「ブラキシズム」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ブラキシズム」を含むコラム・事例

3件が該当しました

3件中 1~3件目

  • 1

<医学博士が解説>頭痛の原因に?!歯ぎしり(歯軋り)と睡眠の関係とは?

1.原因不明の頭痛や歯痛は歯ぎしり・くいしばりが原因かも?!    歯科医学的には、異常な咀嚼筋(=あごを動かす筋肉)の活動や、無意識に上下の歯を噛み合わせたり、接触するような顎(あご)の運動を”ブラキシズム”と呼んでいます。夜間、眠っている時に行っている、いわゆる「歯ぎしり」や「くいしばり」も広い意味でこのブラキシズムに含まれます。    異常に強い力で、あるいは結構な頻度で、長期にわた...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

上の前歯2本が欠けて。ラミネートベニアで直せない状況

(質問) ・上の前歯2本がエビのしっぽのようにアーチ状に欠けているのですが  次も欠けないようにきっちり直したい・・・とは思うのですが   噛みあわせが下の歯と同じ位置にあるので、   単にラミネートベニアで直せる、という状況ではない気がしています。 ・また生まれつき  上の前歯2本は地層のように2本線があり縦に触るとぼこぼこしています。  不健康な爪が凸凹で生えることがありますがその凸凹...(続きを読む

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

歯並びが悪く先日、口が開けにくくなり病院へ 顎関節症と診断 歯列矯正で顎関節症も治るのですか?

(質問) 歯並びが悪く、先日、口が開けにくくなったので、病院へ行ったら顎関節症といわれました。歯列矯正の治療で顎関節症も治るのですか? (回答) 顎の雑音、口が開けにくい、顎の痛みがいわゆる顎関節症の症状ですが、悪い噛み合わせは顎の関節にストレスを与えやすく顎関節症の原因になるといわれています。 悪い噛み合わせが原因であれば、歯列矯正治療によってこれらの症状を軽減することは可...(続きを読む

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

3件中 1~3 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索