「給与」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「給与」を含むコラム・事例

2,449件が該当しました

2,449件中 1~50件目

記帳代行への対応NEW

おはようございます、今日は脱出の日です。 リアル脱出ゲーム、一度くらい参加してみたいかも。 税理士選びについてお話をしています。 記帳代行の分野について、最近は差が大きくなっていることを紹介しました。 ざっくりと紹介すると、次のような対応が多いです。 ◯昔からあるよ!!いわゆる「丸投げコース!」 領収書や通帳、請求書や給与明細などの基にな...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

新型肺炎とフレックス出社

(専門家プロファイルからはこちらから←) 新型肺炎(新型コロナウィルス)騒ぎで、マスクやアルコールウェットティッシュなど売り切れ状態が凄いですね!手洗い・うがいなどの予防も重要ですが、ウイルス排除に立ち向かうには基礎的な体力がベースになるので、体質改善を先ずは実行しています。 1.睡眠時間をしっかりとる2.栄養のある食事3.体力(耐力)を付ける    日々5000歩以上のウォーキングで基礎代謝...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2020/02/12 00:02

この状況にはしないでください。絶対、避けて!

この状況にはしないでください。絶対、避けて! 絶対避けて!って 大袈裟に言ってるんでしょ! って思ってますか?(笑) でも とても大事なコトなんです。 もし あなたがこれから退職するなら こういう状況にならないよう 是非、気を付けてください! それは 転職先を決める前に退職するコトです。 離職してしまってからだと 「転職」ではなく「再就職」になります。 この再就職...(続きを読む

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(キャリアカウンセラー)
2020/02/11 15:41

「通勤手当」と「職住接近」の話

 あるブログ記事で、「通勤手当なんて廃止すべき」というものがありました。  会社が通勤手当を支給するということは、「“本来の仕事”と“通勤電車に乗るという仕事”の抱き合わせ販売だ」との主張で、通勤手当を廃止すれば、近い住居を選択する人が増え、朝から疲れて出社する人が減り、「全員が得することを意味します」とのことです。    私がいろいろな企業経営者とお話しする中でも、この「通勤手当」が話題に...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

給料が上がらない

今シーズン一番の寒さになりましたね。 厚生労働省が発表した2019年の毎月勤労統計調査によると、月平均の現金給与総額は前年比0.3%減の32万2689円。 賃金水準が低いパートタイム労働者が増えたためで、名目賃金のマイナスは6年ぶり。物価変動の影響を除いた実質賃金は0.9%減で、2年ぶりに前年を下回ったようです。 なかなか賃金が上がらない、コロナウィルスも蔓延、何かくらい話が多い...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2020/02/07 13:56

正社員の特権が廃止される!? 同一労働同一賃金が2020年4月から施行

2020年4月から開始される同一労働同一賃金「改正労働者派遣法」を一言で言うと 「同じ能力・業務内容なら貰える賃金も同じなのが当然」 すなわち正社員とか派遣社員とかパートとか関係なく、業務内容が同じならば賃金を同じにしましょうというもの!   これは海外などでは、当たり前に考えられており、言葉だけを見れば平等で当然のことの様に思えます。 しかしながら長年日本では、正社員と派遣社員等では給...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

「戻りたい」と思わせる組織がやっていたこと

 2014年のことですが、当時メジャーリーグのニューヨークヤンキースに在籍していた黒田博樹投手が、年20億円とも言われるオファーを蹴って、その5分の1程度と言われる条件で古巣の広島カープに復帰しました。  まだメジャーでやれる余力を十分に残していたにもかかわらず、さらに条件が下がることまで受け入れた決断に、当時はいろいろなメディアで「男気がある」などと賞賛されていました。  黒田投手の行...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

日経記事;『「黒字リストラ」拡大 昨年9100人、デジタル化に先手早期退職で人員見直し』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 1月13日付の日経新聞に、『「黒字リストラ」拡大 昨年9100人、デジタル化に先手早期退職で人員見直し』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 本記事の冒頭部分は、以下の通りです。 『好業績下で人員削減策を打ち出す企業が増えている。2019年に早期・希望退職を実施した...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

給料が上がっても手取りが・・・

2013年度からの5年間で働き手の給与の増加は平均で4.4%だったのに対し、健康保険料など支払う社会保険料は10%増加。これにより、給与アップの効果は減少し、3.5%にとどまったというのが経団連で試算されました。今年のボーナスも上がっているようですが、5年目に比べると手取りは下がっています。 先日お伝えした少子高齢化が進む日本はますます社会保険料などが上昇するでしょう。 給料が上がっても手取...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2019/12/27 14:19

2020年度税制改正大綱 国外中古不動産の損益通算の制約

価格が下がりにくいといわれる海外の中古不動産を取得し、中古の減価償却資産に適用される「簡便法」により算出した短い耐用年数を適用することにより、多額の減価償却費を計上して、不動産所得に損失を生じさせ、給与所得等と損益通算するという節税スキームが封じ込まれます。 個人が2021年以降の各年において、国外不動産から生じる不動産所得の損失があるときは、その国外不動産所得の金額のうち、国外中古建物の償却...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2019/12/25 10:35

2020年度税制改正大綱 国外中古不動産の損益通算の制約

価格が下がりにくいといわれる海外の中古不動産を取得し、中古の減価償却資産に適用される「簡便法」により算出した短い耐用年数を適用することにより、多額の減価償却費を計上して、不動産所得に損失を生じさせ、給与所得等と損益通算するという節税スキームが封じ込まれます。   個人が2021年以降の各年において、国外不動産から生じる不動産所得の損失があるときは、その国外不動産所得の金額のうち、国外中古建物の...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

あって当たり前の制度でも「ダメなら変えればいい」という話

 少し前になりますが、グループウェアで国内トップシェアのサイボウズ、青野慶久社長の講演であった話から思ったことです。    ユニークな社内制度を数々取り入れている同社では、副業、出戻り、育児支援、その他多様なワークスタイルを認めていますが、その中で、「給与テーブルを廃止した」という話がありました。  給与テーブルがあることによって、内向きの視点で社員同士の他者比較が始まることを好ましくないと...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2019/12/03 08:00

副業や複業の解禁

おはようございます、10月も終わり、今年も残り二ヶ月。 個人的には、本当に色々とあった一ヶ月となりました・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 近年の税制改正において「ある程度の格差是正」と「税務の構造的格差」があることに触れました。 分離課税に関する課税の据え置きは、格差是正の観点からすると、少し疑問が残るのかもしれません。 ただ、一概にそう...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

高額所得者への課税強化

おはようございます、今日は初恋の日です。 ん~・・・30年くらい前・・・かな・・・? 所得税の基礎についてお話をしています。 税金の基礎的な知識が必要になってきている背景について簡単に。 まず、今回の中でも何回か触れた「格差の拡大」について。 繰り返し報道等で指摘されている通り、日本においても格差の拡大は指摘されてきました。 例えば令和2...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

税金の基礎知識が必要になってきた理由

おはようございます、今日はおしぼり記念日です。 リネンサプライのお仕事も、色々と大変みたいです。 所得税の基礎について、あっちこっちを寄り道しながら話をしてきました。 体系的に理解を進めるというよりは、何かひっかかった知識があれば幸いです。 とはいえ、実は税務の知識については、ある程度体系立てて理解して頂きたい、とは思います。 例えば令和2年以降、個人...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

税額控除の主なもの

おはようございます、今日は青汁の日です。 某ファミレスのヤツが、すごく甘いです、何が入っているんだろ? 所得税の基礎についてお話をしています。 税額控除について、制度を考える上での注意点について簡単に触れました。 次に、具体的な控除項目について。 以下のようなものがあります。 (代表的なもののみ簡単に紹介) ・配当控除(配当所得につ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

ぶっちぎりの高額所得者に適用されることが多い

おはようございます、今日は国際反戦デーです。 紛争のあり方も、以前とは大分異なってきました。 所得税の基礎についてお話をしています。 総合課税とは異なる、分離課税という仕組みについて触れ始めました。 この分離課税、低いものでも約20%が適用されているので、総合課税の低税率よりは高めです。 しかし、総合課税の超過累進税率というのは、結構な勢いで上がるもの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

所得税負担の大まかな印象

おはようございます、今日は冷凍食品の日です。 先日はじめて冷凍のスパゲッティを食べましたが、結構美味しかったな・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 超過累進税率について「高所得者ほど手元にお金が残る」という事実を再確認しました。 その上で、実際に所得税の負担というのはどんな配分で行われているのか、確認します。 大まかな統計ですが ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2019/10/18 07:00

超過累進税率

おはようございます、今日はPTA結成の日です。 最近では、色々と議論を呼ぶ組織でもあります。 所得税の基礎についてお話をしています。 人的控除、政策的控除含め、もろもろの所得控除について触れてきました。 ここまでの話で ・分類に応じて給与、事業、不動産等の所得を計算する ・一定の所得で赤字があれば通算などを行う ・所得控除を計算する...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

夫婦ともに所得がある場合に係る扶養控除の取り扱い

夫婦ともにそれぞれ所得があり、子供を夫の扶養親族とする予定で、妻の勤務先に給与所得に係る扶養控除等申告書を扶養親族の記載をしないで提出していた場合であっても、その後の事情で扶養親族を夫の確定申告書を提出する際に除外して、妻の扶養親族として扶養控除の適用を変更し妻の確定申告書を提出することは認められます。 確定申告書の提出によって、夫が妻に扶養親族を変更しようとする場合には、扶養親族を減少させよう...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)

限度額の大まかなイメージを掴んでみよう

おはようございます、今日はウィンクの日です。 ・・・私がやると、目にゴミが入ったようにしかみえないんだよなぁ・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 ふるさと納税の限度額を考えるに当たり、住民税の所得割額を計算する方法について簡単に。 所得税の確定申告をしている場合、その中に「課税所得金額」という欄が、表の右上の方にあります。 それの10%くらい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

サラリーマンのだれもが不動産投資で儲けられるというわけではない?!

このところの不動産投資に関する話題は、スルガショックと言われるように、「かぼちゃの馬車」をきっかけとした不正融資の実態だ。 また、アパート1棟モノの投資を勧めていた上場企業のTATERUも、西京銀行が書類改ざんに手を染めて融資をしていたことが発覚した。 こうした実態が露呈し始めてから、アパート1棟モノの不動産投資を勧めない会社が多くなっているが、サラリーマンには儲かるような話に見せて、実態はそ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

収入側のメリット

おはようございます、今日はドイツ統一の日です。 あれ、もうすぐ30年経つのですね・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 小規模企業共済等掛金控除の所得控除について、所得状況により効果が異なることに触れました。 もう一点、iDeCoをはじめとした制度について、収入側からの話をします。 この控除が適用される制度では、いわゆる満期を迎えた時点で何かし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

【起業女子限定】50日で学ぶ!夢や目標にドキドキする毎日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【132万部超】2019上半期ベストセラー!! 【第2弾記念!5つの無料動画プレゼント】 ご予約はもうお済みですか? ~体幹リセットの5つのエクササイズ 無料動画QRコード付き!~ (↓クリック) 〜モデルが秘密にしたがる〜 「体幹リセットダイエット」究極の部分やせ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~過去の失敗や、失敗と思われたことが、 のちの...(続きを読む

佐久間 健一
佐久間 健一
(スポーツトレーナー)
2019/09/20 22:00

人生の悩みで「体型」が一番にあるあなたへ。

連休続きの先週今週は 夜の時間も気にせず 執筆やプログラム作りに没頭。 ふと、窓を開けると 心地よい風も入ってきた。 改めてもう9月なのか! と実感した。 今日は新しい季節に入り 思い返したことを綴っていきます。 「人が財産」 社会人になるまでは やりたいこと、やりがいよりも 給与、年収、待遇等 ○安心して生きるため ○欲しいものを買うため ○大切な人を守るため 絶対必...(続きを読む

佐久間 健一
佐久間 健一
(スポーツトレーナー)
2019/09/20 12:00

子供について

おはようございます、今日は競馬の日です。 賭け事には向いていない、という自覚が強くあります。 所得税の基礎についてお話をしています。 配偶者控除や扶養控除の対象範囲について、給与所得とそれ以外の所得での違いについて注意喚起しました。 もう一つ、人的控除についてはいまだに次のような間違いが頻発しています。 ・その年12月31日時点で15歳以下の子...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与じゃない人は違う計算式になるので要注意

おはようございます、今日はひじきの日です。 大人になって大好きになった食材の一つです。 所得税の基礎についてお話をしています。 給与収入103万円という数字の意味を確認しました。 ここで、よくある勘違いについて指摘をしておきます。 ここでいう103万円というのは、あくまでも「給与収入」の場合です。 例えば、以下のような場合には関係がありません。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与収入103万円の意味

おはようございます、1984年のこの日に東京~大阪間で光ファイバーの回線が通ったとのこと。 インフラとしては、実は30年以上前にできていたのか・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 38万円という金額が、税制では「一人前の証」であることを確認しました。 ここで出てくるのが103万円という数字です。 配偶者控除や扶養控除でしょっちゅうキーワードと...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

結局、合算します

おはようございます、今日は下水道の日です。 これだけ大雨が増えると、色々大変ですね・・・ 所得税の基礎についてお話をしています。 給与所得控除や法人設立など、本筋脇道含め、色々と触れました。 ここで再び所得税の本筋に話を戻します。 もう一度確認しますが、所得税ではその人に帰属する所得を10種類に分類します。 所得はその種類により「どれだけ楽に儲か...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

判断基準は複雑です

おはようございます、今日はクリーナーの日です。 コードレス掃除機を使いだして早数年。 所得税の基礎についてお話をしています。 法人を設立すると、社会保険加入による負担増を覚悟する必要があります。 論点を整理すると ・ある程度業績が良い個人事業主は、法人成りをすることが多い ・法人成りをすることで、事業所得から給与所得に課税対象が移る ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

社会保険の加入

おはようございます、今日は生クリームの日です。 好きです、生クリーム。 所得税の基礎についてお話をしています。 法人設立によるメリットを享受するには、安定的な事業経営が必要であることに触れました。 もう一点、法人設立を検討する場合には大変重要なポイントがあります。 それは社会保険です。 色々と細かい条件はありますが、社会保険は大まかに以下...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

業績の変動によっては損をすることも

おはようございます、今日は石炭の日です。 色々と新しい技術も開発されているそうですね。 所得税の基礎についてお話をしています。 ある程度業績が伸びてきた個人事業主がなぜ法人を設立するのか? これについて、給与所得控除の観点から説明を試みました。 昨日の例では、役員報酬額の設定が法人利益とバッチリ一致していたので、絵に書いたような効果が生まれました。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

自己破産したら仕事はどうなる?自己破産による職業制限を司法書士が解説

自己破産したら仕事はどうなるの・・・? まず、普通のサラリーマンのお仕事ならほぼ影響はありません。生活再建のためにも早まって仕事を辞めたりしないようにしてください。 たしかに、官報に掲載されるため自己破産したことが職場にばれてしまう可能性はゼロではありません。ただ、官報には全国の破産者の情報がずらっと記載されますので、くまなくチェックしている職場は限られてくると思われます。職場からの借入(給与...(続きを読む

福島 卓
福島 卓
(司法書士)

なぜ法人成りをしたがるのか

おはようございます、今日はオークションの日です。 300円くらいのステッカーを落札したことがあります。 所得税の基礎についてお話をしています。 給与所得控除について、計算方法とその傾向について確認しました。 ここで、なぜ個人事業主が「事業がある程度伸びた時点で法人にするのか?」について。 色々な理由がありますが、その一つがこの給与所得控除です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与収入金額に応じて概算経費額が確定

おはようございます、今日はクエン酸の日です。 掃除方面で名を聴くことの方が多いような。 所得税の基礎についてお話をしています。 給与所得控除について、その意味を説明しました。 具体的には、以下のような方法で計算されます。 ◯所定の表に従って、給与収入額に応じて給与所得控除が算定 実際に「その給与収入を得るために掛かった経費」は無視...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与所得控除 ≒ 概算経費

おはようございます、今日はくつの日です。 ここ2年ほど、ワークマンで売っている作業靴を愛用しています(700円弱くらい)。 所得税の基礎についてお話をしています。 給与所得金額の計算方法について紹介をしています。 収入金額については、昨日「大概のものは含まれる」ということを確認しました。 次に給与所得控除について。 これは給与所得者に認め...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与所得について

おはようございます、防災の日です。 手回しラジオ、新しい型を買おうかと思っています。 所得税の基礎についてお話をしています。 副業等を念頭に、損益通算や青色申告に関して色々とお話をしました。 次に考えてみたいのは、給与所得です。 日本全国にいる納税者のうち、圧倒的多数を占めるのがこの給与所得者です。 給与所得は、次の計算式により計算されます。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

青色申告、特典色々です

おはようございます、今日はキルギスの独立記念日です。 ちょっとしたご縁があって、少し興味がある国です。 所得税の基礎についてお話をしています。 青色申告の適用について、基本は全員が受けるべきであることを指摘しました。 ざっと考えるだけでも、次のような特典があります。 ・青色申告特別控除 最低10万円、最高で65万円の控除を受けることがで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

サラリーマン大家になって節税をしよう!というウリ文句

おはようございます、今日は即席ラーメン記念日です。 横浜のカップヌードルミュージアム、何回かお邪魔しております。 所得税の基礎についてお話をしています。 黒字と赤字の所得がある場合に合算をする損益通算について確認をしました。 この損益通算の仕組みを利用した節税策が、ここ10年ほどですごく流行しました。 いわゆるサラリーマン大家です。 後ほ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

所得の個別計算で赤字が出たら?

おはようございます、今日はウクライナの独立記念日です。 1991年ですから、まだ30年も経っていないのですね。 所得税の基礎についてお話をしています。 所得を分類して、それぞれ用意された方法に従って計算することを確認しました。 ここで、一つ当然の疑問が出てきます。 例:サラリーマンをしながら自営業者(事業所得者)もやっている。 給与所得はプラス3...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

各所得の計算段階で様々な特例が適用される

おはようございます、今日はウクレレの日です。 知己の方で、演奏から指導まで幅広くやられている方が複数います。 所得税の基礎についてお話をしています。 所得を分類した上で合算し、税金を計算することを確認しました。 分類をして合算するなら、最初から一緒に計算すれば・・・と多くの人は考えます。 しかし、実際には所得を分類した時点で、その所得に応じた様々な計算...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

それぞれの所得を計算する

おはようございます、今日は噴水の日です。 我が家の近所にも小さいのが一つあるなぁ。 所得税の基礎についてお話をしています。 所得の10分類について紹介をしました。 納税者に発生した所得について、昨日紹介した分類に応じて計算をします。 基本は「発生している所得ごとに計算をする」ことになります。 例:納税者Aはサラリーマンである。 一方...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

所得分類一覧

おはようございます、今日は蚊の日です。 あまりにも暑いのであまり外に出ないので、それほど刺されていないかも。 所得税の基礎についてお話をしています。 所得を十種類に分類するということを紹介しました。 簡単に全種類を振り返ります。 利子所得:預貯金の利子等が該当します。 配当所得:株式の配当等が該当します。 不動産所得:土地や建物等の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

個人事業と法人設立:まとめ

おはようございます、今日は配布の日です。 1万件配って反応は1件あるかないか、がDMの相場らしいです。 個人と法人の比較について、色々とお話をしてきました。 ものすごく大雑把に振り返ると・・・ ・開業当初は個人事業の方が簡単で、税負担も大したことはない ・社会保険の負担も少なくて済む ・ある程度事業が育ってくると、個人所得税の負担が一気に重たくな...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

法人側に所得を残すほうが懸命か

おはようございます、今日はマヤ暦の始まりの日です。 暦の統一についても、色々と個人の思惑などが関わっているそうで。 個人と法人の比較についてお話をしています。 法人を設立してそこから給与を受け取ることで、税負担の総額が減少することを確認しました。 ここで再び、最近の租税公課負担について傾向を確認すると・・・ 「法人の負担は減少傾向にあり」 「個人...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

定期同額給与

おはようございます、今日は宿の日です。 北海道で毎年泊まる定宿があります。 個人と法人の比較についてお話をしています。 法人設立により親族への賃金を支払うと、税負担が減少することを確認しました。 一見すると良いことづくめのようにみえますが、法人からの給与については色々と制限もあります。 経営者(役員)やその親族については「定期同額給与」というルールを守...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

親族への賃金は所得分散につながる

おはようございます、今日は形状記憶合金の日です。 色々と使われているようですが、パッとは思いつかないですね・・・ 個人と法人の比較についてお話をしています。 法人設立によって、親族への賃金支払について可能性が広がることを確認しました。 親族への賃金支払は「所得が分散されると税金の負担総額が下がる」という税の原則に合致します。 事業主一人で所得を独占する...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

公務員の年収アップ

公務員の給料は毎年8月ごろに人事院が勧告します。その人事院は国家公務員の月給を0.09%(387円)、ボーナス(期末・勤勉手当)を0.05カ月引き上げるよう国会と内閣に勧告しました。月給、ボーナス両方のプラス改定を求めるのは6年連続で、年間給与は平均2万7000円増える見通しです。 民間の基本給に当たる「俸給」について、初任給や30代半ばまでの若年層に限って引き上げるが、それ以外は据え置き、...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2019/08/08 09:21

法人からの給与支給を活用した節税の仕組み

おはようございます、今日は屋根の日です。 自宅マンションの改修工事がやっとこさ終わりそうです。 個人と法人の比較についてお話をしています。 給与に対する課税には専用の控除が設けられていることを紹介しました。 ある程度商売がうまくいった個人事業主が法人成りをすると、こんな感じの節税効果が期待できます。 ・個人所得税の超過累進税率に比べて、法人税は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

給与所得控除

おはようございます、今日は機械の日です。 機械装置に関する税制上の特典は、上手に使いたいものです。 個人と法人の比較についてお話をしています。 個人と法人に所得が分散されることで、税金の総額が減少することを紹介しました。 ここにもう一つ、所得税特有の事情が関わってきます。 それは「給与所得控除」です。 所得税では、個人の所得について様々な...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

2,449件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索