「杭基礎」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

閲覧数順 2021年04月12日更新

「杭基礎」を含む検索結果一覧

35件が該当しました

利用者からのQ&A相談

杭基礎について

北海道胆振東部地震で被災し大規模半壊の認定を受けました。自宅の土地が地滑りを起こして家が傾き基礎が所々剥き出しになりました。我が家は大手ハウスメーカーに土地探しから建築、施工を全て行ってもらいました。建築前に地盤調査し評価はD判定、杭を36本打っていますが、目視で杭が2本ありませんでした。HM側の言い分は地震と地滑りのためなくなったのではと推測していると言われました。なぜ無いのか調べて欲しいと言っ...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

店舗併用住宅5階建の建築コスト

現在、敷地面積32.71坪に建蔽率80%、容積率400%、商業地域、準防火地域のところに1・2階店舗で3階が住居(親)、4・5階をメゾネット住居(自身)で検討しています。1・2階の店舗はスケルトンで賃貸に出すつもりです。このプランだと建築コストはいかがなものでしょうか?当然、振り幅があるのは重々承知です。ご相談できそうな方でしたら、一度本格的な見積もりもお願いしたいと考えてます。どうぞよろしくお願いいたします。

回答者
福味 健治
建築家
福味 健治

都心の狭小地にRC

17坪の狭小地(角地)に新築を計画しています。建ぺい率60(70)/容積率200(160)地震や火災のことを考えて某HMで見積りを出してもらいましたが坪単価100万超、総コストを延床で割ると130万を超えてしまう上思ってた以上に広さがとれず(重量鉄骨3階建)床材ほかdetailにもこだわりがあり、選択肢の少ないHMで建て直す事に喜びを感じられず、リフォームで済まそうかとも思ってしまいます。大手メー...

回答者
島崎 義治
建築家
島崎 義治

墨田区築35年の鉄骨は杭があるの?

一昨年中古賃借鉄骨造を購入しました、購入後一週間後に台風が来て外壁からの雨漏りが起き、改修工事か?大規模修繕か?新築建て直し選択を迫られ、工務店の建築資産に相談したところ、図面はありますか?構造計算書?杭の位置は?検査済書は?と、その時(はっ!?)としました。仲介不動産業者さんが専門家だから何か問題があれば知らせてくれるはず、、ではなかった?の??と、そうです、そういった大事な書類など一切もらって...

回答者
佐山慎英
建築家
佐山慎英

木造耐火3階建の建築コスト

玄関が1つで1階が両親で2階が私達夫婦が住んでいた二世帯住宅に住んでいますが、昨年に両親が他界して1階を使っていない状況で、前回、リフォームをして、1階を人に貸せないだろうかと思って相談をいたしましたが、妻と新しく建て替えるのはどぉか?という案も考えた方が良いと言うことになり、そこで質問なのですが、この土地は東京都の江東区で、近隣商業で防火地域なのですが、駐車場スペースも欲しいので、3階建ての木造...

回答者
福味 健治
建築家
福味 健治

専門家が投稿したコラム

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←)  新年1月号の特集は「災害が変える地盤対策」切り土ではなく「盛り土」宅地での沈下危険性や対策などが書かれており、建物設計だけでなく杭基礎段階での検討の重要性を改めて認識できました。特に杭基礎や地盤改良は目に見えにくい金額がかかる部分で、施主側からは建物にお金をかけたいという声をよく聴きますので、重要性を説明することがポイントですねv 

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

地盤インスペクター資格更新研修

今年は資格更新の年である「地盤インスペクター」の研修へ 杭工事偽装事件があっただけに、地盤や杭基礎に対する世の中の意識が大分変わってきたと感じます 施主、設計士、施工者が共通認識を持って計画することなど、改めて学んでまいりました(^^) 実務へ直ぐに活かそうと思います。

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

杭・地盤調査の冊子プレゼント

横浜のマンション杭施工データ偽装は大きな波紋を呼んでますね。 戸建て住宅でも杭基礎の住まいは多いので、心配されておられる方も多いかと思います。 弊社では、新築・リフォームご契約のお客様に最初に配布している雑誌資料がありますが、今回は15名様に3種セットで無料で送付致します。 ご応募は11/3まで ご希望の方は下記のメールフォームから必要事項をご記入ください。 メールフォームはこちら...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

強い家造り  4

   2:SS試験と基礎選定   木造住宅の設計において、地盤調査はスウェーデン式サウンデェング 試験(SS試験)が主流を占めています。試験の箇所は建物予定地の4隅と中央の5カ所が一般的です。深さは6~10m位で固い支持地盤を確認した所で止めます。10mより深い調査が必要な時は、調査方法を新たに選択します。 ですから、事前に周辺の地盤の特徴を知ることで、無駄な時間と労力を省けます。 東京の23区...

中舎 重之
執筆者
中舎 重之
建築家

強い家造り  5

  話を変えます。当方がSS試験のデータ(換算N値)により基礎を選択する場合の目安を記します。 換算N値が5kN/m2以上で支持層の厚さが3mあれば、布基礎とする。                            *砂質土で5kN/m2以下は、地震時の液状化に注意が必要。 換算N値が3kN/m2以上で支持層の厚さが2mあれば、べた基礎。 *粘性土で3kN/m2以下は、過大な沈下に注意が必...

中舎 重之
執筆者
中舎 重之
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「杭基礎」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (16件)

  • コラム

    (19件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索