「旗竿地」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)

チェアロビクスで姿勢が変わる!気持ちが変わる!

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダにいらっしゃい!

安達瑠依子
安達瑠依子
(転職コンサルタント)
後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年12月16日更新

「旗竿地」を含む検索結果一覧

62件が該当しました

利用者からのQ&A相談

旗竿地に建てる採光方法について

南向きの旗竿地に家をたてる予定です。現在設計士に間取りを何個か作成頂いています。土地は、東側端から南向きに竿が延び、車2台が縦列できる長さです。旗の部分が縦10メートル、横16メートル程で敷地面積は170平米です。家は建坪35坪で予定しています。北側は崖になっており、1Fからの視界は遮るものはないです。建物も建つことはないです。西側は広い畑で、今後建物が建つ可能性はあります。南側、東側は隣地となっ...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

接道がたりない

実家敷地に建設したいです。奥に旗竿地で妹の家があり、手前に実家があります。間に建設したいですのですが、接道の巾が、妹と新築分各2.5mづつ必要なのですが、妹分3mあり、残りの巾が1mしかなく2.5mとると、実家の玄関より内に入ってしまい、旗竿地で分筆できないので、建設不可能な状態です。妹分3mの共有することはお互い了承してるので、あとは、法的に実家を取り壊さずにできる方法は、ないでしょうか?はなれとして建てるのは、避けたいです。二世帯の建て直しも予算上厳しいです。よろしくお願いいたします。

回答者
大塚 泰子
建築家
大塚 泰子

旗竿地 バルコニー

質問失礼致します。1つの大きなお家の後に新築の戸建が八棟建築予定の旗竿地の部分を購入申し込みを致しました。上物については、八棟全て決まっているのですが、ある程度は自由設計と言う形で、バルコニーの位置や、ドアの種類、壁や外壁の色、お風呂、トイレなどは指定の一覧から選べる様になっています。そこで、質問なのですが、三階建で、旗竿地の竿部分に出る様な形で二階からのバルコニーをつけることは可能なんでしょうか...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

私道に接する土地購入について

現在、土地購入を検討しています。この土地は、いわゆる「旗竿地」ですが、「竿」部分(幅員4メートル、長さ10メートル、登記一筆の土地で地目は宅地、位置指定は受けていない)が、隣接する土地所有者(仮にAさんとします)との、「持ち分2分の1の共有地」となります。そこで質問です。1 Aさんが勝手に、持ち分を主張し、共有地に車を止めたり、物を置いたりできますか。2 このようなことが無いように、購入の際、...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

北道路、南の日当たり

検討している都内45坪土地(容積100、建ぺい50、一種低層)があります。*北道路6m*間口 10.69m*奥行き 15.40m*南側の隣地との境界線8.61m*南北はほとんどふれていません奥は旗竿地です。まだ売れていないので、未建築です。東側は竿の部分で3.3m空いています。西は家が建っています。おそらく南側隣地は境界より50cmの間隔で建てて来るでしょう。竿3,3mのところに玄関など少し出っ張...

回答者
畔柳 美知子
建築家
畔柳 美知子

専門家が投稿したコラム

今週末発売の福井の情報誌売上NO.1の月刊ウララ5月号!

 今週末発売の福井の情報誌売上NO.1の月刊ウララ5月号、 住宅特集に弊社の記事も掲載されています!  敦賀の密集地の旗竿地に建つ、重量木骨の家! 2階リビングで周囲を気にせず、開放的なリビングダイニング、 広々とした続きのプライベートデッキで、バーベキューや日向ぼっこも可能に! 外観はシンプルに、降雪とメンテを考慮し、耐久性も高く! デッキ下のガレー...

浜田 肇一
執筆者
浜田 肇一
工務店

ビルトインガレージや狭小住宅の注意点

都心部の狭小住宅の注意点 東京23区内、横浜、川崎などの地価が比較的に高額なエリアでは、ビルトインガレージの狭小住宅が多く分譲されています。 特に都心部(世田谷区、大田区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、板橋区)の周辺では、ビルトインガレージの新築3階建住宅が多く分譲されています。 これらの狭小住宅と呼ばれる新築分譲住宅の問題点や注意点、またトラブル事例などをご紹介いたし...

田中 勲
執筆者
田中 勲
住宅Gメン

¥en・SPA!増刊号掲載

2014年夏¥en・SPA!増刊号に掲載。 今回のテーマは、「サラリーマンが大家になって稼ぐ技術」シリーズ。 ・立地は希少な東京都内の土地 ・23区内であっても、駅徒歩10分以内の土地に絞り込む ・サラリーマンでも都内の土地を取得して、新築アパートを建てられる ・探す土地は、整形地ではなく、一癖あり、土地価格が低いものを狙う ・例えば、路地状敷地(旗竿地) ・多摩地区では、300...

大長 伸吉
執筆者
大長 伸吉
不動産投資アドバイザー

都心の狭小住宅やデザイナーズハウスのトラブル事例

1.そもそもデザイナーズハウスや狭小住宅って何? デザイナーズハウスの明確な定義は、無い様です。 一般的な認識としては、デザイン性が高い(カッコイイ)建物の事を総称してデザイナーズハウスと呼びます。 東京23区内の都心部や横浜や川崎などの比較的に土地価格が高いエリア(大よそ坪単価150万円以上)でデザイナーズハウスと呼ばれる新築建売住宅を多く見かける事が出来ます。 その殆どのデザイナーズハウスの...

田中 勲
執筆者
田中 勲
住宅Gメン

設計中の暖房費の料金がわかります。

現在、設計中の「旗竿地の2世帯住宅」は、高気密高断熱です。 建て主さんからは、暖房費を削減するため熱損失係数(Q値)をできるだけ小さくしたいという要望があります。 東京での次世代省エネのQ値は、2.7W/m2k それに対し「旗竿地の2世帯住宅」は、1.77W/m2kとより断熱性が高くなっています。 年間暖房用電気消費量を算出するのに大事なのが「システム効率」 電気ストーブより、エアコンの...

富樫 孝幸
執筆者
富樫 孝幸
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「旗竿地」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (42件)

  • コラム

    (20件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索