「ホストファミリー」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ホストファミリー」を含むコラム・事例

127件が該当しました

127件中 1~50件目

カナダ一部の州で高校オンライン授業開始-親の家庭サポートなしでは不可能NEW

コロナウイルス感染拡大が深刻なカナダ・オンタリオ州で休校中の生徒たちへのオンライン授業が本日開始(4月6日)されました。 “At-home Distance Learning Program”と呼ばれます。 先日のBC州教育相コメントにもあったように、州としての指針は出来てなく、各教師裁量に任せられているプログラムです。 内容は各担当教師が用意しますが、原則生徒は自分で学習し、親からの指...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語の出来ない親が直面するカナダ高校からのオンライン授業NEW

カナダの学校無期限休校は出口が全く見えません。 ほぼカナダ全土に及ぶロックダウンも遅くとも6月末か7月末、あるいはそれ以上も続くことが考えられている現在、学校が正常に戻る見込みは全くたっていません。   そんな中、各教育委員会・学校は大慌てで、前代未聞の全生徒オンライン化の準備中ですが、巨大な壁のように大きな問題が浮かび上がっています。   大学生のように独立し動機付け出来ている生徒が受...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Mar.25) コロナウイルスカナダ事情- 留学生への情報

昨日までの重大情報はこちらから    やっとギリギリで帰国出来た高校留学生からの連絡が届いています。 エージェントなど待たずに、スクールボードとの直接のコミュニケーションを取らず、エージェントにお任せ留学のツケですね。 これを契機にいかに親の直接行動が大切かがわかっていただけたことを大いに期待したいです。   大学生たちは比較的落ち着いています。 大人ですし、大学がかなり動いてくれて...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学予定です。いつ休校は解除されますか?

日本には本当のニュースが届いていないのかと不思議です。 それともエージェントが客確保至上命令でも出して、嘘を突き倒しているのでしょうか。   カナダ高校留学は当分立ち直るとは思えません。 このまま、全く新しい形に向かうと思われますが、それにも時間がかかることでしょう。 高校留学予定していた方は、まずは留学以外のルートを確保することを心からお勧め致します。   【質問】  2020年...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Mar.18) コロナウイルス状況、カナダ・アメリカ国境閉鎖(商業往来以外)

カナダでは日々緊迫した決定が続いています。 ニュースなども、まるで戦時下ではないかと思うほど、次々に新しい情報、国民への注意喚起などが行われており、緊張感が高まっています。 また、日本については現在否定的な見方です。 「オリンピック開催を守るために、感染者を意図的に少なくおさえているのではないか」と疑いの目が向けられるようになっています。検査数が他の感染国に比べ異常に少ないことが疑問視...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学 - 日本からカナダ高校授業を続ける選択肢

"We don't know exactly how long this is going to take, whether it takes weeks or months.” 「カナダが取る緊急規制がいつまで続くか、何週間か何ヶ月間か、正確には誰にもわかりません。」  カナダのトルドー首相のコメントです。 ・カナダ市民・永住権保持者以外の入国禁止 ・カナダに乗り入れる国際便...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Mar.17) 緊急速報for留学生 - カナダ学校休校が無期限に

本日のBC州政府発表: B.C. elementary and secondary schools will remain closed indefinitely.  1.BC州政府全学校(私立を含む)に休校命令 Until further notice, all schools will remain closed indefinitely.    アルバータ州に続き、無期...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Mar.14) Covid-19カナダ最新情報for日本人留学生

カナダ政府からの重大発表がありました。   Canadian government emphasizes that any citizen who's abroad should get back home while it's still possible.  「現在カナダ国外にいるカナダ人は可能なうちに帰国すること」 ________________________  アルバータ州政...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学-受入学区とエージェントに返金要求

高校留学では一体何が起こっているのかの情報収集もしないまま、エージェントの言葉を鵜呑みにし、このような惨状に陥る日本人高校生が未だに跡を絶ちません。 甘い夢物語を信じ、高校留学を安易に考えている親子への警告として、ネットに寄せられた相談を掲載しました。  鉄則:留学エージェントの言うことは絶対信じないこと。 【相談】   現在高校留学2ヶ月目です。
卒業留学を予定しています。...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ留学・コロナウイルス最新情報(Mar.10)

非常に早い速度で動くカナダのコロナウイルス情報を更新してお伝えしています。 (昨日までの情報はこちら)    カナダ政府の対応は非常に落ち着き、十分な準備が伺える安定したものであることは安心出来ます。 担当大臣の説明も、科学的事実に基づき、冷静で、信頼出来るもので、さすがクリティカルシンキングの国だと改めて感じています。   ただし、カナダ市民でも永住者でもない留学生に対しては、「自己...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

コロナウイルス情報-カナダ留学中・予定の方へ(Mar.9)

刻々と深刻さを増すカナダでのコロナウイルス状況をお伝えしています。 この春にカナダ大学正式留学を控えた生徒たちのために集めている情報です。   「カナダ留学」に関係するみなさん、特に、現在カナダで留学中の方たち、カナダへの留学予定のみなさんへ。 手遅れにならないうちに行動し、高校留学生は出来れば母国日本でこの騒動が収束(することを祈るばかりですが)するまで待機することをお勧め致します。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

通学は徒歩90分、食事は残り物の高校留学ホームステイ

カナダ高校留学でのホームステイ実態がますます悪化の一途をたどっています。   カナダの全国ニュースCBCが一面記事で報道している悪質ホームステイ。 高校留学を予定している日本の親子のみなさん、本当にこんな中に飛び込んで来るつもりですか?   ー爆発的に増え続ける中国人高校留学生を狙うホストファミリーがが、多額の費用を前払いさせ、約束とは全く異なるひどい扱いを続けている。  絶えきれず、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学-2019年のワースト8

大きく大きく変化しているカナダの高校留学事情の中、2019年も衝撃的な事がたくさん起こりました。 カナダ政府も規制を厳しくし、地元カナダ人からの留学生への反感も強くなり、孤立無援の高校留学生が迷子になるケースが多発しました。 エージェントが囁く大嘘「カナダの高校は簡単ですよ」、カナダ留学フェアでのニコニコSalesmanの言うことを真に受けカナダにやって来たものの、結局帰国という結果になった日...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

UBC内の語学学校からUBCに入学!は嘘

世界的に有名なカナダの大学University of British Columbia 構内に語学学校があります。 English Language Institute と名前がついています。 キャンパス内にあること、そしてUBCのロゴまで使っていますので、まるでUBC付属のように勘違いさせるうまいMarketingだなぁと常々思っていました。 やっていることは巷の語学学校と同じなのに...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学-カルガリー学区300名教師削減

昨年アルバータ州が保守政権に変わって以来、留学生には劇的にマイナスな変化が起こっています。   教育予算削減がその目玉。     今日のCBCニュースによると、州政府の予算カットにより、カルガリー学区の教師が300名首になるとか。   高い高い授業料を払って、遠いカナダにやって来ても教師の数が少ないため、留学生へのケアには手が回らない状況が生まれそうです。   また、高校で必要なコ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学物語-カナダを去る

「一体カナダで自分が何をしているのかわからない」「日本に帰りたいけど、それもよくわからない。」 今までに遭遇した迷える日本人留学生と親からの相談を、警告の意味を込めたストーリーにしました。 プライバシーを守るため、脚色し、フィクションとして構成してあります。   日本の親のみなさん、これが「カナダ高校留学」の現実です。 Chapter 4 - 「カナダを去る」 エージェント...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学物語-日本と同じ星が見える?

「自分みたいな迷った高校生で溢れるカナダ高校留学」「もしかして、カナダに捨てられた?」 今までに遭遇した多くの相談をストーリーにしてみました。 フィクションとしてのご紹介ですが、事実に基づいたご報告としてお読み下さい。   日本の親のみなさん、これが「カナダ高校留学」の現実です。    Chapter 3 - 「日本と同じ星が見える」   ホストファミリーは今度は白人家庭。 中年夫...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学物語 - 自分だけが迷子

高校留学中の日本人から頻繁にSOSが飛び込みます。 特に今年になってからのトラブルのレベルに驚愕。   未成年の個人に関することですので、具体的な件については公開致しませんが、今までに遭遇したケースを織り交ぜ 「カナダ高校留学物語」としてストーリーにしてみました。 ここに出てくる詳細はすべて実話に基づいています。   こんなことが日常に起こるのが「高校留学」です。 エージェントの大嘘...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダへの修学旅行 - 酷すぎるホームステイ

カナダでのホームステイ状況の劣化が叫ばれて20年以上経ちます。 エージェントの嘘が暴露されてやはり20年以上経ちます。 「修学旅行」と称し、生徒をカナダに送り出す学校は、修学旅行の内容は業者に丸投げ。 実際にカナダで生徒たちがどんな目にあっているのかにも、全く考えが及ばないようです。    この秋も日本の高校生が修学旅行と称してカナダにたくさんやって来たことと思います。 その実際...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダホームステイ-日本の子供がこんなひどい扱いを

本当に起こっている惨憺たるホームステイの現状についてのコラムをたくさん書いています。 その中で、昨日公開した「ホームステイで毎日自分で冷凍食品を温めて食べてるのは普通ですか?」への衝撃的な体験談が届きました。 短期のホームステイプログラム、また長期留学でのホームステイに向かう日本のみなさんのために、その体験を公開致します。 日本の高校や中学が我も我もと行っている短期英語研修と...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホームステイで毎日冷凍食品で自分で温めて食べてるのは普通ですか?

ホームステイで困惑する日本人生徒が多いです。 トラブルがないホームステイというのはまずあり得ませんが、ピンからキリまであるホストファミリーの質には驚愕です。 最近多いホームステイ形態。 複数の学生を地下室に間仕切りをしただけで住まわせ、食事も別、ホストとの接触はまずなし。 夜は地下室と上の階とのドアに鍵をかけて上がってこれないようにするなどのひどいケースもあります。    【...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホストが誘ってくれるけど行きたくありません

ホームステイには実に多くの問題が起こります。 放ったらかしで何もしないホストも問題ですが、構われすぎると実はもっと困った状況に陥ってしまいます。   日本人高校留学生はとても「幼く」思われていますので、「この子を構ってあげなくちゃ!」と張り切るホストも多いですが、実はそれが留学生自身には結構な負担となります。   そこから抜け出すには、留学生本人がもっと精神的に自立し、ホストと十分な...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

冬も寒くなく移民の少ないカナダ高校留学先を教えて下さい!

「甘い」を絵に描いたような質問です。 エージェントの絶好のカモですね。   【質問】   高1です! はじめまして来年の9月からカナダに高校留学をする予定です^_^ BC州にしようと思っているのですが、その中でもセメスター制で比較的冬も寒くない地域で田舎すぎず移民より現地の方が多い地域はありますか ? かなり難しい質問ですがもしよかったら教えてください(^^)   【回答】 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

高校を辞め留学したけど、3ヶ月で帰国します。

高校留学後こんなはずではなかった?! 何かがおかしい?!   留学開始後すぐに「帰国」を考える高校生が今年は結構多いと感じています。 この質問もそのひとつです。   カナダ留学中の高校生のみなさん、「我慢」しなくてもいい時もあるんですよ。 早々にやり直しをするために「帰国」することは決して負けたことではないですからね。   【質問】   現在高二のものです。 高校を辞めて留...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学生の親のみなさん、こんなカナダ高校生の姿を知っていますか?

バンクーバー近郊の地域、留学生を入れ過ぎて地元高校生が締め出しを食らっているサレー学区での出来事。 Party Busという妙なものがカナダには存在します。   Pary Busを借り切った高校生(15歳〜18歳)が、付添なしでバスの中で乱痴気騒ぎ。 酔っぱらい、騒いでいたところを警察に捕まりました。 40人の高校生がバスの中で酩酊していたそうです。   このようなParty Bus...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホストファミリーって儲かるんですか?

ホームステイについての現実的な質問が舞い込みました。 そうですよね、悪質なホームステイで甚大な被害を被るのは留学生本人ですから。 留学生みんなが実態をよく認識しておくことが大切だと感じます。 日本からやきもきする親のみなさんも、ホームステイは問題だらけであることをよくご理解の上、子供さんを送り出して下さい。   【質問】   ホストファミリーを受け入れてる海外の人って儲かるんですか?...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学生が多すぎてカナダ地元の高校生が近くの高校に入れない!

日本からの高校留学生のみなさん、そして日本からハラハラ見守る親のみなさん。 新学期もそろそろ落ち着いて来ましたか?   留学生が多く集まるBC州、特にLower Mainlandと呼ばれるバンクーバー周辺地域では最近こんなことが起こっています。 (Vancouver Sun より) 「高い授業料を払う留学生を入れすぎて、地元のカナダの生徒が家の近くの学校や、取りたいコースのある学校から弾き...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

交換留学でクリスチャンスクールに洗脳されかけてる、助けて!

アメリカの交換留学実態について、現地から悲惨な相談です。 交換留学崩壊寸前の状況について8月に3つ、コラムで報告しましたが、事態は重篤のようです。 「アメリカ高校交換留学-きな臭い影の存在」  「アメリカ交換留学-出発直前なのにホストが決まらない」 「崩壊寸前のアメリカ交換留学の実態」 【相談】  交換留学でクリスチャンスクールに洗脳されかけている、助けて! アメリカに交換留学...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学 - 新学期への対処の仕方

この9月、また多くの高校生がカナダにやって来たことでしょうね。 新しい学校、ホストファミリー、環境の大きな違いにアタフタと戸惑っているのでは。   最初の1週間は、何が起こっているのかよくわからないまま夢中で周りに合わせようと頑張る。 2週目になると、現地カナダの高校生は普通モードに戻り、授業もどんどん進み始める。 「英語力が不足」と頭から決めつけられている留学生たちは、団子状態でESL...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学-負債まみれのホストにあたりませんように

CBCニュースより最近のカナダ情報。 ブリティッシュコロンビア州で、消費者破産の割合が急激に増加した夏でした。 あらら。   カナダ高校留学する日本人生徒が集中しているBritish Columbia州、特にVancouver周辺地域。 9月の新学期には新しいホストファミリーの家に到着したり、”I’m back!”と戻って行く高校留学生がたくさんいると思います。   「あれ?」とホス...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホームステイ先で殺されるのではないかと心配です

またしてもアメリカホームステイ中の日本人からの悲鳴です。 アメリカのホームステイ事情が目を覆いたいほとひどいことは別として、この相談には「日本からの視野」でしか考えられない幼さも感じます。 このような狭い考えのまま、現在のアメリカに留学することは大きな危険をはらんでいるようです。 【質問】  ホームステイ先で殺されるのではないかと心配です。 私は今アメリカに留学しており、4日目です...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

崩壊寸前の「アメリカ交換留学の実態」

アメリカへの交換留学団体は一体何を考えてこんな状況に日本の未成年を送るのでしょうか。 日々増え続ける相談です。 それも、留学前から(出発直前でもホストが決まらない!)到着後すぐ(来てまもないのにホストとトラブル、などなど)のご相談が多くなりました。 アメリカへの交換留学、飽和状態を通り越して崩壊寸前だと感じます。   アメリカで交換留学中、困っている方はどんな些細なことでもいいですか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語の発音が悪くて通じない!

英語の発音は出来ると思っていたのに実際に英語圏に来てみると「通じない!」 という経験をお持ちの方は多いと思います。   それは、なぜか。 英語の音を出すための脳からの司令が日本語回路を使って行われているからです。   日本で英語が得意、学校の成績もいい、その英語を試したくてカナダに来た! でも。。。 “Where are you from?” と聞かれて嬉しくなって “Japan...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学 - 隠し続ける深刻なホスト不足

2012, 2013年のカナダローカルニュースを調べているうちにこんな現実に遭遇しました。 School Boardが管轄する高校留学プログラムが「ホストファミリーになりませんか〜」広告や記事を載せています。 かなりの数に上ります。 実は2012年よりももっと前からホスト不足は大きな問題だったのですが、州政府が「もっと留学生を入れろ〜〜〜」と旗振りをし、各受入れ学区も授業料収入に目がく...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

アメリカ交換留学 - 出発直前なのにホストが決まらない

この時期、たくさんの日本の若者がカナダ・アメリカを目指してやって来ます。 特に、最近問題が爆発寸前になっているアメリカへの交換留学団体のおざなりさが目につき日本の未成年の先行きを心配する毎日です。 カナダから南のアメリカを眺めて。 交換留学を申込み、出発が迫り、未だホスト、行き先さえも決まってないケースが多いようです。 そんなドタバタの裏を調査してみると、交換留学団体のごまかし手口が...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学の隠れた膿 - 面倒をみない後見人

カナダに未成年が単独で留学する場合、親に代わってケアをし緊急の場合の決断をする大人を後見人(custodian)として指名する必要があります。 州により後見人の必要な年齢は微妙に異なりますが、高校留学生の多いBC州では19歳未満の場合、後見人なしでは学生ビザが発行されません。 後見人とはImmigration & Citizenship Canadaのサイトにこう書かれています: “A...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

アメリカ高校交換留学 - きな臭い影の存在

今年になってからアメリカに交換留学中、留学中のご相談が4件ほどありました。 私はカナダ在住、カナダの高校・大学教育に首を深くまで突っ込みほぼ30年になりますので、いわばカナダ留学の専門ですが、出来る限りのリサーチを行いご相談に応じています。 具体的なトラブルをお聞きし、対応するため調べている最中に、どうもきな臭い現実に遭遇しました。 現在の所は仮説の範囲を出ませんが、いただいたご相談す...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「お金に甘いカナダ人?」- ホストファミリーに現れる社会現象

 カナダの抱える問題のひとつ「経済は好調なはずなのに、借金に喘ぐ人が多い」が、頻繁にニュース記事を賑わせています。 「カナダのホストファミリーの経済事情 - 借金に喘ぐ懐具合」というコラムを半年前に書きましたが、まだまだその問題解決は遠いと感じるカナダ事情です。 カナダの一般家庭は、$1の収入に対して$1.78もの負債を抱えているとコラムで紹介しましたが、その状況は依然として続いてい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学 - キリスト教色の強い地区に要注意

カナダ高校留学を希望する親からのご質問で、ひとつ非常に気になるものがあります。 それも結構な数をいただきます。 カナダのキリスト教系のIndependent School, いわゆる私立高校への留学についてです。   もちろん、もともとキリスト教を信仰し、同じ教えにもとづく教育をカナダでという場合は、全く自由な個人選択です。   しかし、キリスト教信者でもなく、例えばカナダに多いカ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ホストファミリーを怒らせ「もう送り迎えはしない」と言われました。

こんな相談が「留学相談コーナー」に寄せられました。 甘いし、幼いです。  【質問】  今留学中でホストファミリーに怒られてしまいました。 事は全て私が悪いです。 私は今クラブに入っているので送り迎えをホストに頼んでいます。 そして私の家での仕事は食器をすべて片付ける事です。   今日クラブですごく動いて、もう本当に今すぐにでも寝たい勢いでした。でもなんとか食器を片付け終えたのですが実...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学には勧められない街 - エドモントン

アルバータ州に留学中の日本の高校生のみなさん、気をつけて。 急激に人種差別の雲が広がって来ていますよ。 以前に指摘した「移民への過激な憎悪」を象徴するRed Deerに続いて、州都のEdomontonも「避けた方がいい地域」の仲間入です。 今回の選挙で政権についた超保守党の動きも不穏です。 アルバータ州は「カナダ高校留学」候補地から外すことをお勧めします。 _______________...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「アジア人高校留学生が嫌われる町」- 新学期3週間で帰国してしまった高校留学生

1年前の2月。 後期の新学期が始まり3週間。 BC州の東、ロッキー山脈が始まろうとする山岳地帯の小さな町Nelsonに留学したアジアからの高校留学生が去って行きました。 たった3週間のNelson留学でした。(地元のニュースより)   “Is it true that people here don’t like Asians?” との言葉を残して。 他の留学生から「Nelsonの地元...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学受入学区の不安定さ - 頻繁に辞める責任者

先週発表した「カナダ高校留学受入学区調査」 丁寧で誠意を感じる返信のあった学区、全く無視の学区、わざわざ攻撃的な批判無用拒否メールが来た学区、笑える自動返信が来た学区などの統計の詳細を、PDFの報告書として公開したのがほんの1週間前です。   今回の調査メールの宛先は「留学プログラム」のボスでした。 丁寧な返信のあった学区はほとんど、その責任者が実に温かいメールを返し「日本人留学生をケアし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「ホストファミリーは夜ご飯しか出してくれません。」

カナダ・アメリカなどの受け入れ側ホストと、ホームステイに憧れに近い想いを抱いてやって来る日本人学生との意識の乖離がどんどん大きくなっている気がします。 ホストファミリーと留学生との関係は単なる「テナント契約」です。残酷ですが、それを受け入れる所から本当の留学が始まります。 【質問】  ホストファミリーがどこにも連れてってくれません。もちろん遊びに行くとかそんな贅沢な事は言いませんが、買...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「現代世界自由主義のリーダーとしてのカナダ」と「留学生をわかってないカナダ」

New York Times のcolumnist, Nicholas Kristofがカナダをベタ褒めです。 “Thank God for Canada! Our boring neighbour is a moral leader of the free world.” 「よかった!カナダがいてくれて。 退屈な隣人のカナダは現代自由世界の道徳を導くリーダーです。」   そりゃぁそうで...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダに留学中、ホストにシャワーは4分以内と決められています

留学生を受け入れるホストファミリーに、精神的な余裕も経済的な余裕もない人が増えています。 その中で黙って我慢する日本人留学生。 政府レベルで介入すべき時期かも知れません。    【質問】  カナダに留学中なのですがカナダ人は毎日シャワーをあびないのですか? 私のホストペアレンツも留学生のホストシスターも毎日ではなく3日に一回のペースくらいでシャワーを浴びています。なのに私は毎日浴びてい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ・中国関係最悪の中、中国が「カナダ高校留学の実態」にブチギレ

中国とカナダとの関係が最悪になる中、中国からの留学生がカナダからどど〜っと消える可能性が持ち上がっています。。 カナダ中の全留学生のなんと3分の2を占める中国人。 その授業料が飛んでしまったら、それに頼り切っていたカナダ中の高校・大学はもちろん、カナダ経済への大打撃も予想されます。 中国へのラブコールを繰り返していた「カナダ高校留学プログラム」は「そんなぁ〜」と大慌て。   カナダへの高...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

移民排斥運動が広がるカナダ - 高校留学終焉の予感

カナダ・アルバータ州Red Deerから、残念な人種差別カナダニュース。 CBCがシリーズで報道している「移民排斥デモ」の様子です。 デモ隊は黄色のベストをユニフォームとし、Justin Trudeau首相が推し進める「開かれた移民政策」に大反対。 なぜ? アルバータのオイル不況、経済停滞、仕事の需要低下を、移民のせいにするという全くトランプアメリカと同じく、証拠に基づかない感情的な...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学先 - 避けることお勧めの地区(#4) - Nanaimo

日本の未成年をわざわざ送る地区としては大いなる疑問のある地区をシリーズでご紹介中です。 2019年第4弾は、Nanaimo-Ladysmith International Student Program   「高い授業料をふっかけても日本のエージェントに生徒を送らせ、いざカナダにやって来た日本人高校生をどれだけ真剣に扱っているのか。」 「日本人高校生はカナダ人になるためにやって来たのでもな...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学先 - 日本人が避けた方がいい地域(第2弾-2019)- Windsor

「日本人未成年にここはないやろぉ〜という地区」を除いた63の「School District留学生プログラム」にメール質問を出して3日経ちました。 「日本の子供たちをどこまで知っていますか? どこまで本気で大切にしてくれますか?」メールです。   「カナダ高校留学ではどこがベストですか?」の相談に客観的なデータで回答するためのサーベイです。 結構突っ込んだ質問もありますので「ちょっとやまし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

127件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索