「生命保険 加入 見直し」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

30年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
福味 健治
福味 健治
(建築家)

閲覧数順 2018年09月24日更新

「生命保険 加入 見直し」を含む検索結果一覧

1,096件が該当しました

専門家をご紹介

寺岡 孝

住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年…

寺岡 孝

小島 雅彦

保険アドバイザー

自転車・火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク保険

個人・企業の火災,地震、賠償責任、労災、運送保険の提案、スキームの見直しなどのお手伝いをします。保険料削減についても、方策につきご提案いたします。既取引損保…

小島 雅彦

渡辺 博士

ファイナンシャルプランナー

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致…

渡辺 博士

西村 和敏

ファイナンシャルプランナー

子育てママパパ1000世帯以上の相談実績!実務経験豊富な独立系FP

「困ったときは西村さん!」と相談者はもちろんその子どもさんからも電話がかかってくる家庭のかかりつけ医のようなファイナンシャルプランナーです。就職・結婚・出…

西村 和敏

利用者からのQ&A相談

ユニットリンクの10年以内解約と保険代理店の変更

30代独身、個人事業主です。1年ほど前に、保険の見直しをしようと思ってFP紹介サイトからFPさんを紹介してもらい、結果的にユニットリンクを月額1万円、60歳までで契約しました。ですが、今になってやっぱり解約しようかと悩んでいます。悩んでいる理由はFPが信用できないことと、ユニットリンクよりもイデコに変えた方がいいのではないかという気持ちからです。所得は500万円くらい、小規模共済は満額かけています...

回答者
岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー
岩川 昌樹

夫婦の保険について

保険の見直しを検討中です。5歳、4歳、0歳のこどもがいます。夫婦で保障終身の終身払いの医療保険と20年1,000万円の保険に加入です。先日某保険やさんから主人の死亡保障が足りないので検討した方がいいと言われました。毎月の支払いを増やしたくないと言ったら医療保険は辞めていいのではと言われました。本当に必要なのは高齢になってからだと…主人は僧侶なのですが、国保で貯蓄は500万ほどあります。妻である私は...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

50歳での住宅ローンについて

初めまして!主人は47歳、私は32歳、子供が4歳と0歳です。主人の年収は400万、私はパートで100万ぐらいです。貯金は300万ぐらいですが、もう少し貯めて50歳ぐらいから75歳までの25年ローンの住宅ローンを、考えています。田舎で、土地はあり、1500万円ぐらいの借入を考えています。今後、子供が大きくなったら教育資金も増えることですし、住宅ローンは可能でしょうか?年齢のこともありますし、すぐに住宅ローンを組む方がいいでしょうか?

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

簡保ながいきくんの見直しについて

簡保の見直しについて考えています。現在53歳、平成11年にながいきくんお楽しみ型特別終身月額4680円、保険金額100万災害特約、疾病傷害入院特約加入、払い済み年齢60歳と生存給付金付養老保険月額6770円、保険金額100万災害特約、疾病傷害入院特約加入、払込期間20年に加入しました。また平成16年に保障不足を感じて、ながいきくんバランス5倍普通終身保険5倍型月額13230円、保険金額350万災害...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

相続した500万円をどう活かしていけばよいでしょうか

先日妻の父が他界し、500万円を相続しました。この500万円をどう活かすか考えあぐねております。妻自身の財産として持っておく。教育資金として考える。老後のために運用する。住宅ローンの返済に充て、浮いた支払い分を別の形で積み立てなどし教育費、老後の費用に充てる。私自身が、家族が幸せに暮らしていけるように使うことが父の願いでもあると思っています。どうぞアドバイスいただけたらと思っています。よろしくお願...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

専門家が投稿したコラム

住宅ローン借換え、金利引下げ以外の活用法

住宅ローン借換えの目的は、金利を引下げて総返済額をより少なくすることが第一です。 しかし、それ以外にも借換えで出来る事はあるのです。 今回は、金利引下げ以外の住宅ローン借換え活用法についてお話したいと思います。   複数に分かれていたローンを1本化して管理を楽に 住宅購入時にローンを複数本に分けていた場合は、借換えで1本化する事が可能です。 金利引下げと同時に1本化する事が出来れば一石...

中村 諭
執筆者
中村 諭
CFP(r)認定者

知ってますか?乳がんの放射線治療、42.56グレイの診断書

もう少し放射線照射すれば払えるのに・・・・ 乳がんの放射線治療において、ある時期以降、42.56グレイの診断書ばかりとなっています。 50グレイ以上であれば手術給付金の対象なのに・・・・ 腫瘍の大きさや病状にもよりますが、 放射線照射が42.56グレイを超えると、 効果はと副作用は従来の方法と同等と言う解釈が増えてるようです。 ※各種学会や医療機関のHPでは40~50グレイ程度と表記さ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

生命保険に入るタイミングはあるのか?

4月から生命保険会社が保険料の見直しを行っています。大手生命保険会社が保険料値下げのニュースを出していますが、すべての生命保険契約が当てはまるわけではありません。今回の改定の背景は、大きく2つです。 ・男女とも長生きするようになった。 ・保険会社が預かった保険料を資産運用する環境がさらに厳しくなった。 ※日本国債(10年満期)の利回りは0.05%(平成30年4月30日現在) 長生きの指...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

住宅購入は健康に注意!

  体が資本とよく言われますが、健康は大切ですね。これは住宅購入においても当てはまります。住宅購入をするときには、多くの方は住宅ローンを組みます。住宅ローンを組む時にフラット35(※)以外は団体信用生命保険の加入が義務になります。団体信用生命保険とは債務者が亡くなったときに残債を全額支払うための死亡保険です。一般的に債務は本人が亡くなると一括返済になります。よって、通常は保険を掛けないと返せる人が...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

金利だけじゃない! 住宅ローン借換え金融機関選びのポイント

前回は、住宅ローン借換えの手順についてお話しました。 知って安心! 住宅ローン借換えの手順   住宅ローンの借換えで一番最初に行うのは「借換え先の金融機関選び」です。 こちらでは、金融機関選びのポイントについてお話していきたいと思います。   まず、皆さんが重視されるであろうポイントは、金利ですよね?せっかく借換えるのですから、とにかく金利が低い金融機関を選ぼうと考えるのは当然です。 ...

中村 諭
執筆者
中村 諭
CFP(r)認定者

サービス

正しい生命保険の選び方(公的制度をうまく活用する)

保障の空白領域を考える。

カテゴリ:生命保険の加入・見直し

料金:無料

場所:出張/場所指定

小島 雅彦

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

カテゴリ:ライフプラン・生涯設計

料金:21,600(税込)

場所:---

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

新社会人の方のムダのない保険の加入方法(提案書付)

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

カテゴリ:生命保険・医療保険全般

料金:2,160(税込)

場所:---

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

55歳から始めるリタイアメントプラン(提案書など特典付)

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

カテゴリ:ライフプラン・生涯設計

料金:21,600(税込)

場所:---

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

「火災保険」に関するまとめ

  • 火災保険のこときちんと知らなかったかも…今からでも覚えて損はないお役立ち情報を専門家が紹介!

    皆さんは火災保険の10年を超える長期契約が、2015年10月から廃止になるのをご存知ですか?実質的な値上げとなってしまうため、家計などいろんな場面での影響が考えられます。 しかし一方で、契約している火災保険を見直すチャンスでもあるのではないでしょうか。 そこでこのページでは、長期契約廃止による影響に関してはもちろんのこと、火災保険に関する基本情報や意外と知らない適用条件など、専門家による様々な解説を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

「生命保険の加入と見直し」に関するまとめ

  • 生命保険の加入・見直しを考えている人におススメな5つのポイント

    就職、結婚、出産、教育、住宅購入などなど年齢を重ねていくごとに大きな出費が増えていきますよね。 家族ができて守るものが増えたとき考えるのが「万一のとき」。そんなときの備えとして生命保険がありますが、 みなさんは保険に入る意味やどの保険がお得なのか考えたことはありますか? ここでは、そんなみなさんの疑問や悩み解決のヒントになる記事をご紹介します!

「相続対策!生命保険の活用方法」に関するまとめ

  • 生命保険に加入しておけば相続税が安くなるって本当?気になる方はチェック!

    生命保険に加入しておけば、万が一の時も安心!それだけでなく、現金を持っているよりも相続税対策として有効とご存知でしたか?「万が一」だけでなく、生命保険を自分の死後、大切な家族を守るために相続税対策としても考えてみませんか?なぜ相続税対策として生命保険が選ばれるのか、相続を考えるときに生命保険を選ぶメリットとは、そんなお悩みを専門家が解説!

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「生命保険 加入 見直し」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (852件)

  • コラム

    (224件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (13件)

  • 専門家

    (7人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索