコアな予測ツイート

今回はTwitterより、今まで何度かご紹介した事のある、なおさんという方のツイート情報を皆様にシェア致します。 (^^✿   彼の予測ツイートは、他にはなかなか見ないコアなものが多いので、一つの目安情報として皆様もチェックされると良いかもしれません。   尚、今回は分かり易い様に、同じ話題のものをそれぞれまとめさせて頂いた為、ツイートを多少前後させて頂いたという事をご了承下さい~☆彡 ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/11/09 07:43

今私達が観ているのは、誰もストーリーを予測する事ができない最上級の映画「地球」(※追記あり♫)

このコロナパンデミックが始まってから、巷では色々な憶測が飛ぶ様になり、パンデミックは人為的なものであったと見破った人達の間では、常に「誰の言う事が正しいのか」「誰の言う予言が当たっているのか」という事が探され、そして議論されています。   その中で私が興味深いのは、「予言されたものが外れた時」の人々の反応でしょうか。   特に日にちや場所などを明言してしまったものの予言というのは、大体外れ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/11/06 21:27

訪問介護の通院等乗降介助 基準緩和へ

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 10月22日の介護給付費分科会において、訪問介護が俎上に上がり、様々な議論がされたことは。このコラムでも何度も触れさせていただいております。 今回は「通院等乗降介助」について取り上げます。 本件の基準緩和については、厚生労働省から分科会で委員に提案され、大筋の了承を得たとのこと。 「通院等乗降介助」の最大の問題点は、病院間の往復内で行わ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

ヘルパーの高齢化~訪問介護事業に明るい未来予想図は描けるのか~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 少し前に行われた介護給付費分科会(10月22日実施)において、訪問介護や訪問看護等について俎上にあがり、議論されました。 委員から真っ先に声が上がったのが、ヘルパーの人員不足について。あらゆる介護サービスの中で、私は一番深刻なのが「訪問介護」だと思っていて、ヘルパーの人材不足は本当に何とかしないと大変なことになってしまいます。冗談抜きで...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

11/2財政制度分科会

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 去る11月2日に、財務省の「財政制度分科会」が行われました。 おおまかな内容としては、財務省としては介護報酬のプラス改定に否定的である、ということ。毎回、介護給付費分科会の議論が大詰めになったタイミングで、財務省は横やりを入れてきます。そしていつものごとく、「社会保障財政は逼迫している」「基本は社会保障費削減だ」と騒ぐわけです。ある意...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

訪問介護に「看取り加算」を新設検討

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 10月22日に実施された介護給付費分科会において、訪問介護サービスが俎上に上がり、様々な議論が行われたことは、先日もこのコラムで書かせていただいた通りです。 その中で、来年度報酬改定で「看取り加算」を新設する検討に入ったとのことです。 私は過去に、訪問診療の仕事をしていたことがあります。患者様宅へ訪問同行した際によくヘルパーさんとやり取...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

通所介護における地域交流

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 数年前から、通所介護においては「地域との交流」を求められるようになりました。次回報酬改定で、地域交流について何らかの形で運営基準に盛り込むことが、介護給付費分科会にて検討されているようです。 地域との交流を図る役割は、主として管理者や生活相談員が想定されます。実際のところはどうでしょうか? 生活相談員は、サービス提供時間に事業所内に切れ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

公定価格である「介護保険」①

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 介護について少しでも見識のある方であれば、ご存知の話かもしれませんが、介護サービスは基本的に公的保険になります。一部、保険外のサービスも存在はしますが、一般に介護サービスというと「介護保険によるサービス」という位置づけになります。 業界の関係者に言わせれば、「何を当たり前なことを言っているのだ」と叱られそうですが、深い意味がここにはあり...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

「やりがい」搾取 ~ケアマネタイムスより~

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 ケアマネタイムスという、主としてケアマネさんを対象としたポータルサイトがあり、読ませていただいているのですが、そのサイトに非常に考えさせられる記事が掲載されておりましたので、ここでご紹介できればと思います。 去る9月30日に行われた社会保障審議会 介護給付費分科会において、厚生労働省は「介護職員の処遇改善」について俎上に載せ、出席委員か...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

いよいよiphone12予約開始

(専門家プロファイルからはこちらから←)いよいよ16日からiphone12シリーズの予約開始になるようですね!第二回目の定額給付金に期待していますw 「iPhone 12/mini/Pro/Pro Max」は何が変わった? 11シリーズ+SE 2との比較まとめ(ITmedia NEWS) - Yahoo!ニュース 米Appleは10月13日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル「iP...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/10/16 07:10

書類への署名・押印

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 菅義偉総理大臣が就任してから、行政改革への動きが始まっています。担当大臣である河野太郎さん、早速存在感を示されています。この方には大いに期待を寄せております。 その中で、はんこ業務を削減しようという話が盛り上がっています。先日の介護給付費分科会でも、署名押印の必要性について議論がなされているのです。 このことは、介護の業界においては前々...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護職員が前職を辞める理由

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 9月30日(水)に、第186回介護給付費分科会が開催されました。私はその日所用もあり、オンラインでの会議を聴講することができなかったのですが、すぐに資料が公開されておりました。 まだしっかりは読めていないのですが、今回は「介護人材の確保と介護現場の革新」「制度の安定性・持続可能性の確保」というテーマで、3時間にわたり議論していたようです...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

2021年度報酬改定のタイミング

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 このコラムでも、もう何度も何度も取り上げておりますが、来年4月より介護報酬改定が行われます。3年ごとに行われる改定で、業界関係者は皆何らか心配になります。 厚生労働大臣の諮問機関である「社会保障審議会 介護給付費分科会」という機関で審議を行われるのですが、コロナ禍で審議が止まっていた時期もありましたが、7月位から月複数回行われています。...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

話が早い、と思ってもらえることの利点

おはようございます、今日はとんこつラーメンの日です。 ご近所に美味しい店がありまして、ちょくちょく通っています。 経理についてお話をしています。 行政や金融機関とのやり取りにおいて、税理士がもたらす影響の大きさに触れました。 行政や金融機関の方々とやり取りをするときに、とても大切な点があります。 それは ・その分野に関するリテラシー(その...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

デジタル庁創設と介護のと関係

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 菅義偉政権が発足されて、半月が経過しました。本政権の目玉政策の一つ「IT化の推進」を打ち出すため、「デジタル庁」なるものを発足するとのこと。 これは確かに、本腰入れて取り組まないと大変なことになってしまう。 特別定額給付金の手続きに関しても、あまりにひどい状況で笑うしかありませんでした。ITに詳しい専門家がおっしゃるには、「国が作ったも...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)
2020/10/01 08:00

お金周りのやり取りを仲介できること

おはようございます、今年も残すところ三ヶ月。 特に今年は、春先から色々とありすぎて、なんだか実感が湧きません。 経理についてお話をしています。 税理士と納税者の付き合い方が、事業に大きな影響を及ぼすことに触れました。 商売をしていれば、必然的に利害関係者が増えてきます。 一番わかりやすいのは、売上や仕入、外注先などの取引先です。 これらの利害関係...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

税理士、割と重要な役割かもしれません

おはようございます、今日は洋菓子の日です。 昔からクレープには目がありません。 経理についてお話をしています。 事業をしていると、他者から何かの指摘を受ける機会は少ないという点に触れました。 その上で、最近あらためて感じていることについて。 税理士という仕事ですが、私がこれまで考えていた以上に、重要な仕事なのかもな?と。 この春以降、多...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

口腔ケア・栄養ケア

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 9月14日の介護給付費分科会にて、口腔ケア・栄養ケアについて議論されました。 口腔ケアや栄養ケアについては、在宅系では通所介護、それ以外は介護保険施設等で、「一応」加算が整備されています。 分科会で委員の方もおっしゃっていた通り、高齢者の口腔ケアは極めて重要です。口腔内を清潔にし、嚥下機能を低下させない取り組みをするだけで、高齢者のAD...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

日本人の現預金1031兆円

日本銀行が発表した資金循環統計によると、6月末時点で個人(家計部門)が保有する「現金・預金」は1031兆円となり、過去最高となったようです。 政府による1人10万円の特別定額給付金の支給と、新型コロナウイルスによる外出自粛を受け、お金を手元に置く傾向が強まったからと分析しています。 ちなみに、株式なども含む個人の金融資産の残高は1883兆円。金融資産のうち、現金・預金が占める割合は54・7%...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/09/25 10:47

横文字・カタカナ言葉

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 いつからかは全く覚えていませんが、世間話等でも仕事の話でもやたらに「横文字」「カタカナ言葉」を使う人が出てくるようになりました。 私もたまに使ってしまう時もありますが、基本的にはあまり好きではないので、極力カタカナ言葉や横文字gは使わないようにしています。 9月14日に、第185回介護給付費分科会が行われました。今回は「自立支援・重度化...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

厳しい決断にこそ、経理がものをいう

おはようございます、今日は掃除の日です。 事務所内でいろいろと配置換えをして以降、部屋をキレイにすることはより心がけています。 経理についてお話をしています。 対外部だけでなく、内部の経営判断においても経理処理が重要であることに触れました。 昨今、飲食店を中心に閉店の報道が増えています。 厳しい社会的状況も踏まえつつ、決断を強いられた方も数多くいます。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

ITに関する知識

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 現代において、ITの知識は本当に重要になってきています。介護の業界はIT化が非常に遅れていて、介護給付費分科会においても議論されているところです。 人口減少時代に突入し、ただでさえ生産年齢人口が激減する中、今の日本の国富や生産性のレベルと今後も維持・向上されるのは厳しいと思います。そんな中で、活用が期待されるのがITなのだと思います。 ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

総合事業の見直し議論

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、日常生活支援総合事業「以下『総合事業』といいます)について取り上げたいと思います。 現在、総合事業は訪問型サービスと通所型サービスに限り、要支援または事業対象者の方が利用できるサービスとなっています。もともとあった介護予防訪問介護と介護予防通所介護は、介護保険から切り離されて、制度上は別個のサービスとして位置づけられました。 介...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

コロナとマスクに対する意識の二極化

昨日アメブロの方で私にメッセージを下さった方がおり、そこには「マスクを常用させられる事で体調を崩し、病院に救急搬送された」という体験が語られておりました。   そういう方は、実際この夏多かったのではないでしょうか。   メッセージを下さった方も含め、コロナとマスクとソーシャルディスタンスの嘘=政府の本当の思惑に、最近気付き始めた方々も増えて来ている様ですが、   一方では、未だコロナの...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/09/20 11:50

感染症や災害への対応力強化

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 昨日に引き続き、9月4日に行われた介護給付費分科会の内容についての投稿です。 前回も触れましたが、今回の新型コロナウイルス感染症で、介護事業所においても多大な影響を受けました。 医療機関や介護事業所において、感染・重度化リスクの高い方を守るべく、必死になって対応されてきています。それを重く受け止め報いるため、このたび介護(医療)慰労金...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護報酬のプラス改定への懸念

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 9月3日に、第184回介護給付費分科会が開催されました。 審議の中で、大変気になることがありましたので、取り上げさせていただきたいと思います。 今回の新型コロナウイルス感染症で、介護事業所においても多大な影響を受けました。 医療機関や介護事業所において、感染・重度化リスクの高い方を守るべく、必死になって対応されてきています。それを重く...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

不正に対する心理的な壁

おはようございます、今日はパロディ記念日です。 最近だと「ドラマ内CMでのドラマパロディ」とか、手が込んでいますね。 経理についてお話をしています。 給付金を舞台にした詐欺事件について取り上げました。 経理書類を簡単に偽造することができるが故に、今回の不正は起こっています。 またこのような事例以外にも、いわゆる脱税や粉飾は、いつの時代にも存在していまし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

医療と介護の更なる連携vol.2

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 本日は、vol.1からかなり間が空いてしまいましたが、「医療と介護の更なる連携vol.2」ということで、ケアマネがご利用者様入院時に医師に提供する情報が薄い、という点について取り上げたいと思います。 実は先日、本件についてコラム執筆をしておりまして、もうすぐ書き終える!というときになってすべて消えてしまうというアクシデントに見舞われまし...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

不正

おはようございます、今日はCIA発足の日です。 実在していながら、これだけフィクションに登場するのはすごいですね。 経理についてお話をしています。 ソフトが普及したからこそ生じる処理の誤りについて簡単に紹介しました。 もうひとつ、不正についても簡単に。 つい最近、持続化給付金に関する詐欺事件が発覚しました。 またその首謀者の中に税理士がいたことも...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

10月・11月への予想あれこれ

以前から、この10月・11月~年末にかけて「第二波がありそうだ」という予測がされておりますので、今回はその事に付いて、最近のTwitter上での予想あれこれをご紹介致します。 ☆_(_☆_)_☆ 世界的に観てみると、コロナパンデミックの嘘を市民が見破り、すでにアメリカやイタリアと始めとする欧米諸国などでは、ノーマスクになっている都市も沢山増えている一方、 何故かオーストラリアやロ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/09/16 15:41

医療と介護の更なる連携vol.1

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 前回こちらでお伝えした通り、「医療と介護の更なる連携」というテーマで、4回にわたりコラムを書かせていただきます。 前回は第0回ということでしたが、今回が実質1回目。オンラインによるサービス担当者会議(以下「坦会」)やカンファレンス等の実施について、コロナ感染対策に伴う臨時的な実施を恒常化してはどうか、について。 先月の介護給付費分科会で...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

1,380件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索