「外国語」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「外国語」を含むコラム・事例

211件が該当しました

211件中 1~50件目

日本の大学で英語を専攻するのは賢明な選択ですか?

「英語を使う仕事がしたい!」と単純に大学で英語専攻を選ぶ傾向がまだありますね。 今、そしてこれからの時代に必要なスキルとしては全く時代遅れの選択です。   【質問】  カナダ高校留学後、日本の大学で英語を専攻しようと思っています。 でも、よく考えると本当に賢明な選択かどうかを悩み始めました。   英語専攻だと英語関係のことしか学べないですね。 アドバイス下さい。   【回答】 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Aug.12)カナダBC州学校再開方針に背を向ける親たち

カナダでもコロナ感染者が増え続けています。 コロナ疲れか、夏に浮かれたのか、街を観察しても距離をあけないでマスクもなしで普通に行動する人たちが目立ちます。 ここBC州でも昨日の感染者数が85人にジャンプし、今後の動向が気になります。   さて、学校再開。 同じくコロナ疲れの親が、早急に通常の経済活動に戻れるように、そして3月以来失った教育を取り戻せるようにと、州政府が焦っています。 ど...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「丁寧に育てれば成長は遅くなり、成長を急げば雑になる」という話

 今年4月に入社した新入社員は、新型コロナの影響で出社することもままならず、自宅待機が長くなったり、新人研修がすべてリモートになって孤独感を持ってしまったり、苦労をした人がかなり多かったと思います。  新入社員たちをまず初めに受け入れ、新人研修を担当する人事部門では、毎年いろいろ工夫をしながら研修カリキュラムを企画していますが、今年は例年にも増して、様々な困難があったことでしょう。    新...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

高校留学に必須「もともとの優秀な能力」とは?

コロナパンデミックが粉々に叩き潰した高校留学をカナダの現場から眺めています。 「高校留学の呆れる実態」を発信し続けた30年間を振り返りながら。 音をたてて崩れた「高校留学」に傷つき、そしてやっと「真実」に目を向け始めた留学生親子たちとの貴重な出会いも続いています。 そんな中、30年間日本に向け訴え続けていた「ある一言」についてご質問をいただきました。 数多く書いた私のコラムから...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「留学」が「金持ちの子供の特権」でなくなる日

コロナ後の社会では「留学」が本来の姿に戻ると期待を持っています。 「留学」は日本の制度が嫌だから、「留学」は日本でうまくいかなかったから、「留学」はみんなするから、という理由でするものではありません。 また、「留学」は優秀の頭脳を更に広く深くするためのものです。 家庭の経済事情などで、その優秀な頭脳が伸びるのを諦めてしまうのはとんでもないです。 「留学」は金持ちの子供のお...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

休校による教育大停滞をプラスに変える学習法

こんな声が上がり始めました。   「オンライン授業と称するものが始まったけど、内容が。。。」 「こんな薄っぺらな内容では実力がつかない」 「間に合わせのとってつけた明らかな内容と、教師の不慣れが暴露されてるみたい」 「教材だけはどさっと用意されても、その扱いは非常に表面的」 「宿題だけは多いけど、チェックがおざなりで個人の能力への配慮がない」   カナダ高校留学中断によりオンライン...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

このコロナウィルス騒動の分析は、私が感じていたものと同じで一番しっくり来ます

今回のコロナ騒動の不自然さ。   確実に何かを隠して真実を伝えていないと感じる違和感満載のマスコミ・メディアの報道には、私㋱は本当にフラストレーションが溜まります。 "(-""-)"   私と同じく、この世界規模のパンデミック劇の違和感に気付いておられる繊細で敏感な感性を持たれた方達は、きっと他にも沢山おられると思いますが、   今回私がお届けするものは、「正に私が想像していたものと...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/03/26 19:41

5年後成功したい人が新型コロナパンデミックにやるべきこと3つ

新型コロナによる経済の影響で在宅勤務でここ数日間、家で仕事をしている人も多いのではないでしょうか?リーマンショック以来、そしてリーマンショック以上の影響が経済に出ているようです。そんな約12年ぶりの経済危機に皆さんは何を思いますか?私が思うのは「ピンチはチャンス」です。「新型コロナパンデミックはいつ収まるのかなぁ。」と何もせずに指をくわえて待っているのは、数年後大きな損失を被ることになります。今は...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

令和2年放送大学で学ぶ人を紹介します。

 放送大学は3月21日NHKホールで開催予定の学位記授与式中止を決定しました。 この事態は2011年3月11日の東日本大震災以来のことです。 3月29日は在学生のWEBによる科目登録の締め切り日でした。 3月27日WEBによる科目登録サポート業務中心の学習相談に参加しましたが、新型コロナウイル ス感染の影響で学校に来る学生がめっきり減り、実績は1名でした。 これにより2019年の学習相談...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)

2019年を振り返る

毎日時間が経つのが速く感じる今日この頃だが、何もない時は片道2.5キロの自宅から綾瀬ヒルズまで往復して一日を過ごすこともある。天気の良い日には丹沢連峰、箱根連山、富士山、伊豆半島を見ながら歩くので気持ちがすっきりする。 通常週3日は次女の住む横浜市の北部の自宅に行き、2人の孫が通う保育園にお迎いする。娘は父親の私と同じく仕事好き人間で、1時間かけて職場まで通う。 私は10年間、その内最初3年間...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)

結婚相談所と外国人

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 日本では晩婚化と非婚化が進んでいて、そうした中で国際結婚を目指す人もいます。 国際結婚を目指す人は、国際交流会や外国語レッスンなどを利用する人も多いのですが、積極的な婚活は苦手という人も少なくないでしょう。 そういう人のためにすべてお膳立てしてくれるのが国際結婚をターゲットとした結婚相談所で、外国人との結婚を望む人は意外と多くいます。 結婚相談所が紹...(続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(婚活アドバイザー)
2019/09/17 08:54

崩壊寸前の「アメリカ交換留学の実態」

アメリカへの交換留学団体は一体何を考えてこんな状況に日本の未成年を送るのでしょうか。 日々増え続ける相談です。 それも、留学前から(出発直前でもホストが決まらない!)到着後すぐ(来てまもないのにホストとトラブル、などなど)のご相談が多くなりました。 アメリカへの交換留学、飽和状態を通り越して崩壊寸前だと感じます。 アメリカで交換留学中、困っている方はどんな些細なことでもいいですか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学 - 大幅な教育予算カットで授業が取れない!

日本の高校生に「カナダに高校留学したい理由」を聞くと、こんな答えがよく戻ってきます。 「カナダの高校の選択科目がバラエティーに飛んでいて、日本では絶対取れないコースが多いこと。それらを選んでスキルを付けたい。」 そんな希望が潰れてしまうニュースがオンタリオ州 Hamilton School Board から入って来ました。 州の予算削減が余りにも大きな規模なので、9月からの新学年度から...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

アルバータ州卒業規定が変わる! - English 単位取得が更に困難に

「カナダ・アルバータ州高校留学するみなさんへ: 教育制度の本当の魅力と落とし穴」と題する2016年3月に公開したコラム、今でも相当数のアクセスをいただいています。 そのアルバータ州の高校卒業規定が変わる可能性が高くなりましたので、そのニュースをお伝えします。   他の州とは少し異なる高校のカリキュラムを擁するアルバータ州は、日本で優秀な成績を収め、精神的にも自立した高校生が留学するのにはかな...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

2月度YAHOO!知恵袋への回答

(専門家プロファイルからはこちらから←)2月度のYAHOO!知恵袋への回答について 大学合格で上京による独り暮らしについてhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12203322357 障がい児と暮らす新築住宅(注文住宅)のポイントhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/que...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2019/02/26 01:02

カナダ人のように英語エッセイを書こう! - Essay Writing Online

  「英語のエッセイ」は難しい〜〜と思っていませんか? 実は、カナダの生徒たちは、とても簡単な方法でエッセイを習います。   ひとつひとつ、まるでゲームをやるように、レベルを上げていくエッセイの勉強方法。 ひとつスキルを学ぶごとに、英語エッセイの魔法が見える勉強方法。   英語エッセイの本場、カナダからのオンラインコース “Essay Writing”。 エッセイで困っている日本人...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダに留学中、英語のエッセイライティングでとても行き詰まっています。

英語が母国語の人でも良いエッセイが書ける人は少ないです。 留学生にエッセイ指導ができる人となると、またまた数が非常に少なくなります。 高校留学中のみなさん、学校の英語の先生の下手な教え方に困っていませんか? 受験生のみなさん、英語のエッセイを日本人の先生に教わって、とんでもない日本人思考の書き方をしていませんか? そんな方へお勧めのプログラムです。   【質問】  現在カナダに留学中...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「あなたに対して、あなたの楽曲、作品、歌にたいして ポジティブな1%、 ネガティブな1%」

「あなたに対して、あなたの楽曲、作品、歌にたいして ポジティブな1%、 ネガティブな1%」 ―――――――――――――――――――――――★ おはようございます、もとやまです。 「否定された」 「悪口を言われた」 「才能ないって言われた」 「つまんない曲だって言われた」 そんな意見で 傷を負ったり、 悲しんだり、 恨んだり、 呪ったりはもうやめよう。 全ては自分...(続きを読む

本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師)
2018/09/23 13:24

日経記事;『アマゾン、輸出代行 日本の中小向け、100カ国に』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 8月31日付の日経新聞に、『アマゾン、輸出代行 日本の中小向け、100カ国に』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 当該記事の一部抜粋内容は、以下の通りです。 『米アマゾン・ドット・コムは日本の中小企業の商品輸出の支援に乗り出す。アマゾンの通販サイトに出品する...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

AI自動翻訳の進化とその活用に関する考察:中小企業の海外販路開拓に極めて有効!!

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 本日の日経新聞に、「TOEIC900点並み 富士通がAI翻訳サービス」のタイトルで掲載されています。 富士通は今秋、AI(人工知能)を使うビジネスメールなどの翻訳サービスを始めるとのことです。料金は月額約15万円から。 私の支援先企業の多くは、欧米アセアンなどで、新規事業立上や海外販路開拓を行っています。...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

採用広告にちょっと書いた一言への反応

 以前、ある会社で社員募集をしたときのお話です。    車を使って客先を巡回する仕事でしたが、今まで普通に出していた採用広告の片隅に一言、「車の運転が好きな人に向いた仕事です」と書いたところ、これが思いのほか反響があり、希望要件に近い候補者がたくさん集まったのだそうです。  応募書類には、ここに言及したアピールが多く書かれていて、担当者は「試しに書いてみて良かった」と言っていました。   ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

「留学したら英語が出来るようになる」は誇大妄想

「留学」しても「英語」は自動的に出来るようにはなりませんよ。 日本で自分の脳に叩き込んだ英語文法の基本と、自分の意見を論理的に作れる能力のある人のみが「留学」の恩恵を享受出来ます。 昨今流行りの「日本式留学」は「英語のしゃべれない日本人」という情けない評判を世界に撒き散らしているだけ。 これが現実です。   【質問】   生きた英語を学ぶ為に留学するって聞きますけど、やっぱり日本の学...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語ペラペラになるには何年留学すればいいですか?

カナダ人であるパートナーと英語で話していると「英語ペラペラですか?」と突然言われ、苦笑い。 「英語なんか話してる。ここは日本だから日本語で話せ。」と、お前はトランプか!と思える文句を言ってきた爺さん。 「英語」に関しては、不思議の国「日本」です。   【質問】   何年留学すれば英語ペラペラになりますか?   【回答】   日本で非常に頻繁に聞く言葉ですね「英語ペラペラ」。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語が得意になる方法を教えてください!

どうして、日本人は英語が出来ないのでしょうね。 理由は山ほどあると思いますが、ではどうしたら英語が出来るようになるのか。 壁を乗り越えたい若者からの質問です。   【質問】   英語が得意になるにはどういう勉強をすればいいですか?   【回答】   気持ちがいいくらい簡潔で、わかりやすい質問ですね。 しかも日本の人たちが喉から手が出るほど知りたがっていることだと思います。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホストファミリーとうまくいきません

「ホームステイ」には大きな問題が潜んでいることは、余り日本まで届いていない現実ですね。 トラブルのない方が不思議なホストファミリーとの生活。 英語が不自由な日本人高校生には、かなりの心理的ストレスです。 【質問】   カナダに留学中で、ホストファミリーを変えようか迷っています。 先月から暖かくなり始め、アリが私の部屋に出始めました(1階です)お菓子とかが捨ててあるゴミではなく、ベ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

日本で育つ子供の早期英語教育は効果がありません

日本で育つ子供の早期英語教育は効果がありません。 ましてや、日本人の親が片言のカタカナ英語で子供に話しかける光景には笑いがこみ上げて来ます。 脳科学の見地と、38年の日本での英語教育経験からの「現実」をアドバイスしました。 【質問】 赤ちゃんから英語で育児をすれば良かったと後悔している三児の母です。 いま子供は9,6,4歳で、今からでも、少しでも多く、楽しく、英語を生活の中で取...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「高校留学の凄まじい現実」ー体験者の声特集

「留学」はバラ色の夢ではない。 厳しい現実と直面した体験者の生徒、親からの声が集まり始めました。 「エージェントの甘い話」に騙されて「留学」の罠に落ちる人がなくなるようにと、日本に向けて警告を送り続けて来ましたが、体験者の応援の声は大きな力です。 非常に迫力のある体験者の声をご紹介します。 1.何も知らない日本の親子 (2005年) (2004年に出版した本「留学せん事」への反応)...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホストファミリーと会話が続かない、話しかけてくれない

勇んでホームステイをしたものの、ホストと話が続かない。。。ホストが話かけてくれない。。。ホストの子どもと話が出来ない。。。などの状況に陥る日本人がほとんどです。 30年近くカナダで面倒をみている優秀な日本人学生でも同様です。 理由は、日本人のコミュニケーションの基本的欠陥にあるようです。   (質問)   ホストファミリーとの会話で悩んでいます。 私の英語力が無くて続かないのもあります...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

どうしたら英語が出来るようになりますか?

「英語が話せるようになりたい!」 日本人の多くが切実に思い、色々やってみても、日本の英語レベルは世界の笑いもののままです。 さて、どうしたらいいでしょう?こんな質問に回答しました。 (質問) 英語を真剣に学び、英語を話せるようになりたい。 他に何も取り柄がないので将来きっと役に立つのは英語だと思い、国際関係、観光系のお仕事に就きたいと願い、 英語を話せるともっと人脈が広がり、いろ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

『日本人高校留学生』の現実 - これでも「留学」しますか?

興味深い相談に出会いました。バラ色の夢が消えてしまったかも知れませんが、相談者の高校3年間が悲惨な「日本人高校留学生」にならないようアドバイスしてみました。(質問)すごいショックです。 三年間高校留学したかったのですが、親に反対され、諦めて一年間の交換留学で行こって思ってました。 でも、私の高校は、一年留年になるそうです。 留年はしたくないんで、どうしても外国に行かせてくれない私の人生。...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学エージェントを使わないカナダ留学マニュアル(2)

「エージェントのバラ色話に釣られての留学はこの上なく危険!」とカナダから忠告です   こんな遠い外国まで勇気を持って勉強に来る心意気があるのなら、問い合わせ、手続き、学校との交渉など、親とタッグを組んで自分でやってみましょう!   でも。。。英語が。。。 大丈夫、簡単な英語で、具体的な書き方をすればカナダの受け入れ先は丁寧に対応してくれますから。 もし丁寧な対応が出来ない学校なら、そこ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学エージェントを使わないカナダ留学マニュアル(1)

大きな夢を持ちカナダに来る日本の高校生・大学生・社会人のサポートをし25年になります。 25年前からすでに「留学エージェント」は大きな問題でしたが、最近ますます目に余ります。   特に、自分から動くことに自信がなくエージェントにお任せの留学しか念頭にない日本人。 エージェントの勧めるままにお金をポンと払う日本の親に、味をしめた受け入れ側のカナダの学校。   「日本人留学生」を商品としか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(その6)これからカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事-2004年出版]からの助言

1994年からカナダで日本人留学生の支援をし、現在に至ります。 送り出す日本側の意識の低さ、受け入れカナダ側のいい加減さに嫌気がさし、今はサイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学のサポートのみ行っております。   2004年には「留学せん事」を出版し、実は全くバラ色ではない「高校留学」の実体をご紹介しました。 ここでは、その中からシリーズでご紹介してい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/08/24 03:58

「日本の愚かな英語教育」カナダからの苦言

38年、日本で英語思考法を指導したあとカナダに移住。 まだ同じことやってる。。。と呆れた気持ちで日本の英語教育の「あ〜だこ〜だ」を眺めています。 日本経済新聞のこんな記事に目が止まりました。 「あかん。。わかってない。。」   「小学校の先生、英語必修に 教職課程で義務化   文部科学省は26日、小学校教員の免許取得を目指す学生に、英語を含む外国語科目の履修を教職課程で義務づける省...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

GPA(大学時代の成績)が低くてMBA出願できるか心配なあなたへ

GPA(大学時代の成績)がすごく低いんです。それでもMBA出願はできるんでしょうか? GPAに関するこんな相談をよく受けます。GPAとは、Grade Point Averageの略で要は大学時代の成績表のことです。 大学時代は遊んでばかりだったのでGPAがとても低くて、そもそもMBA出願ができないんじゃないか、できても落ちるんじゃないか、と心配している方々って結構多いんですね。 まず、...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その4・中学生のカナダ体験

大きく変化する世界情勢、科学技術の加速度的進歩に対処するための「新しい留学」の形をシリーズでご紹介しています。   中学生のカナダ体験   高校生に満たない年齢の方のカナダ体験について2つのご提案です。   まず「留学」という概念では考えないようお勧め致します。 中学生以下の子供をカナダに単身送り込む理由は、様々だと思います。   が。 もしその理由が「英語に慣れさせたい。 英...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

運動に興味がない女性の「糖質を食べる痩せ方」3つの法則

日々の取り組みワクワクすることは何でもトライ!(僕のワクワクはダイエットの普及で喜んでもらうこと)な性格なので、先週今週は「ずっと座ったまま1日を過ごす仕事」の企業への一斉アプローチ。今日は書道教室、外国語の先生等の1日中座った生活の女性の方々で且つ、体重体型に悩んでいる事を踏まえダイエットの仕方のプレゼン。運動不足や姿勢不良、ということをは誰でもわかってる上で、運動不足、姿勢不良で太っていく事実...(続きを読む

佐久間 健一
佐久間 健一
(スポーツトレーナー)

運動に興味がない女性の「糖質を食べる痩せ方」3つの法則

日々の取り組みワクワクすることは何でもトライ!(僕のワクワクはダイエットの普及で喜んでもらうこと)な性格なので、先週今週は「ずっと座ったまま1日を過ごす仕事」の企業への一斉アプローチ。今日は書道教室、外国語の先生等の1日中座った生活の女性の方々で且つ、体重体型に悩んでいる事を踏まえダイエットの仕方のプレゼン。運動不足や姿勢不良、ということをは誰でもわかってる上で、運動不足、姿勢不良で太っていく事実...(続きを読む

佐久間 健一
佐久間 健一
(スポーツトレーナー)

【カナダ留学を希望する日本人】と【 受け入れるカナダ人】へ

Justin Trudeau 政権になって以来、カナダが留学生・移民受入により柔軟・積極的になって来ました。 これはとても良いことです。 教育の質が高く、目が飛び出るほどでもない授業料と生活費、正式な大学・カレッジに在学中のアルバイトも可、Degree, Diploma 取得後はPost Graduate Work Permitで就労の機会など。 留学生にとっては魅力的な要因が並ぶカナ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

2016リオ・パラリンピックへ〜ブラジル・ポルトガル語の学び方〜

Bom dia! (ボン・ジア!) ブラジル人との朝の挨拶は、まずはこれから。 旅する国の言葉がわかると、楽しさが倍に! 2年前にソチ・パラリンピックへ行った時は、 かつての敵国語だった英語を話せる人が少なかったので 挨拶程度のロシア語を覚えて 子どものお菓子交換や、スマホで家族の写真を見せ合い交流。 大学の4年間、第2外国語でスペイン語を学んだので、 同ラテン語の言葉と...(続きを読む

石野 恵子
石野 恵子
(英語講師)

ふるさと周南を離れた50年間の回想

本日71才の誕生日を迎えた。 私は大平洋戦争末期1945年5月、父親が当時勤務していた日新製鋼の社宅で生まれ育った。 1964年3月県立下松工業高校を卒業。自宅浪人による大学受験に失敗したので1965年4月慶応大学の通信教育部に入学する事になり、4月ある日の夕刻山陽本線徳山駅から東京に向け夜行急行で旅立たった。プラットフォームでは不思議な事があった。太華中学の数学の教師、野...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)

やってはいけない英語勉強法ランキング

新聞に特集がありました。 「お勧めの英語勉強法ランキング」   またか。。。   アインシュタインの名言: “Insanity” (正気ではない状態)= Doing the same thing over and over again and expecting different results. [同じことを何度も何度も繰り返して、こんどこそ違う結果が出るだろうと期待すること。]...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2016/04/11 13:30

放送大学で平成28年4月学びをスタートした人達

平成28年度4月入学の申し込み手続きの締切日が迫っている。熱き学習意欲に燃える人達と話し合い、一部の人についてはご納得頂き、入学手続や科目登録申請まで終えることが出来た。 下記事例をご紹介する。 1.40代男性の例  大手企業の管理職。大学での専門は外国語、卒業後入社の際、輸出部門を希望したが知的財産部に配属され異動することなく今日に至る。西洋哲学や文化に関心あり学部に編入するか、専門知識の整...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)

[英語は幼いうちに]は大きな間違い

小学校で英語が必修化されて5年経ちました。 余りにも英語が出来ない日本人をなんとかしようとの、必死の試みだったと思います。   果たして効果のほどは?   先日発表された文部科学省の調査によると。 小学校から英語を学び始めた現在の中学生の英語力は、国の目標には遠く及ばず、基本的な能力さえおぼつかないとか。   効果はなかったということです。   それにもかかわらず、日本中であい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[英語で社会科 - 地図が描けるかな?] - 発達心理学からの英語指導

発達心理学の見地から「英語教育は10歳くらいから始めるのが最適」と勧めています。 理由は、「脳」の準備が出来ていないからです。 いくら大金をはたいて幼児英語教室に通わせても、外国語として入る情報を「脳」が処理することが出来ません。   Concrete Operational Stage と呼ばれる「脳」の発達段階が必須です。   Concrete Operational Stage ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2016/01/29 17:30

英語の学習にのみ現れる「学習障害」

「英語の学習障害」についてご相談をいただきました。 __________________ 現在中1の子供についての相談です。 幼い頃にADHD(不注意優位型)と診断され小学校から勉強全般に困難を感じています。 専門家にも相談しながら学習方法を模索してきましたが、中学入学後、英語で大きな壁にぶつかりました。 アルファベットを発音すること、書くこともひと苦労。 単語も発音できない、綴りが覚えられない...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

飲食店が使える補助金

今日お問い合わせのあった方は飲食店を3店舗経営されていて、地場の材料を活用した食品の製造販売もされている会社の経営者の方でした。 ご相談の内容としては、「この地場の材料を活用した食品を海外へ展開をしたいが、使える補助金はあるのか?」ということでした。 もちろん、補助金は採択性なので、必ずもらえるというものではありませんが、チャレンジする価値のあるものは複数あります。 しかし、今現在あるのか...(続きを読む

竹内 大涼
竹内 大涼
(資金調達コンサルタント)
2015/11/05 21:44

私はリーディングが得意です!本当ですか?

<はじめに-この記事について> 「英語ができるようになりたい!」と思っている人の数はとても多くて、だから数え切れないほどの「あんな方法、こんな方法」があって、でも「この方法は絶対!」なんていう学習方法はなくて、だから巷には「あれか?これか?今度こそは!」と次の英語学習法を探し歩いて気づけば何年という英語学習難民がたくさんいます。 この記事では、20年前の留学を皮切りに、現在までカナダで毎日英...(続きを読む

須長 幸子
須長 幸子
(留学アドバイザー)

大阪記

昨日、研修施設に向かうのに、大阪市営地下鉄に乗りました。 大阪市営地下鉄の女性専用車は「終日」に渡り、実施されているようでした。 東京に比べ、痴漢が多いのか?、女性に優しいのか?、その両方なのか? ボディにそぐわない窓枠がリベットで、ムリヤリ打ち付けられていました。 また、車内の冷房装置も字幕サービスも、明らかに後付でした。 なるほど。昭和59年製造の車両でした。 改造を重ねながら、...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2015/08/05 20:19

TOEFLやIELTSを突破しビジネススクール入るための4つの秘訣

TOEFLやIELTSなどの英語能力測定試験は、海外のビジネススクールに入学するには避けては通れない壁と言えますよね。海外のビジネススクールを目指す多くの日本人は、GMATやエッセイ、推薦状、インタビューの準備に入る前に、TOEFLやIELTSにつまずき、なかなか前に進めず、心身ともに疲れモチベーションが下がってしまうことが多々あります。 TOEFLやIELTSでは、海外のビジネススクールで大学院...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)
2015/07/05 06:00

211件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索