「採光」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2021年03月05日更新

「採光」を含む検索結果一覧

587件が該当しました

利用者からのQ&A相談

テラスの手すり

先日あるテレビを見ていたらテラスの手すりの高さが1メートルもないような感じで完成していました。そこは2階で、高床みたいになっているので地面からは4〜5メートルの高さがあるようでした。それくらいの高さであれば手すりの高さには規定はないのでしょうか?教えてください。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

吹き抜けの位置を相談したいのです

新築予定です。土地は95坪、南東の角に4mの間口で道路に面している土地のため、玄関位置は南東の角に必然的に限られています。西側には50mほど離れたところにかなり高い木々が生えており、宅地になることはないため西日が心配です。しかし景観としては西が最も良いです。南東の玄関から入り東側にシューズクロークと階段、北側に洗面・トイレ・お風呂を配置する案が出ています。南にリビング・和室を取ると家の中心にリビン...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

日当たりの期待できない土地への家設計について

土地購入後の家設計に悩んでいます。 千葉県北西部に以下条件の土地を購入いたしました。 坪数:44.27坪 東道路:4m 間口(東側:南北間):8m50cm 奥行き(北側:東西間):18m90cm 南側の西角が一部へ込んでおり、 西側の南北間:6m80cm 南側の東西間:14m30cm となっており、 完全に南側を向いているわけではなく、 南南東を向いている土地になります。 南側の家は、境界線からお...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

目の前に三階建て

新築建売購入予定で、既に契約済みです。旗竿の物件だったのですが、三階建てのため、前に建つ物件も同じように建て売りで、二階建ての予定だったので、三階の日当たりに問題はないだろうと、購入を決めました。ところが、もうすぐ着工と言うところで、前に建つ物件が、建て売りから土地のみの販売にかわり←買主さんの希望により、建物を他の施工会社に変更したため。建物がどの様な建物になるのか予想がつかなくなりました。もし...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

狭くて細長いLD

マンション住まいです。まだ子供が小さいので、LDに集まって過ごすことがほとんどなのですが狭く細長いつくりのため、ソファをあきらめ座卓に座椅子のみおいて、そこで食事をしたりくつろいだりしています。ですが、フローリングに座卓と座椅子ですと、なんだかしっくりいかないのです・・・。http://www.yokohama-peak.jp/roomplan/G-70K-family.htmlイメージ的に、上記...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

専門家が投稿したコラム

『建築士定期講習会』から見える時代

建築士事務所に所属する建築士は、年度毎3年に1度の建築士定期講習が義務付けられています。私も先日、その定期講習会を受講してきました。開催者は、普段利用している民間検査機関によるものを選択します。年末、年度末をさけた時期となると、横浜の会場の回となりました。講習時間は、朝一番から夕方の考査(試験)までの丸々一日。集中力を保つのがしんどい日となりました。歳をとったことを実感します。この 建築士定期...

岩間 隆司
執筆者
岩間 隆司
建築家

狭小地における日照確保

(専門家プロファイルからはこちらから←)新築注文住宅において、リビングの位置と採光に拘るクライアントが大半で、狭小地に建てる場合は設置階数や方角がポイントになります。 建ぺい率(敷地に対して建物の水平投影面積)が沢山とれる土地なら、敷地境界近くまで壁を設け、中庭方式で採光を得ることで近隣の建物からの影響を受けないのですが、それ以外の場合、「天窓」からの採光方式が増加してくると感じます。  今ま...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

家族の睡眠環境改善で健康住宅に

(専門家プロファイルからはこちらから←)新築設計時、福祉住環境の一つとして睡眠習慣のチェックを施主様ご家族に行っております。 生活習慣において寝室は寝るだけに使用されている場合と、リビングのように居室として使用されている場合があり、日中の採光と部屋の配置に影響いしてきます。 兎に角、真っ暗な部屋で休みたい場合は 北側の部屋+遮光カーテン お子さんの居室においては昼夜逆転を防止するために朝から太...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

女性に聞いた「働きやすいオフィス」の調査結果で思い当たること

 ある機関が、女性社員と経営者に実施した「働きやすいオフィスのあり方について」の意識調査の結果を目にしました。    首都圏の従業員数50人~500人の中小企業を対象としたもので、この調査によると、経営者の60.5%が「女性が働きやすいオフィスをつくるための経営努力をとてもしている・まあまあしている」と回答している一方、女性社員の66.5%が「まったく努力していない・あまり努力していない」と感...

小笠原 隆夫
執筆者
小笠原 隆夫
経営コンサルタント

玄関が付きました。

毎日暑い日が続きますね。外に出ると一気に汗が吹き出しますよ。 そんな現場には玄関が付きました。玄関が付くと少し安心できます。一か所でも空いているところがあると、ちょっと不安ですよね。この心配が先ず無くなります。 採光の無いタイプのドアにしましたので、玄関が暗くなってしまう心配がありますがそこは安心、中で採光を取るようにしています。 採光無だと本当に玄関が暗くなってしまうところが問題なんですが、逆に...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

専門家が投稿した写真・作品

都市の2世帯住宅/リビング

2014/11/10 11:00
堀 紳一朗
(一級建築士)

都市の2世帯住宅/リビング

2014/11/10 11:00
堀 紳一朗
(一級建築士)

国分寺の家 2階トイレ

2014/08/01 12:59
上村 美智夫
(建築家)

平塚の家 2階リビング/西側階段吹き抜け方向を見る

2014/07/31 16:21
上村 美智夫
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「採光」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (313件)

  • コラム

    (230件)

  • 写真

    (44件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索