「BPR」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小林 裕美子
小林 裕美子
(建築家)

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

閲覧数順 2017年10月21日更新

「BPR」を含む検索結果一覧

13件が該当しました

専門家をご紹介

小笠原 隆夫

経営コンサルタント

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制…

小笠原 隆夫

利用者からのQ&A相談

EAIとERP

お世話になります。既存のシステムを統一して新たにシステムを構築する場合、EAIはソフト間の連携をするみたいですが、ERPとはどのように違うのでしょうか。関係会社には小さな会社もあるのでERPの導入は高くつくし、本当に使えるかどうか心配です。EAIソフトは既存のソフトを活かすことができると思いますが、カスタマイズするのにコストがERP以上にかからないようにしたいのですが、EAIはERPの代替でいかすことが可能でしょうか。

回答者
谷口 浩一
Webプロデューサー
谷口 浩一

BPRを活用して営業部門を強化したい

顧客拡大を狙って、営業部門の強化を考えています。そこで、「ITによる業務改革」といわれている、BPR(Business Process Re-engineering)を検討しようと思うのですが、具体的にどんな方法があるのでしょうか?また、利用するうえで気をつけなくてはならないことはありますか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者

残業時間を減らし、社員が健康的に働ける環境にしたい

ITコンサルティング会社を経営しています。やる気のある若い仕事熱心な社員が多いことはありがたいのですが、休日出勤や連日深夜まで働く一方で、体調不良で遅刻や病欠をするものが少なくありません。そのせいか、入社1年以内に辞める社員が続いており、頭を抱えています。部門長には、スタッフに気を配り勤怠・健康管理を行うように指示していますが、なかなか現場まで指導がいきわたりません。人事制度からこの残業体質を変え...

回答者
小笠原 隆夫
経営コンサルタント
小笠原 隆夫

ERPの中小企業への導入は効果的か

事業の拡大に伴い、業務改善のためにERP導入の必要性を感じ始めました。但し、投資額に見合う効果があがるかどうか、やや不安を抱いてもおります。中小企業でのERP導入の成功事例があれば教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
小坂 淳
ウェブ解析士マスター
小坂 淳

専門家が投稿したコラム

第609号:次はビッグデータだ

2012/07/05 第609号:次はビッグデータだ 情報システムをビジネスとして成立させるためには 常に新しい商品・製品の前提となる技術が必要と なります。 数年前に大騒ぎされた技術を、今大きな声で語ると、 何故か古臭く感じさせるためです。 例えば、今BPRと言っても「何ですか?」と言われ、 最近の話でも「Twitterがビジネスを変える」などと 言っても...

小笠原 宏之
執筆者
小笠原 宏之
ITコンサルタント

大手製造会社で原価管理・購買管理・生産管理等されていた方へ

未曾有のメーカー不況で製造業にて「生産技術」「原価企画」「購買管理」「生産管理」「製造業原価管理・原価企画」「購買管理」「生産管理のBPR」「業務改革」等行っていたのに活躍の場を失った方はいらっしゃいませんか? 製造業に強いコンサルタント会社が、この分野の経験を持つ「アシスタントコンサルタント」の方を探しています。(コンサルタント未経験の募集のため30歳前後が望ましいようです) ただしクライア...

藤原 純衛
執筆者
藤原 純衛
転職コンサルタント

内部統制の文書化をめぐる大きな誤解(3)

「まず業務記述書から書き始める」の誤解 前回は、内部統制導入にめぐる誤解として ・3点セットの文書化が強制されている(そんなことはない) ・とにかく文書化からはじめればよい(そんなことはない) について書かせていただいた。 今回は「まず文書化すべき文書はどれなのか」に関した誤解、またはそれをきっかけとした内部統制構築の方向性についてお伝えしたい。 内部統...

原 幹
執筆者
原 幹
公認会計士

社員の「組織への期待・信頼の喪失」 これが真の原因

こんにちは。グランデコンサルティング 伊藤健之です。 現場の活力がなくなり、企業の生産性が低下しているという識者の指摘に対し、私は誤った メソドロジー導入による副作用により、組織の人間的な要素が傷められたことが原因である と考えました。 それでは、人間的な要素とはどんなもので、どのように傷められたのでしょうか? 今回はこのあたりの話をしてみたいと思います。 ...

伊藤 健之
執筆者
伊藤 健之
経営コンサルタント

【実例】 ビジネス改革の副作用

こんにちは。グランデコンサルティング 伊藤健之です。 今回は、誤ったメソドロジー導入による副作用の代表例を、我々が現場に行ったヒアリングの 結果からレポートしてみたいと思います。 (前コラム「社員がやる気を失う原因 〜 ビジネス改革の副作用」の続きになります) コラムリンク *業務改革(BPR)  業務改革の検討を行う場合、まず初めに現行業務分析をしますが、その代表的な作業は「業 務フロー...

伊藤 健之
執筆者
伊藤 健之
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「BPR」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (8件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索