「擁壁」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

吉野 真人
吉野 真人
(医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

閲覧数順 2019年01月19日更新

「擁壁」を含む検索結果一覧

236件が該当しました

利用者からのQ&A相談

隣地の解体工事による擁壁倒壊の際の補償について教えて下さい

初めて相談させて頂きます。【経緯】私は擁壁のある土地を購入し、新築戸建を1年半前に建築しました。この夏から隣地の解体工事が始まり、その際に地盤高を下げるために当方の擁壁の基礎が見えるくらいまで掘削をしていました。支えもしないで大丈夫かなと思っていた矢先、当方の擁壁が崩れ、当方の地盤が隣地に流出し建物の基礎が見えるレベルまでになってしまいました。直角型に別面の擁壁もあるのですが、そちらも引っ張られて...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

隣接地の造成工事中に我が家の擁壁崩壊

隣の家と、我が家は1mくらいの高低差があります。隣地との間に昔からある擁壁の大谷石あり、その上にブロック3段を積んで、フェンスを建てていました。ちなみに、我が家は2年目の築浅住宅になります。そして、左右の住宅も同じような感じで擁壁が立っています。解体が始まり、その際に隣接している土地と家の境界線を跨いで、側溝があったのですがそれを取ってもいいでしょうか?と解体業者からの連絡があったので、取ってもい...

回答者
福味 健治
建築家
福味 健治

同一敷地内に2つの住宅を建てられるのかを調べていまして…

どんな専門家に当たっていいのか?悩んでおります。タイトルの様な事を考えています。本当に悩んでおります。 兄弟の兄が 親から土地を相続し、同一敷地内に 兄の夫婦と私共の別々の住宅を建築すると話し合いをしております。(仕事の関係や資金面で、別の所へ土地を求められなくて…という事情があります) 名義人の兄の土地に一定期間(老後を過ごす頃まで、と考えています。)過ごす家を建てて、(私共の一人娘が)独立すれ...

回答者
渡邉 泰敏
工務店
渡邉 泰敏

一階リビングにするか、二階リビングにするか悩んでいます

現在、土地を購入し、間取りを考えているのですが、なかなか良いアイディアが思いつかないので、ご相談させて下さい。購入した土地は、北道路に面した34坪擁壁の土地で、東側は駐車場、南側は三メートル離れて二階建の家、西側は4メートル道路という場所です。南側は三メートル離れていますが我が家の擁壁よりも、少し高くなっています。また、空いている三メートルの空間は我が家の駐車場となっています。ご相談としては、日当...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

傾斜地での地下室、3階建て建設について

東京都大田区で約45坪の土地の購入を検討しています。建蔽率60、容積率200、第2種中高層の土地です。築40年ほどの古家が建っています。西接道(接道幅10m、道路幅6m)で、南から北に向かっての傾斜があり、間口10mでの高低差が1.5mほどあります。つまり右(南)から左(北)にそこそこの傾斜があるようです。南側(築40-50年RCが建っている)との境界には約2メートルの擁壁(基礎?)があり、北側(...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

専門家が投稿したコラム

打ち放しコンクリート造

既に着工している物件とは別に、今月末から3階建て打ち放しRC造2世帯住宅が着工いたします♪♪ 打ち放しコンクリートと言えば、別件で工場敷地の擁壁の設計を依頼され、だいぶ現場も進んできました。 縦の誘発目地、横のデザイン目地、型枠の打ち継ぎ目地、Pコンの配列が混ざったデザインで全長70mの打ち放しコンクリート外壁は出来上がりが圧巻になると思いますv いろいろな仕事をさせて頂くと、住宅建築に繋がる...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

ちょっと便利な豆知識:この高さ、どれくらい?

From 真山英二(さのやまえいじ) 家の中で、息子がゴソゴソと何かをいじっています。 「これって、何センチ?」 「そうだね、20センチぐらいじゃない!?」 端から慎重に定規をあてて、じっと目盛りを見ながらしばらくして、 「ブッブー、24センチでした!」 最近、小学2年生の子が、学校から30センチの竹定規をもらってきました。 今でも竹の定規なんだぁ、、、ちょっと懐かしく思いました。 小学2年生...

真山 英二
執筆者
真山 英二
不動産コンサルタント

あぁ、雨だ、ラッキー!!(ガッツポーズ)

From 真山英二(さのやまえいじ) ポツリ、ポツリと雨音がします。シャッターを開けてみるとやっぱり雨。 しばらくすると、バチッバチバチッ!!打ち付けるように強くなってきます。 天気予報では、数時間後には降水確率100%。 今日も、大当たりです。最近の天気予報ってすごい!! このシーズン、週末に雨が降ると運動会の延期が相次ぎ、お子様のいる家庭は大変です、、、 さて、マイホームを探していて、不動...

真山 英二
執筆者
真山 英二
不動産コンサルタント

台風とがけ崩れ

(専門家プロファイルからはこちらから←) ここ数週間で連続して台風が通過してますが、暴風の他に豪雨による被害が岩手・北海道に出ています。  これは他人事ではなく都心部でも地下浸透吸水が溜まることで擁壁の崩壊が起きますので、現状地盤の状況をよく把握しておくことが大切ですね。

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

宅地危険擁壁とは

(専門家プロファイルからはこちらから←) こちらは、とある丘陵地にあるマンションの擁壁 パッと見は普通の擁壁に見えますが、 二重擁壁であること 水抜き穴はあるものの、水圧がかかっていそうであること ひび割れや一部崩壊が見られること などから震災時は被害が出そうな擁壁ですね 仕事で請け負っているわけではないので、管理会社に連絡するのは余計なお世話です 被災宅地危険度判定士のノウハウが...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「擁壁」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (177件)

  • コラム

    (59件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索