「境界確認」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師/医学博士)

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)

閲覧数順 2021年04月12日更新

「境界確認」を含む検索結果一覧

26件が該当しました

利用者からのQ&A相談

月極め駐車場のフェンス高さ

自宅から離れた土地を月極め駐車場にしています。地震、台風、経年劣化により傷んだまわりのブロック塀とフェンスを作り直しています。フェンス高さは既存のものより少し低くなります。隣接するお宅の一軒より、大型犬を飼っているので飛び越えない今までの高さにして欲しいと、連絡がありました。相続が続いた土地なので、この際、境界をきちんとし、塀を境界内に設置するようにしました。境界確認には快く応じていただきましたが...

回答者
尾原 央典
弁護士
尾原 央典

引き渡しまでに境界確認できない

売主です。住んでいなかった家を売却しようとしたら、隣の家が新築時に境界標を埋めてしまったことがわかり、その部分だけ境界が明示できない状態にあります。そのため、今回の売却で、T字に分かれた土地の境界標を新たに確認してもらおうとしましたが、境界関係者(その埋めてしまった隣の家を含め、我が家以外の2軒)は外国へ行っていて、立ち合いができないため、筆界確認書が作れません。私たちは、境界標が埋められたと分か...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

国土交通省告示 第1552号 第7-(1)について

よろしくお願い致します。1.戸建を売却しました、不動産屋から仲介手数料の他に「売買売主費用」10,000円を請求されました。不動産ジャパン(該当業者も加盟団体に属します)のHPの言葉検索では該当の言葉は出てきません。これはどういうものでしょうか?支払わねばならないものでしょうか?2.「玄関鍵交換費,シロアリ駆除費,腐食部分修正費,屋内外残置物撤去,越境の庭木剪定・撤去・処分」について、全て不動産屋...

回答者
西村 和敏
ファイナンシャルプランナー
西村 和敏

購入した土地の隣地が植えた植栽についてご教示ください。

初めまして。表記の件につきまして質問させて頂きます。本日土地の契約をして参りました。家を建てるにあたり、不動産業者を通してハウスメーカー、売主、仲介業者の4者が同席しておりましたが、自分のミスだとは思うのですが隣地の方が植えたと思われる植栽が境界線を越境してました。(正確には買う予定の土地に植栽されているものと境界線上に植栽されているものがある)発覚した経緯としましては土地売買契約条項に「売主は、...

回答者
佛坂 好信
不動産・相続コンサルタント
佛坂 好信

測量について

建て替えにあたり、敷地と市の道路の境界を測量士で詳しく調べるのに実費なのでしょうか?敷地は自分の土地と他人の分も含んでいます。市と両所有者も立ち会いで行います。宜しくお願いします。

回答者
鈴木 克司
不動産コンサルタント
鈴木 克司

専門家が投稿したコラム

境界確認のため100円ショップに。。。

  取引の際には、事前に土地の境界を確認します。 前回行った時は隣地側は確認できたのですが、 道路側は土が被ってしまっていて良く分からなかった んです。   今回は何も持参していなかったので、近くに落ちていた 石を拾ってほじくってみたのですが・・・ やっぱりもう少し深いようでダメでした。   境界は深い所ならしっかりした道具を持って行かないと ダメです。 結構地面から深いと...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

「延納」と「物納」(3)~「物納」について

皆さん、こんにちは。   さて、3回に分けてお送りしました「『延納』と『物納』」も今回で終わりです。シリーズの〆(シメ)としての今回は、「物納」制度について詳しくお話したいと思います。   不動産の実勢価格(時価)は社会経済情勢等を反映し大きく変動するものですが、これとは裏腹に「固定資産税評価額」や「相続税路線価」等のは、本来、『現状の把握』というよりも『課税』を目的とした評価であるため、...

高原 誠
執筆者
高原 誠
税理士

アパート売買のお話

一昨日、今月末に引渡しを予定しているアパート物件の 土地境界確認を行いました。 隣地所有者と共同で作った塀もあるので、 塀の所有権按分や修繕・修復の割合なども確認し 覚書を作成することにしています。 ワンルームマンションなどの区分所有物件と違い、 土地付建物売買の場合隣地との境界や 塀の所有権などをしっかりさせておかないと、 後々トラブルになる恐れがあり...

中村 嘉宏
執筆者
中村 嘉宏
宅地建物取引主任者

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「境界確認」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (23件)

  • コラム

    (3件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索