「断熱 北海道」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小川 真也
小川 真也
(しつけインストラクター)

小型犬から超大型犬、パピーから成犬まで対応しています。

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小林 政浩
小林 政浩
(行政書士)
鬼沢 健士
鬼沢 健士
(弁護士)

閲覧数順 2021年10月21日更新

「断熱 北海道」を含む検索結果一覧

113件が該当しました

利用者からのQ&A相談

蓄熱暖房機に変わる暖房器具

震災で蓄熱暖房機が倒れました。その際、起こすことが出来ず火事の危険もあり大変な思いをしました。結局、近所に住む電気屋さん他5~6人でやっと起こしかけたら金属部分が剥がれる形で真っ赤に焼けたレンガが顔を出し、レンガを1つ1つ巨大なハサミのようなもので電気屋さんに外に運んでもらうことに。そんなことに2時間もかかり、避難さえ出来ず懲り懲りしました。それでも父は24時間暖房が欲しかったようで、メーカー側に...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

断熱材の選択

気に入った土地に建築条件がついている為、ハウスメーカーは決まっています。そして、断熱材の選択で迷っています(グラスウール16Kかアクアフォーム)壁構造:サイディング、外壁通気、防水透湿シート(タイベック)、ダイライトMS9mm、    グラスウール16k105mm石膏ボード、クロス屋根 :コロニアル、合板12mm、天井はグラスウール16k155mm    ※屋根裏は自然換気とのこと床下 :ネダレス...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

建築会社の選定

現在、北海道で住宅を建設予定です。デザイン・提案力が気に入りお願いしようとしている会社があるのですが、他社よりデザイン面重視で性能面に難ありとのご指摘がありました。知識がないためどちらの言っていることが正しいのかもわかりません。どちらの工務店の担当者も個人的には信頼できると感じております。そこで専門の方からご助言いただければと思いメールさせていただきました。・基礎断熱と床下断熱はどちらの方が適して...

回答者
大糀 一幾
注文住宅アドバイザー
大糀 一幾

便所の天井の臭気口から水滴が漏れてきます。

北海道の築15年程の1個建て住宅に住んでいます。便所の天井の臭気口所から、冬になると水滴が落ちてきます。今年夏に念のため、屋根の張替えをしましたが、治りません。臭気口は外壁の所まで約5m位天井を張って配管が伸びています。原因と修理業者をどのような所に依頼したら良いのか教えてください。

回答者
柏倉 智弘
工務店
柏倉 智弘

軒下 通気口について

北海道なのですが築20年の中古住宅を購入したのですが寒いです。屋根裏を確認したところ軒下に通気口ががたくさんあり外と全く同じ状態になっています。天井には10センチくらいのグラスウールが1枚づつ敷き詰められていました。グラスウールが足りないのかとも思いましたが冬だけ通気口をふさいでも家に結露などの問題がなければふさぎたいと思うですがやってもよいのでしょうか?現在は結露はほぼありません。またふさいでも...

回答者
上村 美智夫
建築家
上村 美智夫

専門家が投稿したコラム

今月の専門誌

(専門家プロファイルからはこちらから←) 今月のテーマは「風台風に向き合う」2019年は風と水による甚大な被害が多かった年でした。  暑さ・寒さ対策として、断熱性能を上げる手法は広がっていますが、風圧への対応は「沖縄仕様」が求められるので、北海道の住宅仕様に目を向けていた私も今年は沖縄に目を向けて研究しようと思います!

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

7月度YAHOO!知恵袋への回答(追加)

(専門家プロファイルからはこちらから←) 北海道の雪深い実家をリフォーム (ご質問内容↓)https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10210525255 今週、旭川~士別に出張してまいりました。夏の道央は気候も良く、過ごしやすいですね。 一方で、3年前の冬に行った旭川市内 士別においては除雪がないと屋外の道路位置が分か...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

セルフ・リスクマネージメント

(専門家プロファイルからはこちらから←) 「グルっぽ」で未来予想会をひっそり立ち上げていたのが2010年のこと↓ 内容は、1.日本の消費税が15パーセントになったら  生活は?物の価値観は? 2.異常気象が進み春夏秋冬の区別がなくなって、タイなどのような亜熱帯気候になったら  住まいは? 3.年金制度が破綻し、高齢者福祉制度が大きく変わったら  新たなビジネスチャンスは? 4.アメリカのような...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

国交省グリーン化事業ゼロエネ補助受領「BELS認証ゼロエネハウス」構造見学会開催!

 来週末の22日(土)、23日(日)に福井県敦賀市莇生野におきまして、国交省グリーン化事業ゼロエネ補助受領「BELS認証ゼロエネハウス」構造見学会開催させていただきます。   弊社が提唱する、いい家の3つの定義。それらを網羅した、BELS認証ゼロエネハウスの建設途中をご覧頂けます。耐震性能を高めた耐震等級2かつ制震装置を備えた省令準耐火構造の構造体をはじめ、省エネで夏涼しく冬暖かい全館空調...

浜田 肇一
執筆者
浜田 肇一
工務店

高齢者の効率よい暖房とは

この時期になると高齢者の部屋の暖房器具は何が適しているかという検索が増えます。 空気を巻き上げるエアコンではなく、輻射熱暖房(オイルヒーターなど)が良いのですが、終の棲家としてお考えなら、部屋の気密性・断熱性を上げるほうが暖房効率が格段に上がります。 逆にいうと、隙間風の入る部屋をいくら暖めても寒さを感じてしまうということになります。 関東地方の断熱性能(木造)は 壁(大壁造) 住宅用...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「断熱 北海道」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (43件)

  • コラム

    (70件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索