「理学療法士」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

一般物件・住宅火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク盗難

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2021年04月10日更新

「理学療法士」を含む検索結果一覧

562件が該当しました

利用者からのQ&A相談

やりにくい職場ですが。

45歳の独身男性です。1月に新しい職場に転職しました。言語聴覚士という免許を持っているので、1月からは訪問看護ステーションに入職しました。リハビリの仕事ですが、キャリアは11年になります。立ち上げの訪問看護ステーションということで、常勤スタッフは、事業所の管理者であり、看護師でもある35歳の女性と理学療法士の26歳の男性、事務員の女性それと私になります。あとは非常勤が数名勤務してますが。管理者の女...

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明

スポーツ指導か?リハビリか?

今入院中で寝たきりの時間が長かったため今は歩けません人工透析もやってます。寝たきりの原因は腰の感染で、余りの痛さに起きる事が出来なかったためです。リハビリをやっていたのですが、国の決まりとかで半年以上出来ないとの事で、今の状態で退院しなくてはならない状況です。毎日来ていたリハビリも、半年過ぎてからは週に1回程度来るくらいで、今は自分で筋トレなどをして、掴まりながら立つ事ぐらいは何とか出来るようにな...

回答者
石本 工
健康運動指導士
石本 工

頸椎ヘルニアと肩関節炎症のリハビリについて

頸椎ヘルニア(軽いぶり返し)と筋力低下による肩関節炎症で今年の2月からリハビリに通っています。一対一のリハビリで硬い部分のほぐしや運動療法でだいぶ改善され、リハビリ士の先生からあともうちょっとでよくなり、また悪いほうにも行きやすい時なので、もうひと頑張りという話になりましたが、今月になって先生が異動、他の先生に引き継がれました。前の先生のようなほぐす力仕事的なことは一切やらず、背中を軽くなでる、硬...

回答者
為ヶ谷 祐太
理学療法士
為ヶ谷 祐太

肋骨のヒビ

第一、または第二肋骨は殴られた場合、ヒビが入るものでしょうか?

回答者
為ヶ谷 祐太
理学療法士
為ヶ谷 祐太

右足首

初めまして足首の捻挫を1年程前にして,整骨院に行き,痛みは消えました。ですが今は,ほんの少し小走りすると右足首の外側のでっぱった骨が痛い時や膝のお皿より少し上が痛い時,また踵の上辺りと日によって痛い場所が違います何か改善法はあるのでしょうか?

回答者
為ヶ谷 祐太
理学療法士
為ヶ谷 祐太

専門家が投稿したコラム

訪問看護ステーションのリハビリ職

こんにちは!介護経営コンサルティング・介護施設紹介 株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日の介護給付費分科会において、訪問看護ステーションの在り方について議論されたことについては、以前のコラムでもご紹介した通りです。 リハビリサービスの回数制限、看護師の配置を全体の6割以上とする等、リハビリ職としては非常に厳しい改定をしようとしております。 これを受け、理学療法士・作業療法士・言語...

寺崎 芳紀
執筆者
寺崎 芳紀
経営コンサルタント

術後7週間。

こんにちは。 5月21日(木)膝の手術を受けてから、忘備録として術後〜リハビリの模様を書き綴っております。 7月8日(水)術後7週間が経過。7月1日の診察&リハビリにて、腫れも引いてきて、歩行や筋出力も良い感じ。6月17日には松葉杖が外れ、全荷重が始まっておりましたが、階段は一段ずつのままでした。 7月1日から階段も元通り、ハーフスクワットの深さで片足保持するトレーニングも開始。 レッグエクス...

田中 宏明
執筆者
田中 宏明
ピラティスインストラクター

”OT(作業療法士)やPT(理学療法士)の先生からも♪”

歩くことは生きること YURUKU®ウォーク・椅子ゆるく®︎ 考案者Norikoです。 過去ブログで、椅子ゆるく®︎体操で真っ直ぐに歩けるようになった発達障害(多動)を持つお子さんの記事をご紹介しましたが その後理学療法士さんと作業療法士さんからお子さんの運動面において良い変化があると評価して頂いたそうです。 お子さんが続けたことはYouTubeで公開した椅子ゆるく®︎体操だけです。 それもた...

Noriko
執筆者
Noriko
マスターウォーキングインストラクター

動ける身体と脳の老化

お久しぶりの投稿になります。気がつけば昨年の投稿はなかったのですね ^^; 昨年からウチのワンコの介護が始まりました。もうすでに半年以上になります。いま15歳半になりましたが、始まりは立ち上がりにくくなったことでした。そして立ち上がることが出来なくなって(歩けることはできる)12月に生きるか死ぬかの瀬戸際を経験し、復活してきました。その後は介助なしでは歩けません。ある意味人間でいう寝たきりの状態...

渡邊 亜紀子
執筆者
渡邊 亜紀子
スポーツトレーナー

「ボディメイク専門トレーナーになる!」公認資格養成講座

お知らせ (最新2019.8/31更新) 【シークレットフェア】2019.8.9月特例受講「新プレミアム枠」 5名→2名限定でご案内させていただきます。 まだまだ需要と供給が間に合わないため、 一緒に活躍していける指導者を募集します。 2名限りとなりますので、お早めにお問い合わせください。 (2008.12/31更新) 【おかげさまで、2018年の全120名の養成枠は締切となりました。 たんくさ...

佐久間 健一
執筆者
佐久間 健一
ボディメイクトレーナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「理学療法士」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (103件)

  • コラム

    (459件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索