「構造材」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)
後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

閲覧数順 2018年01月18日更新

「構造材」を含む検索結果一覧

238件が該当しました

利用者からのQ&A相談

集成材レゾルシノール系とイソシアネート系の耐久性について

はじめまして、木造耐火構造の3階建を建築中なのですが構造材はすべて集成材を使っています。土台と大梁はレゾルシノール系(JASの使用環境A)で柱や小梁はイソシアネート系(JASの使用環境B)で構造合板はJASの特種です。屋上があるので屋根というのは階段室の塔屋部分だけでして金属防水のスカイプロムナードで施工しました。集成材のレゾルシノール系についての耐久性はある程度安心しているのですがイソシアネート...

回答者
深澤 熙之
建築プロデューサー
深澤 熙之

集成材は雨に濡れてても大丈夫?

はじめまして、新築を建築中です。構造材が集成材で上棟後に10日ほど養生もしないでほったらかしてになってました。運が悪いのか梅雨でもないのに4回くらい降ったりやんだりを繰り返し雨ざらしになっているので心配になって施工会社に言ったのですが大丈夫と言ってます。イソシアネート系の集成材ですが使用環境Bとなってます。これから将来、30年から60年くらい経っても問題ないでしょうか?施工管理上、養生もしないでほったらかしって問題ないのでしょうか?

回答者
深澤 熙之
建築プロデューサー
深澤 熙之

無垢材と集成材の価格の差はどれくらいですか?

家を建てるのに、構造体を全て無垢材にするのと、全て集成材にするのでは価格の差はどれ位になるのですか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

壁の柱について

今度、新築を考えていまして、色々検討している最中です。ある工務店さんの建造中の一戸建てを拝見させていただいたのですが、作業されている方々も丁寧で、親方も忙しい合間を縫って色々質問に答えてくれて、感謝していますが、一つ気になることが有りました。二階の床の柱の一本の端にヒビが入っていたのです。木なので、ヒビも入るでしょうが、建てている途中でヒビが入った木を使うものなのでしょうか?

回答者
坪山 利明
ハウスリフォームアドバイザー
坪山 利明

床下換気がない?

10年前に購入した住宅ですが、設計図にあるはずの床下換気口がないことに気づきました。雨よけの下に手を入れたら完全にふさがっており、基礎パッキンもありません。家自体、見えるところに症状は何も出ていませんが(梅雨時に羽蟻が2階へ飛んできましたが)、このままで大丈夫なのか、今後が不安です?尚、床は図面からは450mmあげていると思われます。ちなみに当時の工事屋と設計事務所は存在しません。発注元は存在しています。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

専門家が投稿したコラム

キッチンの上にロフト6.37帖がある2階LDKのお住まい

キッチンの上にロフト6.37帖がある2階LDKのお住まい 東京23区内 高断熱高気密 木造2階建完全分離の2世帯住宅のお住まいです。 2階LDの広さは、8.97帖。 キッチン側から、ダイニングを見ますとこのような感じです。 キッチンはホワイトでまとめました。 ホワイトにしておくと、市販の食器棚や家電収納などは、ホワイトが多いので、探しやすい、色も合わせ易いですよね。 ですの...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

屋根なり(勾配)天井、梁表し、無垢フローリングを使った2階LD

今日は、屋根なり天井、梁表しの施工実例をご紹介いたします。 東京23区内 高断熱高気密 2階建+ロフト 長期優良住宅認定のお住まいです。 少し前に、屋根なり天井梁表しの施工例、ご覧いただいております。 こちらも合わせて御覧ください。 4月27日付ブログ記事   キッチンを除くリビングダイニングの広さは18.4帖。 床には、無垢フローリング、オーク(18mm厚)を貼っております。 オ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

屋根なり(勾配)天井、梁表し、無垢床フローリングを使った2階LDK

今日は、屋根なり(勾配)天井、梁をあらわした施工実例をご紹介致します。 開放的になる屋根なり天井は、お客様から多いご要望のひとつです。 断熱をしっかりいれて、換気の計画をする近年の家造りだから、屋根なりや吹き抜けを作っても寒いとか、光熱費がかかる、ということがなく実現できるようになりました。 中途半端な屋根の断熱で、屋根なり天井を行うと、夏暑くて、冬は寒い、結果として光熱費がかかる、というこ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

我孫子市の「床下暖房の平屋の家」完成現場見学会のお知らせ

我孫子市の床下暖房の平屋の家は60代のご夫妻お二人のための延床面積約28坪の木造平屋の小振りな住まいです。南側に大きなデッキテラスを計画して、光と風を家中に取り込んで明るくて風通りのよい住まいを実現しています。   2つのエアコンを床下に設置して、暖気・冷気を床下に送ることにより、冬は家全体をあたため夏は涼しくする「床下暖房の家」を目指しています。   屋根なりの勾配天井のリビングには2つ...

栗原 守
執筆者
栗原 守
建築家

日経記事;『インフラ向け炭素繊維 積水化学が参入、用途拡大 複合樹脂、まず止水板』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 2月27日付の日経新聞に、『インフラ向け炭素繊維 積水化学が参入、用途拡大 複合樹脂、まず止水板』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『積水化学工業は炭素繊維事業に参入する。従来の半分のコストで樹脂との複合材をつくる技術を確立。鉄を...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

専門家が投稿した写真・作品

木遊びの家/事務所併用住宅

2014/04/19 11:43
酒井 哲
(建築家)

土地活用例2) 減築活用こども塾 家のような玄関

2011/01/10 12:00
加藤 一枝
(建築家)

Seashore Shell House

2010/12/19 15:00
廣部 剛司
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「構造材」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (67件)

  • コラム

    (166件)

  • 写真

    (5件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索