「給気口」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2021年04月20日更新

「給気口」を含む検索結果一覧

59件が該当しました

利用者からのQ&A相談

第三種換気の自然給気口の フィルター

新築戸建の計画中です。家族に花粉症や喘息のアレルギーがあり、シックハウス対策には慎重に家造りを進めています。換気計画ですが、床下や壁中、ダクトなど、手の届かないところに空気が流れるのは、フィルターをつけてもいづれは汚れがたまってくる事が想像でき、第三種換気で、トイレ、浴室などからの排気を予定しています。多くのレジスターに花粉用フィルター付きとか書いてありますが、フィルターの性能が全くわからず、困っ...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

強制給気ファン 故障し停止中 給気口塞ぐべきか知りたいです。

6年前 新築時に設置された強制給気ファン今となっては無用の長物となり壁に設置されているだけです。(何度も修理しましたがすぐ止まってしまったため)裏側には大きな穴が開いていて掃除の必要を知らなかったため何年か前には壁紙に汚れが垂れてしまい大変なことになりました。もう使わないつもりなのですが 穴を埋める対処をしたほうがいいのでしょうか?今後また部屋が汚れたり 虫が入ってきたりしないか とても不安です。...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

コンセントやスイッチやインターホンからの風

築4年の建売に住んでいます。この夏にキッチン排水の施工不良により床下が汚水のプールになりました。瑕疵保険により、工務店と水道業者が水抜き洗浄、防腐防蟻、害虫駆除をしてくれました。今まで無知だったのを痛感したのですが…害虫駆除の時に、ブレーカーのところからの侵入があったとわかり、ブレーカーカバーを外したところ…壁にこんなにも大きく穴が空いた状態だったのかと驚きました。また、家のあらゆるところを確認し...

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

コンセントから

先日 賃貸マンション(築5年)の四階に引っ越したのですがコンセントから音?などして土建会社に来てもらってパテで埋めてもらったのですが鳴り止みません。24時間換気住宅です。ですが換気をするとコンセントから隙間風が出てくるので24時間換気はしてません。その隙間風も土建会社の方にパテで埋めてもらいました。これは欠陥住宅なのでしょうか?

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

石膏ボードの継ぎ接ぎについて

プレハブの2×6で新築中です。棟上げ後に玄関、キッチンに合板補強や配線の為、石膏ボードが上の方が切断され、また元の場所に戻され固定されました。見た所、4周釘が打ってあります。設計さんに聞いたら外壁の耐力壁と、壁の中に入っている縦の柱、石膏ボードが耐力壁になります。と言われていましたが、補強などで石膏ボードを切断する時は大きく開口するわけではなければ構造計算はしなくても一様よいという事でした。石膏ボ...

回答者
富樫 孝幸
建築家
富樫 孝幸

専門家が投稿したコラム

2階LDK11坪(36.43㎡)でも設計できたキッチンパントリーとキッチンクローゼット

今日は、木造3階建の2階LDK、キッチンに設けたパントリーとキッチンクローゼットをご紹介致します。 東京23区内、木造3階建 高断熱・高気密住宅のお住まいです。   まず、キッチンのすぐ横に、キッチンパントリーがあります。 リビングダイニング側からは見えないため、扉も付けずに0.75坪の空間を確保いたしました。 床にはキッチンと同じビニール系のクッションフロア(CFシート)を敷き込んでい...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

おカネをかけずにイイものにする。それがデザイン

現在工事進行中の木造長屋シリーズ HD5-Project 木工事では内部断熱材の設置が進み、屋根の金属工事も始まりました。 雪止め金物は、屋根の勾配がきついため二段にすることにしています。 限られた空間で複数の住居を成立させるためには、設備計画が重要です。 私は基本設計の段階から、空調や給湯の方法を考えながらすすめます。 ですから、完成した建物では、空調室外機やガス湯沸器が目立...

岩間 隆司
執筆者
岩間 隆司
建築家

天井高をきれいに1m40cm確保できたロフト

今日は、敷地の限られた東京で、特に建て主様から依頼の多い、ロフトをご紹介します。 東京23区内の戸建て住宅の敷地面積は、20坪から30坪くらいの方が圧倒的に多く、 予算が許す限り、できるだけ家の中の空間を生かしたい、無駄にしたくないと考えるのが、東京での家作りの基本的な考え方ではないでしょうか。   ロフトの天井高さの規定は、1m40cmですが、規定どおりにきれいに確保できたロフトの施工実...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

寿命が延びる快適さ!最高級空調「低温輻射熱冷暖房」

低温輻射熱のコストは150万円(一間)~500万円(家全部)。 棺桶にはお金は持っていけない。 そろそろ、快適な住空間に対価を払ってもいいのでは?   エアコンの最高級品でも所詮、温風、冷風。 梁や壁に当たり場所によって暑かったり寒かったりで不快な経験はないでしょうか? だいたい、外気と内気と、室内の温度ムラの寒暖差で体が弱っていると風邪をひきます。 低温輻射熱冷暖房の次元が違う快適...

伴場 吉之
執筆者
伴場 吉之
建築家

大家だけリスク追う、賃貸住宅の「30年一括借り上げ」の矛盾

「30年一括借り上げ」はお勧めできません​。 「一括借り上げ」は家主が物理的に管理が難しい時にはお勧めです。 ただ、一般に借り上げは不動産屋も商売なので、募集して必ず入居できる家賃に設定されてます。 その上で10%の管理費も取れます。 そして、家主 側の不動産屋なので必ず、家主側の手数料が貰えます。上手く借主も見つけてくれば ダブルの手数料が貰えます。業界で言う「両手」です。 そして何年か経...

伴場 吉之
執筆者
伴場 吉之
建築家

専門家が投稿した写真・作品

目黒に住み継ぐ家(RC長期優良住宅)

2013/12/04 20:12
伴場 吉之
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「給気口」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (20件)

  • コラム

    (38件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索