「恋人」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「恋人」を含むコラム・事例

1,000件が該当しました

1,000件中 1~50件目

特別な魅力をアピールするには?男性から「いつもより素敵だな」と思われるコツ

佐竹悦子です。 恋愛が上手くいっていると、つい手を抜いた自分磨きになってしまうもの。 特にどのような自分でも受け入れて、魅力的だと褒めてくれる男性が恋人だとしたら、向上心が弱まってしまう場合もあります。 日々の変化を大切にするには、ヘアスタイルを変えてデートに出かけてみることもお勧めです。 例えばポニーテールと、髪をおろしたスタイルとの違いだけでも、男性から見ると歴然。 普段の自分のセンス...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/12/09 07:30

恋愛が上手くいかない…と悩んだ時はまず何をすればいい?

佐竹悦子です。 恋をしている中で、不安を感じることはよくあります。 特に好きな人との関係をなかなか良好にできなかったり、恋人同士になりたくてもなれなかったりするという悩みは多いもの。  この時にまずしたいことは、何を優先するべきか考えることなのです。 現時点でまだ自分の気持ちが固まっていないのであれば、好きな人に対しての感情をもう一度判断してみましょう。 また一人で考え込んでしまいそうなら、...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/12/07 07:30

再婚は難しい?

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 若い男女の婚活でさえ上手くいかないのが現代社会なので、男女共に独身貴族を貫く人たちが増えています。 恋人がいる人でも、結婚がゴールではないと考えるカップルも少なくない時代ですが、バツイチから再婚をして次の幸せを見つける人もいます。基本的にバツイチの再婚は難しく、いろいろと問題があるのではないか、バツイチだから大変なのでは、と考える人が多いのが現実です。...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/12/01 08:18

★風の時代は女性の時代!?

皆様、こんにちは!出会いは運命を変える!お金も愛もザックザクご縁結びオネエ占い師TO-RUです。さて、先週募集させていただいた★3大特典付き「アマテラス鳳凰★心願成就ブレス」ですがおかげさまで完売とさせていただきました。本当にありがとうございます!!お申込み頂いた皆様心を込めて組みここませていただきますのでどうぞ宜しくお願い致します。ところで先日占星術から紐解くと240年の時を経て来月22日か...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2020/11/30 20:37

婚活まとめ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 婚活をはじめるなら、これまでの普通の暮らしの中で自然に恋人を作ってきた人は、少しハードルが高いことを認識する必要があります。 好きな人と付き合うための恋人探しと、結婚相手を探す婚活とはまったく別物だからです。 理想ばかり追い求めていたため、知らない間に40歳を超えていたと言う話はよくあります。 婚活では第一印象が想像以上に大切なので、服装や表情、仕草...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/11/29 08:23

彼らの情熱に脱帽!感無量だったjammin'Zebの「シネマ & ミュージカル」②

それでは今回は、先日拝見したjammin'Zeb(ジャミン・ゼブ)のコンサートで、アーティストとしての私が感じた思いを、メンバー4人それぞれへのラブレターという形で大胆に書かせて頂こうかな~♫と思います。 (*^^*) ~ ♥ ♥ ♥ ♥  (※前回のコラムをお読みでない方は、こちらから♪)   ↓       ↓       ↓ ★彼らの情熱に脱帽!感無量だったjammin'Zeb...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/11/25 21:07

好きな人に甘えている時の男性の態度は?接し方次第でもっとよい関係になれる

佐竹悦子です。 好きな女性や恋人を目の前にすると、男性はつい甘えてしまうことがあるでしょう。 そのサインにはいくつかのものがあり、例えば長電話をする、LINEのやりとりをし続けるなど、構ってほしいというアピールも。 これはそばにいる感覚をいつまでも保ちたい願望の表れで、相手との距離を感じたくないのかもしれません。 またスキンシップなどをして甘えてくる男性は、好きな女性に頼りたい思いもあるので...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/25 07:30

男女共通!両想いのサインが隠れているポイントとさらに親しくなるコツ

佐竹悦子です。 最近親しくなりつつある異性とは、なんとなく通じ合うものがあることも。 「このまま距離を縮めていけば、恋人関係になることがあるかもしれない」と嬉しい予感がする場合もありますよね。 こういう時に相手を少し観察してみると、思わぬところで両想いのサインを出しているケースもあるのです。 例えばデート中などに会話をしていたら、相手がこちらの目をじっと見つめている場合。 恥ずかしそうな素...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/23 07:30

自立できていないサインかも…彼氏をなるべく振り回さないようにするために

佐竹悦子です。 女性はふとした時に感情的になってしまうことがあり、そのたびに恋人を困らせてしまうかもしれません。 自分でもセーブしたいと思うものですが、つい振り回してしまう場面も。 例えば言うことがいつも二転三転してしまう人は、それにより相手が気分を害しやすくなると想定できることもあるでしょう。 信頼してもらうためにも、一度決めたことは何度も変えないようにしたいですね。 また二人の間で何か...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/22 07:30

素敵な男性を引き寄せにくくなる習慣・少しずつでも改善すると恋愛が楽しくなる!

佐竹悦子です。 なぜか好みのタイプではない男性にばかりアプローチをされるなど、理想の恋愛がなかなかできない人はいませんか。 それは自分が無意識のうちに習慣化していることが原因になっている可能性も。 例えば何人かで集まる時、必要以上にへりくだった態度で話をしてしまう人は、強気なタイプの男性に目をつけられてしまいやすいでしょう。 優しい女性のことを利用してしまおうと考えている男性は、適度に堂々と...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/19 07:30

いつまでも仲のよい夫婦は何に気をつけているの?その秘訣は○○だった!

佐竹悦子です。 身近に仲良し夫婦がいたら、二人でどのようなことを意識づけているのか、つい直接聞きたくなるかもしれません。 いつまでも恋人同士のように親しい夫婦は、大抵イベントごとにこだわりを持っています。 その人の性格や世代によっては「面倒だから何もしない」ということも多いのですが、少なくとも誕生日や結婚記念日は大切に考えたいですね。 家族だけで華やかにパーティーをしたり、プレゼントを贈り合...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/18 07:30

何もしていないのに謝ってしまう人・恋愛のシーンではどんな意味がある?

佐竹悦子です。 相手に対して何も悪いことをしていないのに、とっさに謝ってしまうこともあるでしょう。 それは責められる前に自分を守りたい思いや、ずっと相手と良好な関係を保ちたい気持ちがあるから。 またいつまでも謝らずにいることにより、自分の評価が下がってしまうのではないかと不安になるプライドの高い人もいます。 こういう人は、恋人や好きな人から自然と避けられてしまうタイプになりがち。 「ごめん...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/15 07:30

頑張りすぎずに恋をすることが鍵!相手にもプレッシャーを与えずに付き合える

佐竹悦子です。 好きな人がいる段階だけでなく恋人同士になってからも、恋愛をしている限りは頑張ることがありますよね。 しかし頑張りすぎてしまうのは、お互いにプレッシャーやストレスを感じてしまうかもしれません。 この場合、まず心がけたいのは、自分の友人のカップルと比べないこと。 友人とその恋人の仲睦まじいやりとりを見ていて、羨ましくなってしまうケースはよくあります。 しかし性格も生活パターンも...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/13 07:30

男性にデートプランをお任せしたい!そのために女性ができることとは

佐竹悦子です。 恋人とデートをする際、二人で相談してプランを決めるのも素敵ですが、時には全て彼氏にお任せしたいと思うことがあります。 またこちらから誘うのではなく、デートプランをすでに用意した状態で声をかけてくれる男性についても、頼もしい印象があり気になってしまうでしょう。 「この女性のためにデートの計画を頑張って練ろう」と思ってもらうには、些細なことでも喜んで、男性に感謝を伝える習慣をつけ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/12 07:30

「この女性こそ本命!」と思える相手に出会ってから男性はどう変わるの?

佐竹悦子です。 本命の女性に初めて出会えた時、男性は過去を想う時もありながら、将来を意識し始めるため変わる部分が多いでしょう。 中には今まであまり真面目な恋愛をしてこなくて、女性を傷つけてしまったという人も。 そういう男性の場合、本命の人と恋愛関係になれたことにより、改めて過去の恋人への申し訳なさを感じるケースもあります。 今の彼女にも過去の恋の話をして、省みることもあるのです。 またずっ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/10 07:30

カップルで待ち合わせをする際にベストな場所はどこ?パターンごとにご紹介

佐竹悦子です。 恋人とデートをする際、待ち合わせ場所をどこにするか話し合った経験がある人は多いでしょう。 そういう中でカップルによっては、毎回同じ場所に設定していることもあるはず。  それもトラブルになりにくいためよいのですが、これからはマンネリ化を防ぐためにも、パターンごとに待ち合わせの仕方を少しだけ考えてみましょう。 例えばどちらかの家に行く場合には、駅など定番の場所で会うより、部屋で待っ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/07 07:30

「好意を持たれている?」と感じてドキッとしてしまうのはどんな瞬間?

佐竹悦子です。 異性にさりげなく好意のアピールをする際、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。 例えば職場でよくやりとりする異性などは、意外と貴重な存在だったりもしますよね。 同性同士で親しくすることが多い場合、毎日のように挨拶をする異性の存在は、これからも大切にしたい相手になります。 デスクの位置は遠いはずなのに、いつも近くにきて挨拶や会話をするとしたら、かなり深い仲になれていると...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/11/03 07:30

苦にならないLINEのやりとり・男性が「また話したい」と思うのはどんな時?

佐竹悦子です。 男性は女性ほどLINEを好んで使うことはなく、特に恋人や友人との連絡手段として頻繁に利用することは、比較的少ないといわれています。 しかしやりとりの内容によっては、また話したいとも思ってもらえるはず。 例えばメッセージの長さを相手に合わせることも、さらに仲良くなるコツです。 一方ばかりがずっと話し続けているのは、バランスがよいとはいえないかもしれません。 男性が面白いことを...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/28 07:30

恋愛を面倒に感じてしまう時・考え方や行動の仕方次第で毎日が充実する!

佐竹悦子です。 「仕事で毎日精一杯なのに恋愛なんて」と思っている人は多いかもしれません。 恋愛を面倒なものだと思い、自分から異性との出会いを遠ざけてしまっている人もいるでしょう。 こういう場合には考え方を少し変えてみるだけで、恋人を作ることも視野に入れてみたくなるはず。 例えば恋愛映画やドラマで気になるものがあれば、思い切って観てみるのもひとつの方法です。 そうすると恋愛に現実味が感じられ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/25 07:30

結婚と人生

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 結婚するか独身でいるかで悩むのは、結婚しなくても恋愛はいつでもすることができ、夫婦として縛られたくない人は恋人関係のまま一緒に暮らすことができるからです。 世間的に考えれば家庭を持つことが必要とされる場合が多いので、結婚は人生にとって大事な選択肢になります。 結婚して幸福になるための道のりは独身以上に大変ですが、夫婦になって家庭を持つことの喜びは何物に...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/10/20 08:41

信頼関係が土台にあるからこそ・焼きもちを焼いてくれない恋人の心理

佐竹悦子です。 普段から恋人と良好な関係を築けているという人でも、たまには焼きもちを焼いてほしいと感じますよね。 他の異性の話などをして、相手の反応を見てみたいという好奇心も。 しかしその時に恋人がほとんどリアクションしてくれず、冷めた雰囲気だと「本当に好きでいてくれているのかな…」と不安になります。 焼きもちを焼かないタイプの人は、基本的に自分に自信があるのでしょう。 他の人に目移りされ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/20 07:30

楽しい新婚生活を大切にして、ずっと仲の良い二人でいるために意識したいこと

佐竹悦子です。 新婚生活が楽しいということは、よく耳にする人も多いですよね。 ずっと恋人同士として絆を深めてきて、ようやく夫婦になり一緒に暮らせるようになった二人。 それだけでもとても素晴らしいことなのですが、新婚時代から年月が経ち、結婚生活のギャップを感じてしまう夫婦も多いでしょう。 このためまずは最初の段階から秘密をなくし、恋人時代よりも深い関係を意識してくださいね。 自分の時間をきちん...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/18 07:30

完璧すぎる女性が恋人だと、男性は委縮してしまうかも…シチュエーション別にご紹介

佐竹悦子です。 彼氏を喜ばせたい、自分にできることを見つけたいという思いから、男性に尽くしてしまう人は多いですよね。 男性側が実際に望んでいることなら、適度にサポートしてあげられればベスト。 しかしあまりにも豪華なサプライズなど、やり方によっては彼氏をよくない意味で驚かせてしまうこともあるのです。 例えば好きな男性から、趣味の話を聞かせてもらった時。 次の機会にもっと話が盛り上がるよう、男...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/16 07:30

自分と似ているところから判断できる・恋人から夫婦関係へシフトする際のポイント

佐竹悦子です。 現在恋人がいる人は、相手と自分の似たところを感じることはありますか。 同じ趣味を持っている、食の好みが同じなど、ポイント別に考えてみると結婚してからの生活が見えてくるかもしれません。 例えば部屋の掃除について、価値観が似ている人というのは安心できる存在ですね。 少しくらい部屋が散らかっていても気にしない人か、常に清潔で過ごしやすい状態を保ちたい人かで、自分と相手を判断してみま...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/12 07:30

同棲の仕方によって今後の関係が左右される?意外と重要になるポイントについて

佐竹悦子です。 大切な恋人と同棲したいと思い、様々なプランを立ててもあまり長続きしないというケースがたまに見られます。 そうならないために意識したいことと、なるべく避けたいことをお伝えしましょう。  まず一緒に住んでいるからといって、個人のプライベートな時間や空間を持てないというわけではないのです。 ずっと一緒にいたいほど好きな相手でも、一人の時間とのメリハリをつけたほうが関係は良好になりやす...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/10 07:30

結婚は地獄?

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 結婚が決まったときはとても幸せなのに、すぐに地獄がはじまると言われていて、実はそれだけ幸せ気分を続けるのは難しいということでしょう。 現実に結婚を地獄だと感じている女性は23%もいて、つまり約4人に1人が地獄だと感じているのです。 地獄と感じてしまう大きな理由に、夫が家事をしないというのがあり、共働きなのに家事を手伝ってくれない不満があります。 実家と...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/10/04 08:49

気遣いや思いやりからつく嘘とは?シチュエーションと言葉について

佐竹悦子です。 自分の都合のためにつく嘘と、相手への優しさからつく嘘とでは、意味や在り方は全く違うもの。 では「優しい嘘」とはどのようなものなのでしょうか。 例えば恋人へのプレゼントや、連れていってあげたいお店などを「偶然見つけた」という形で伝えることがあります。 これは優しい嘘の場合が多いでしょう。 本当は相手のために時間や労力や費やして探したけれど、気を遣わせないために嘘をつくのです。 ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/10/04 07:30

本当は恋愛がしたいのに…異性を遠ざけてしまっているのはなぜ?

佐竹悦子です。 本当は素敵な恋愛がしたいけれど、自ら異性を遠ざける原因を作ってしまっていることもあるでしょう。 まず考えられるのは、好きになった人の全てを知ろうとしていること。 これは束縛や独占欲にもつながりやすく、男性が伝えたくないと思うことまで無理に聞き出そうとしてしまうかもしれません。 そうすると二人の関係に溝が生まれ、なかなか距離が縮められない場合もあります。 また過去の恋人の面影...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/28 07:30

男性にも寂しくなる時はある・不安にさせないように女性として気をつけたいこと

佐竹悦子です。 「男性は女性と違って、強い心を持っているから大丈夫」と思い込み、大雑把な態度で接してしまうことも。 これが恋人を傷つけることにつながる可能性もあるので、柔らかい口調と話の内容を心がけましょう。 例えば彼氏とのデートでなく、友人との約束を優先するという行為。 「彼女から大切にされている」「愛されている」という実感が湧かなくなってしまい、男性の心は傷つきやすいでしょう。 また二...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/20 07:30

《後編》恋愛に対して求めるものは人それぞれ!タイプ別に色々な種類を見てみよう

佐竹悦子です。 将来のパートナーに選ぶ人など、理想のタイプがそれぞれ存在しますよね。 意中の人との恋愛関係についても、同じことがいえるでしょう。 まず今までしてきた恋愛では、恋人のことをつい束縛してしまったり、他の女性に目移りしているのではないかと不安になったりしていたという人も。 このような場合には、彼女を不安な気持ちにさせない誠実な男性と、穏やかな恋愛がしてみたいと思うものです。 また...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/16 07:30

なかなか会えない相手でも、ずっと仲良くお付き合いを続けるコツについて

佐竹悦子です。 仕事が忙しい、健康のために自宅にいる日々が続いているなど、なかなか会うことができないカップルもいるでしょう。 こういう場合に二人の愛が冷めてしまうのではないかなど、不安になる場面も。  恋人の行動を詮索してしまいそうになったら、我慢する時とまっすぐ気持ちを伝える時とを使い分けることで、良好な関係を維持できるはずです。  またゲームなどで対戦するのも、離れていても相手を近くに感じ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/12 07:30

無意識のうちにやっているかも・モテる女性の多くがしないように心がけていること

佐竹悦子です。 男性からモテたいと、周囲の視線や意見を気にしすぎてしまうという人は多いでしょう。 しかしやりすぎてしまうと、その努力が裏目に出てしまうことも。 例えば理想的な女性を演じたくて嘘をついたり、話を盛ったりしてしまう人がいます。 このことに気づかれる可能性は低いかもしれませんが、話の内容を不自然なものにしないためには、なるべく本当のことを伝えるようにしたいですね。 また元恋人に関...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/11 07:30

恋人との将来が見えてきた時、今までと違うアプローチにしたほうがよい点

佐竹悦子です。 彼氏との結婚を考えている時、相手の意思もきちんとわかり将来が見えてきたら、今まで以上に彼氏を大切にしたくなりますよね。 しかし今後はよく考えたお付き合いの仕方も必要で、いつまでも気を遣いすぎることは避けたいもの。 まず今まで彼氏に尽くしていた人は、将来が見えてきた段階で少しずつ接し方を変え、対等な目線をアピールするのも大切です。 結婚した後も男性が強気な態度にならないよう、女...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/09/10 07:30

婚活と恋愛

 しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 婚活というのは、結婚に向けて合理的な考えを突き詰めていくものです。 出会い方よりも相手とのフィーリングが重要で、第一印象は必ずしも好感とは限らないでしょう。 結果として、結婚相手としての条件が整っていれば良いわけで、そう考えると昔のお見合いは有用だったと言えるでしょうか。 恋愛感情を多分に持ち込んでしまうと、冷静な判断を困難にする危険性があります。 ...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2020/09/04 08:43

気をつけたいポイントは?彼氏との結婚を意識している時に避けたいこと

佐竹悦子です。 現在の恋人との結婚を考えている場合、女性として心がけておきたいことがあります。 男性には「こういう人とはなるべく関わりたくない」という考え方があり、それに当てはまらないようにすることで結婚に近づけるでしょう。 まず行動や言動が自分勝手な女性は、男性が避けたくなってしまう存在。 結婚生活を一緒に送っていくにつれて、気持ちが冷めてしまう原因になりやすいのです。 また安定感のなさ...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/23 07:30

今の現状が満ち足りていなくて、もっと幸せをつかみたい!と思っている方ばかり

★ヒアルロン酸注射・美肌治療によるアンチエイジングで人生を変えることを、一心に追及している、しのぶ皮膚科院長・皮膚科医のしのぶ先生です★ まず、ごめんなさいです。 ★ごめんなさい、インスタライブのアーカイブが保存できませんでした。昨日、インスタライブに来てくださった方、ありがとうございました。「時間が見られない時があるから保存しておいてください」と多くの患者さまに言われていたというのに、アプリ...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2020/08/21 19:10

《前編》血液型別・女性が苦手意識を持ちやすい男性の特徴!このタイプにはならないよう要注意

佐竹悦子です。 人それぞれ、苦手だと思う異性のタイプが存在しますよね。 これを血液型別に分けてみると、これからの恋愛の仕方が見えてくるかもしれません。 まずA型女性は、テンションの高すぎる男性に苦手意識を持ちやすいでしょう。 最初は話していて楽しい人だと思うかもしれませんが、徐々に窮屈になってくる可能性があります。 そしてB型女性は、無口な男性と一緒にいると違和感を覚えてしまうもの。 大人...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/21 07:30

恋愛はしてもその先を考えない?結婚を面倒だと思う男性の本音に迫る!

佐竹悦子です。 結婚を面倒だと思ってしまい、恋愛をしてもその先のことを視野に入れない男性もいるでしょう。 女性としては相手との将来も考えているのに、男性がその思いに応えてくれないととても不安ですよね。 例えば結婚することで得られるメリットを見い出せない人は、今の彼女とも恋人止まりでよいと考えています。 彼女が結婚を意識し始めていることに気づいていても、自分から言い出すのはやめておきたいのでし...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/19 07:30

最終的に男性が選ぶのはどんな女性?妻として一緒に暮らせるかどうか

佐竹悦子です。 彼女にするなら可愛らしい女性がよい、仕事ができる人がよいなど、男性としても理想のタイプが色々とあるでしょう。 しかし彼女にしたい女性と結婚したい女性では、異なる特徴があるといえるのです。 例えばなんでも彼氏の言うことを聞き、デートの行き先なども全て決めてもらうような女性は、お付き合いするならよいですよね。 ですが結婚してからは、お互いに意見交換ができる関係性が求められ、何にで...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/16 07:30

不倫夫を劇的に変え愛され、子ども2人を授かった10歳年上妻【1】

プロの夫婦カウンセラーも内緒で読んでいる離婚を解決し愛され妻になる秘訣。こんにちは、夫婦円満コンサルタントR 中村はるみです。  今日はGOOD NEWSです。 先日、相談者から二人目の赤ちゃんが生まれたと連絡が来ました。 文面の最後には「夫とラブラブになれるようにと願いながら行動します」と書かれていました。 彼女のアイコン写真には可愛い子ども二人の寝姿でした。  嬉しいですよね。 今回は、私...(続きを読む

中村 はるみ
中村 はるみ
(パーソナルコーチ)
2020/08/15 20:55

喧嘩をしてもきちんと仲直りして、今まで以上に仲良くなれるカップルの特徴について

佐竹悦子です。 恋人同士で喧嘩すると「相手に嫌われてしまうのではないか」と、お互いに心配してしまうもの。 本当は想い合っているのにあることがきっかけで揉めてしまうと、今までと同じような仲ではいられない気もしてしまいます。 しかし喧嘩してもお互いの性格次第で、もっと愛が深まる可能性もあるのです。 まず何かあるとすぐに「別れる」という言葉を口に出してしまう人がいますよね。 重要なことを勢いのまま...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/15 07:30

友人からの紹介で素敵な人と出会える?「紹介してあげたい」と思わせる人の特徴

佐竹悦子です。 結婚したカップルの出会いのきっかけが「友人からの紹介」というケースも多いように、自分に合う人を紹介してもらうのもひとつの方法です。 友人や同僚が気を遣って紹介してくれるのは、どのような場合が多いのでしょうか。 例えばお付き合いしている異性に執着してしまったり、連絡頻度が高すぎて迷惑をかけたりするタイプだと、友人としてもあまり誰かを紹介してあげようとは思いません。 自立してお...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/13 07:30

女性らしい雰囲気に変えるには?模様替えのコツについて

佐竹悦子です。 自分の部屋が女性らしい雰囲気だと、長時間いても退屈にならない可能性が高いでしょう。 居心地のよい空間にするためにも、女性らしい自室の特徴をおさえておくとよいですね。 まず素敵な匂いが漂っていることは、とても重要な部分になります。 強い香りにするのはできれば避けたいですが、存在感のありすぎない良い香りを意識しましょう。 また今お付き合いしている男性との思い出の品を、きちんと部...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/02 07:30

恋人から次のステップに進むには・なかなか結婚が決まらないカップルについて

佐竹悦子です。 今の恋人と夫婦関係にシフトしたいと思っても、なかなか結婚が決まらない場合があります。 それは男性も女性も受け身なタイプで、自分から気持ちを伝えることができないため。 二人の間に愛情はきちんとあるのに、奥手であるために結婚に進み出せないケースもあるでしょう。 また以前から同棲をしていて「結婚しなくてもいい」「このままで幸せ」という思いがどちらかに芽生えていると、なかなか結婚する...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/08/01 07:30

今のうちにやっておきたい!結婚する前でなければできなかったこと

佐竹悦子です。 恋人のことがとても好きだったり、仕事のこともあって丁度よいタイミングだと思ったりして、焦った状態で結婚することがあります。 結婚には勢いも大切かもしれませんが、独身の状態でやっておきたいこともいくつかあるでしょう。 まずは欲しいものを買っておくこと。 結婚してからは出費が続いたり、相手が金銭管理をすることになったりするかもしれません。 また家事の練習についても今のうちにして...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/07/29 07:30

電話に対する苦手意識について・理由や克服方法

佐竹悦子です。 恋人や友人と通話したり、オフィスで取引先の人とやりとりしたりすることがありますよね。 このような時には電話を使うものですが、これがどうしても苦手という人もいます。 電話を使うことに対して苦手意識を持つのは、相手とリアルタイムでやりとりしなければならないため。 メールやメッセージはよく考えて送信できますが、電話はその場限りなので緊張してしまいます。 こういう場合は、伝える内容...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/07/20 07:30

★7月18日(土曜日)の各星座の恋愛運は…?

7月18日(土曜日)の各星座の恋愛運は…? 牡羊座たまには手の込んだ料理を作ってみて。美味しい料理ができたら、できれば彼に食べてもらってね♪恋愛運・・・★★★牡牛座今日は家で読書をするのがいいわ。特に物語のあるものがおすすめよ。夜に意中の彼に読書の感想を送るのもいいわ恋愛運・・・★双子座意中の彼との新しい共通点を発見できそうよ♪そのことについて、たくさん彼と話せるように準備をしておいてね恋愛運...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2020/07/18 09:25

穏やかな関係とは?恋人と喧嘩になりにくい人の特徴

佐竹悦子です。 好きな人に素っ気ない態度をとってしまうなど、些細なことが喧嘩の原因になってしまうことがあります。 これを防げるカップルは、どちらも空気を読むのが得意なのが特徴。 嫌な出来事があって落ち込んでいたり、機嫌が悪くなっていたりする恋人の気持ちを察して、優しく対応できるのは素敵ですよね。 また大人として必要な常識をきちんとわきまえている人は、心ない言葉で相手を傷つけることがないので...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/07/13 07:30

結婚に対して焦りを感じずにお付き合いするためのコツ

佐竹悦子です。 恋人がいると結婚を意識するあまり、焦りを感じてしまうケースがあります。 こうなるとリラックスしてお付き合いすることができないので、なるべく肩の力を抜いてやりとりしたいですよね。 焦らないためには、お互いが自分にとってプレッシャーを感じる存在にならないよう気をつけましょう。 できれば癒しを与え合う関係になると理想的。 また何ごとも相手のせいにするようなことは避け、ポジティブな...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/07/12 07:30

少し刺激不足?でも素晴らしい夫や妻になってくれる人の特徴

佐竹悦子です。 恋人として接する分には刺激不足でも、夫や妻として生活を共にするには最適な人がいます。 例えばロマンチックなデートプランを考えるのが苦手な人は、相手のしたいことを優先してくれるでしょう。 また交友関係は広くなくても、少数の友人と絶対的な信頼関係を築いているケースが多いのです。 浅い仲よりも安定感があるので、狭く深い関係もよいといえます。 現在恋人としてお付き合いしている相手で...(続きを読む

佐竹 悦子
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)
2020/07/06 07:30

1,000件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索