「適正な期間損益計算」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(一級建築士)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2020年08月11日更新

「適正な期間損益計算」を含む検索結果一覧

17件が該当しました

専門家が投稿したコラム

期間損益計算の前提をひっくり返す即時償却

おはようございます、今日は鉄人の日です。 年々、倒れる頻度が下がっています・・・むしろ不安になりますね・・・ 節税についてお話をしています。 経営強化税制について触れ始めました。 即時償却か税額控除、両者からどちらかを選択することになります。 まず即時償却について考えてみます。 そもそも、減価償却とは ・長く使用できるものは...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

適正さは誰が担保するのか?

おはようございます、今日は光化学スモッグの日です。 この時期になると、我が家の近所でも頻発しています。 粉飾についてお話をしています。 引当金という制度について「適正な期間損益計算」の観点から検討してみます。 ここで何より問題となるのは「適正」という言葉です。 この適正さは、次の2つの側面から担保されています。 ・企業会計を作成する側のモ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

退職給付引当金という制度

おはようございます、今日は漫画の日です。 最近は会社案内やマニュアルを漫画化するサービスも増えていますね。 粉飾についてお話をしています。 引当金という制度について、基礎的な内容を確認しました。 ここで、代表的な引当金として「退職給付引当金」という項目について。 ものすごく簡単に言えば ・将来起こる退職金の支払いについて、予め費用処理をし...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

引当金=費用が先、支出が後

おはようございます、今日はもつ焼の日です。 すっかりメジャーな食材になりました。 粉飾についてお話をしています。 現代会計の特徴的な項目である引当金について確認をしています。 固定資産については「支出が先、費用が後」であると説明をしました。 これが引当金では逆転して、「費用が先、支出が後」になります。 例えば、こんな事例が考えられます。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

固定資産=長く使えて高いもの

おはようございます、今日は職業教育の日です。 税理士も、もう少し知ってもらえるような努力が必要だと思うのですがね・・・ 粉飾についてお話をしています。 引当金について学ぶために、まずは対称的な取り扱いである固定資産について。 固定資産の特徴は、以下のようなものです。 ・長く使える ・高い 例えば500万円で購入した機械が5年間使える...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「適正な期間損益計算」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (0件)

    リストを表示
  • コラム

    (17件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索