「盛り土」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

29年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2018年07月18日更新

「盛り土」を含む検索結果一覧

79件が該当しました

利用者からのQ&A相談

この擁壁が崖とみなされる。完了検査無しの為

以前は100坪程の平地だった市の土地を違法に取得し4M盛り土して擁壁(崖)で家を囲った隣家の行為の為一日中電気をつける生活になり、2階に上がってもまだ2段擁壁(違法建築)のブロックが目のまえにある生活のため建て替えを住宅メーカーに見てもらったところ、崖条例に当てはまるため建て替えるためには8.4M離してたてるか、RCにすれば離す距離が縮まるのでまずは設計図出すように指導され、家の建て替えがほぼ絶望...

回答者
畔柳 美知子
建築家
畔柳 美知子

津波避難について

私の住んでる地域は静岡県浜松市南区の天竜川より1キロ以内、海から4.3キロほど、海抜4.1です。現在、南海トラフでの地震で発生する津波は16mで、5分で到達と聞きました。現在出ている想定マップではうちは津波が来ておらず1キロ先くらいが1メートルの浸水になっています。でも、これは想定で、想定外がたくさん起こる中うちも来るのではと心配です。浜松市は仙台平野に似ているとどこかにありましたし。教えていただ...

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

土地購入について

現在、土地の購入を考えています。現在候補として、135坪の台形のような形です650万円です。他の土地としてかなり格安となっており立地条件も申し分なく、とても魅力的なのですが、不安なところがあります。まず現在は農地として登録されており、購入時には水道管引き込み、地盤が下がっていることから盛土をしなければいけないとのことです。その費用が114万円かかります。その費用を足しても値段的にはかなり魅力的です...

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

築20年の住宅の傾き

個人事業の工務店です。20年前に新築した施主様から、「家が傾いている。土地を盛土してすぐに建てたせいだから無償修理してほしい。」と言われています。当時、地盤調査は義務化しておらず、べた基礎です。全額負担しなければいけませんか。

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

建替え時のトラブル

隣人が建替えを行っています。挨拶はありました。そうだんですが、境界線がもともと高さブロック3つほどの壁があります。建替えの際、隣人が盛り土をして行きました。もともと頑丈なブロックではないため、その土の圧力で崩壊しつつあります。損害賠償としてこの崩壊した壁を立て直させたいです。この場合、どのような交渉ごとが可能でしょうか。依頼するとしたら、建築士、弁護士など依頼先はどのようになりますでしょうか。

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

専門家が投稿したコラム

やっぱり・・・気になる地盤調査結果

地盤調査が行われました。今回だけは結果が気になります。 というのも、今回だけは絶対に改良工事になるからです。そう、盛り土をしてますから改良工事の必要は当初から分かってはいるのです。 それがどの程度かということがとても心配なんですよね。700ほどかさ上げしてますのと、伐根してますからね。そこそこの深さとなると・・・余計にお金かかってしまいますから。 先日その結果が出ましたが・・・結果は表層改良工事...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

お見舞い申し上げます

秋田で大雨、雄物川など氾濫=4市町に避難指示-東北と北陸に前線、24日まで警戒  北陸沖から東北に延びる前線の影響で、秋田県では22日夜から23日にかけて記録的な大雨となり、雄物川..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]秋田の皆さまには、心より、お見舞い申し上げます。 秋田と言えば、我が故郷の富山と同じように「豪雪地帯」というイメージはありますが、まさか、豪雨で新幹線の盛り土が崩...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

いつ頃から工事入れますか?

お客さんと現地で打ち合わせを行いました。 雑木林の木を切るということと、どの辺に家を建てるかとかそんなお話です。 そんな中、いつ頃から工事に入れるようなのでしょうか?というご質問をいただきましたが・・・今見ている所で基礎工事に入れるザックリした時期は・・・秋頃・・・ですかね。 お客さんは秋頃なら結構時間あるなという感じでしょうね。只、秋に工事に入るためには・・・というお話をしました。 今回の土地は...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

被災地の岩手県大槌町へ!

東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県大槌町へ仕事で行ってまいりました。 現地に行くのも大変でして、新幹線で新花巻まで行き、釜石線で釜石まで行ったあと海沿いの路線が未だ復旧されてないので車で移動という行程でした。 一時期まではメディアが被害状況などの映像を流していたので、関東の人たちも状況を把握できましたが、その後触れなくなってからはボランティアや支援等で...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

山手線 「一番標高が『高い駅』、『低い駅』」

  普段、何気なく乗っている山手線。 車内を見渡してみると、一人で乗っている人もスマホなどを見ているか、目を閉じている人が多く、外の景色を見ている人はあまりいませんが、この山手線、平坦なところを走っているようで実は標高が高い駅と低い駅との高低差は約36.31m。 かなり、アップダウンしています。     平地から山手の台地へ登る場所   駅が位置する標高による高低差が特に激しい場所は...

後藤 一仁
執筆者
後藤 一仁
公認不動産コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「盛り土」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (63件)

  • コラム

    (16件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索